白石涼子の聞かなきゃ☆そん♪Song!”R”ive 2nd(8/13名古屋MUSIC FARM)すたしょ日記

2006年8月15日(火)

7月26日に発売された白石涼子さんのファーストフルアルバム「In Bloom」発売を記念して開催されたツアー「白石涼子の聞かなきゃ☆そん♪Song!”R”ive 2nd」の初日(名古屋MUSIC FARM)に参加してきました。

基本的に出不精なのでイベントで遠征することはないのですが、今回は東京公演は当たる確率が低いと思い行ってみることにした次第。正直当選ハガキを手にした時はどうしようかと思いましたが。

当日(13日)は5時起床。ちょうど帰省ラッシュと重なったので新幹線の自由席に座れるか心配でしたが、30分も早く着いたため余裕でした。

196710707_66.jpg

途中、豊橋駅経由で、安城駅で下車し安城市プラネタリウムへ

名古屋駅から、会場最寄駅である地下鉄藤が丘駅には13時前に到着しました。物販は13時からとのことでしたが、既に始まっている模様。100人近くが列を成していました。2000円以上でポスターとサイン色紙がつくとのこと。どちらも持っていないので、完全に特典目当てでw未購入だったCD2点(2000円分)を入手しました。

P8130142r.JPG P8130139.JPG P8130141.JPG

その後、某マイミクさんと昼食の後、入場列に並び待つことに。私の番号は90番台です。それにしても暑い。時折太陽の直射光が肌を突き刺します。中に入れば涼しいかなぁ。14時30分過ぎにハガキをスタッフに渡し、フリーペーパー「すたちゃまにあ」を受け取って会場内へ。

以下ネタバレ注意。曲間違いもあるかも。記憶が戻り次第追記しますw

会場の第一印象は「狭い」。定員は200人で、私はその中間ぐらいなのに、フロアのだいぶ後ろの方に追いやられてました。それなのにどんどんと入ってくる人波。本当に200人入りきれるのか!?開演前だというのにもう汗ダラダラで息苦しく感じます。しかも再三係員から「もっと前へつめてください〜」そして、客から「無理〜」。正直、これから2時間このすし詰めが続くのかと思うと不安な気持ちになります。

15時ちょっと前になるとステージにみっちーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!でも「人が入らないと始められないんですよ〜」と。公演の最後にかかわる大事なこともあるので、この後の影ナレにも注目してくださいとか。影ナレって?

ライヴ本編

そして、15時。突然、マイクを通したみっちーの言葉が。
「ナレーションの台本どこだっけ?」会場から一瞬ブーイングが起こるも、うりょっちの声も聞こえてきて、これがいわゆる影ナレか。一応「楽屋トーク」の態で「歌詞やばくない?」とか「アンコールすること言っといた方がよくない?」とかうりょっちとみっちーのトーク。

みっちーによる「白石涼子の聞かなきゃ☆そん♪Song!”R”ive 2nd!」のナレーションでうりょっちが登場!右胸につけている水色の花が印象的。

M1 グッドモーニング・エブリバディ
最初から前列の方は飛びまくり。そしてうりょっちは歌詞飛びまくりw
M2 Vanilla〜バニラ〜
この曲でも両者飛びまくり
MC
「こんちゃーっす!」うりょ定番あいさつキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
後ろの方が見えてるか心配なうりょっち。
ビールケースの上にのぼるうりょっち。おかげで胸の辺りまで良く見える。
観客の要求に応えて回ってみるうりょっち
リハの時は歌詞も完璧だったうりょっち。でも「カミカミだよね〜」
歌詞が完璧だったら全国ツアーも夢じゃなかったうりょっち
M3 夏の夕暮れと涙の誓い
M4 Traveler
M5 月夜に雨は降りますか
MC
それぞれの曲についての思いを語るうりょっち。Travelerは、マイクスタンドを使ってロックに歌いたいと真っ先に言った曲だとか。
定番のご当地トーク。名古屋の名物は?と聞かれていろいろ観客が叫んでましたが、一人が「ゆかりー!」と叫んで「田村さん?」と答えるうりょっちGJ!
M6 ゆらゆらと満月
曲最後にうりょっち退出。
そして、1枚脱いできたうりょっちが再登場。最近パソコンを買って自分の振り付け講座を見た話など。
この後は「台に乗って歌う感覚を覚えてしまったので」うりょっちビールケースに乗ったまま歌ってしまうことに。
M7 まっさらな未来
M8 太陽のかけら
M9 素直・・・したい
M10 ラヴ Diamond
MC
アップな曲が続いて飛びまくり。太陽のかけらではオレンジサイリウムの人がおおめでした(ひまわりも一人)。息苦しいし疲れるし飛び跳ねるしもう大変だw
そして最後の曲。へ
M11 藍いまぼろし
アンコール
3分程度のコールのあと、うりょっち登場!
歌ってほしい曲はぁ?の問いかけに「ココナッツ」とか「Smile」とか「大事♥Da・I・Ji」とか客の方は好き勝手言いまくりw
In Bloomの発売記念イベントです!」と強調するうりょっちw そしてアンコール曲。
M12 太陽のかけら
公演時間は1時間35分。予定では2時間でしたが、このすし詰め状態で2時間は逆につらい。正直早めに終わってほっとしましたw
うりょっち&参加者本当にお疲れ様でしたー

雑感・付記

  • 会場内でペンライト・サイリウムを持っている人は半数以上?ただ、白は半数ぐらいでピンクや青の人も多数いました。
  • 狭い上にコインロッカーがないため荷物は足元に置かざるを得ませんでした。飛んだりはねたりしている間も何となく荷物が気になってしまいました(ポスターも挿してたし)。
  • その狭さのためにメモもまともに取れませんでした。メモ用紙も汗で濡れてよれよれです。
  • 空調はステージ近くにあるらしく、フロア真ん中辺の私のとこには全然空気の流れが伝わってきませんでした。そして蒸し暑い。汗で風呂上りのように濡れて指先がふやけてしまいました。床も濡れてました。着ていたTシャツが、絞ると汗が落ちるほど濡れてました(比喩じゃなくてホントに)。着替え持ってきて本当に助かりました。
  • 整理番号で最後尾(200番)近い人は、本当に入りきれなくて見れなかったらしい。これでも不参加の人が10人以上いたようなので(私の前の番号も2人いなかった)、もし全員参加していたらと思うと。。。
  • うりょっち、ほとんどの曲で歌詞間違えまくりでしたが、それもライヴの醍醐味かなと。これからは歌詞飛ばしのうりょっちです!と自己紹介してほしいものですw でも「イヤモニ」みたいな便利なアイテムもありますのでご参考までに。
  • もっと飛びたかったのですが、スタミナ切れと酸欠のためにある意味で「不完全燃焼」になってしまいました。残念。

ライヴのあと、知り合いさんや初めて会う方々(わりと有名系?)との飲み会におじゃまさせていただきました。あまりの濃い話に錬金3級まじかよ( ゚д゚)ぽかーん 状態。口を挟む隙もありませんでしたw

あまり時間もなかったので、駅近くのアニメ店でCDを買い、ナナちゃん人形を確認して帰宅。

物販で入手したCD

コメント一覧

  • 大阪会場に参戦させていただきました。会場ごとにセットリストが違うようですね。
    こちらの記事、TBさせていただきました。

  • コメントありがとうございます。各会場ともセットリストは違うみたいですね。広い会場とはうらやましい。
    (※TBはきてないみたいですが。。

  • 自分のがlivedoor blogだから調子よくないのかなw