LIVE-WONDER 2005 冬すたしょ日記

2005年12月18日(日)

2005年12月18日(日)に開催されたLIVE-WONDER 2005冬のレポらしきものです。というか、少ないメモや「SAKURA'S CHAT」2005年12月25日配信分などを元に、記憶の奥底から引き出したものですw

会場は(いつもの恵比寿ではなく)東京・渋谷にあるJ-POP CAFE SHIBUYA。このビルの7階までエレベーターで上がると、すでに数人が集まっていました。(後で知ったのですが)早めに来た人はリハーサルの時のさくらさんの声が聞こえたらしい。

時間が来て、入場すると、会場はなかなか雰囲気の良い場所でした。オレンジの半透明の円形のドアのすぐ前がステージになっており、その正面付近にはパイプ椅子が数十個並べてあります。SAKURAさんを間近で見るにはそこに座るのがいちばんでしたが、私たちは(早く来たのにw)後にあるテーブル&ソファ席に着席。若干SAKURAさんとの距離は離れますが、コンパクトに収まった会場で、伸び伸びと出来てかえってよい場所でした。

上を見上げると、ガラス張りのドーム状の天井。会場内はクリスマスの飾りつけがなされています。

PC180345.JPG PC180344.JPG

ポエトリーリーディング(16:44)
予定よりやや遅れ気味にスタート。前澤さんがギターを構えますw
そして、SAKURAさんが登場。白いドレスで、ネックレスが目立ちます。
M1 メビウスの魔法〜2∞3〜(16:45)
MC(16:49)
SAKURAさん一礼してあいさつ。 「改めましてこんばんは〜、SAKURAです。ようこそお越しくださいましてありがとうございます。」
全国的に雪模様の中、東京と那覇だけが晴れの予報。なので、遠方の方に配慮して開演時間(16時30分予定)を遅らせてのスタートだとか。
M2 Loving you(16:51)
M3 Merry Christmas on WONDER-NET(16:55)
MC(16:59〜)
「今日は18日ですけど、来週はクリスマスですので、クリスマスの曲を。」
次の曲は新曲。
M4 となりで天使も微笑む(16:59〜)
MC/メール紹介。(17:04)
SAKURAさんがホームスター(家庭用プラネタリウム)を買った話や、リハーサル中に満月が低い場所に見えた話など。
つづいて、ヒーリングプログラムの前にメール紹介。SAKURAさん、譜面台を自分の元に引き寄せて用意されたメールを紹介します。
料理をテーマに募集したメールの紹介。
ヴォイスヒーリングプログラム(17:13ごろ〜)
会場の参加者が目を閉じてイメージの世界へ。リスナーが寄せたメールを元に、SAKURAさんがナビゲートしていきます。
MC(17:39)
前澤さんが再登場。 ヒーリングの最後で「みなさんのお願い事を(イメージで)書いてください」とのことでしたが、SAKURAさんの願い事は秘密だとかw
M5 HOLY LOVE(17:42〜)
M6 プラチナスノウ(17:46〜)
M7 Be ambitious!〜ビタミンガール&ミラクルボーイ〜(17:51〜)
MC(17:56〜)
「最後の曲になりました」「来年も、さらにいい年でありますように。。」
M8 光の勇者
MC(18:01〜)
曲のあとに「ありがとうございました。みんなの夢が叶いますように。。」
ここで、ポエトリーリーディングが流れ、「あれ?もう終わりか?」と思っていると、SAKURAさんがひょっこりあらわれ、
「アンコールしていいかな?」
どうもミスでリーディングの録音が掛かってしまったらしいw 次の曲は、「ありがとう」の気持ちを込めて。
M9 You're my Angel(18:05〜)
MC(18:10〜)
SAKURAさん、深く一礼。
「最後に虹をかけましょう、ということで」最後の曲。
M10 RAINBOW(18:13〜18:18)
18時18分、ライヴ終了。気づけば天井から見える空はすっかり真っ暗になり、そこには月が輝いていました。

関連エントリー