MD危機すたしょ日記

2007年7月 6日(金)

P7060049.JPG

今日「超ラジ」を録音した後、放送時間が終わったのでMD機器の停止ボタンを押したところ、TOC情報が書き込まれずいつまで経ってもディスクが回ったまま。そして何も書き込まれずに「No Disc」の表示が。要するに録音失敗です。

最近はMDのミニコンポの調子があまり良くなく、いつかはこうなると思っていました。普段ならHDDレコーダーの録音を併用しているので最悪の事態は避けられたのですが(むしろMDが予備)、今回は(デジタルラジオに入るノイズを避けるため)HDD録音が出来ませんでした。

しかしながら90分間MDは回っていたので、録音自体はされているはずです。つまり、TOC情報だけをディスクに書き込めればMDの中身を聞くことができるはずです。

以前、レコーダーの電源が録音終了時に落ちた時、電源を入れなおしたところ、TOCを書き込むところから起動し始めた経験があるので、この方法は使えそうです。具体的には、別の(同じ時間、モードで)録音し終わったディスクをTOCが書き込まれる直前に強制的に抜き出し、録音を失敗したディスクを入れて電源を入れればTOCを書き込んでくれるというものです。実際、検索してみると同じ方法で成功した人がいるらしい。

「超ラジ」は再放送があるので、この録音に失敗した時にでも試そうと思いますw