BAY-FM・ARTIST PARADISE
「坂本真綾のビタミン-M」
2002年7月30日[#18]

今週の「ビタミン-M」

オープニング
▽『整形します!』 ▽注射で失神も ▽親がくれた体に・・・でもタトゥーは
M1:ダニエル
ロックなヤツ
▽一気にパズル・ポテトチップ・本 ▽家族でパズルハマり
▽彼の○○屋さんめぐりにも高ロック度 ▽インドネシア料理でレシピ集まで買って
深夜1時のDIARY
▽ダーク・エンジェルウラ話 ▽あめ玉もらったり、シュワちゃんがいたり
エンディング
▽「辛い!!」が好き ▽8月のテーマも募集中

パズルのみならず「虫食い算」にもハマったことあります、私(めっちゃ暗いな)。
ピサンゴレン・・ほんとにおいしそうです。作りたい。しかしバナナを揚げるのは難しそう。


ラジオテキスト本文

森久保▼
・・・さあ、MIDNIGHT POWER PLAY、お知らせを挟んで、坂本真綾さんのARTIST PARADISE、ビタミンM。
そしてそのあと、1時40分頃からは今週のスペシャルゲスト、ザ・ピローズの登場。
[SS]
BAY-FM・MOZAIKU NIGHT on Tuesday with Shotaro Morikubo
CM
=

オープニング(0:00)

まあや▼
真綾さん。私は今年の夏、初めての体験をします!
それは、目の二重ふたえ整形です。これをやるのが夏の目標です。
真綾さんは、過去にした夏の初体験などありますか?
・・・わお~~。
-
[SS]
BAY-FM・ARTIST PARADISE with Maaya Sakamoto
(0:42)
=
まあや▼
こんばんは、坂本真綾です。BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。
今日はいきなり、川口市にお住まいの、えみっちさんからの大胆発言でスタートしました。
・・・整形したいということなんですけど、二重整形ってもう、ねぇ?今の時代、けっこうお手軽に出来ちゃうものらしいですね?すぐ。
なんだけどさぁ、あたしは・・・やっぱりね~、ものすごい痛いのがこわい人で。も、ちっちゃい時からもう注射とか、泣き叫んでもう1回ね、失神したことがあるんですよ・・ふふふ。幼稚園の時ね?
そのぐらい、もう痛いのがこわくて。もう歯医者とかいまだに行くのすごいいやなんですけど。
だからねぇ、とてもね、あの~、こわくて、やる勇気ないですね。
だけどね、最近私が興味あるのはタトゥー
タトゥーは、ちょっと入れてみたいな、将来。とか思ってしまうんですけど。
いや~、なんかまあ。これはね、もちろん今どきけっこうやってる人多いみたいだし。あの、簡単に出来ちゃったりとか。あと、・・・ねぇ?反対する人も、あんまり、もう、いなかったりするみたいなんですけれど。
私はね、けっこう古いタイプで。こう、お母さん、お父さんからもらった体にですねぇ、ピアスとかも出来なかって、穴をあけられない!とかいって。ゆってるんですけど。
まあ、それでタトゥー入れたいなんていうのはかなり私としては冒険なんですけどね。
まあ、自分が自信を持って・・・こう、さらに、明るくなれるんだったら、ま、本人・・ねぇ?気持ち次第ということですから。
それがきっかけで、そういう風に自信がもてるんだったら、いいのかな~、なんていう気もしますね。
というわけで、この夏の目標、えみっちさん、がんばってくださいっ
というわけで、7月のオープニングテーマは『夏になにしたい?』というテーマでお送りしてきたんですけども、
8月からはこのテーマ『夏になにしてる?』というのをプラスして募集したいと思います。
もうすでに夏休みに入って、いろいろ実行し始めた人もいることでしょうから、いろんなエピソードを交えてお話を聞かせてもらえたら、と思います。
夏はね、いろいろ挫折しやすいですから。え~、ぜひがんばってレポートしてください。
というわけで坂本真綾のビタミンM。8月は『夏になにしたい?なにしてる?』という内容で送ってきてください。
あて先は、
おハガキは、郵便番号260-8625・BAY-FM
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』まで、お待ちしています。
それでは、今日最初のナンバーです。
坂本真綾で、ダニエル
(3:25)
=
ダニエル
[SS]
BAY MUSIC FM

ロックなヤツ(5:10)

まあや▼
坂本真綾のビタミンM。さあ、今週もやってきましたこのコーナー。
ロックなヤツ
自薦、他薦は問いません。ロックなヤツ大募集中です。
私が勝手にあなたのロック度を判断してしまおうというものなんですが。
今日は、まず、ビタミンネームサトシさんからいただいたメールをご紹介します。
「真綾さん、こんばんは。
ぼくは、今年の春からジグソーパズルが好きになってしまいました。」

「休みの日になると、1000ピースとか2000ピースあるパズルを買ってきて、一気に作ってます。」
「ハマった理由は、最後の1ピースをはめこむ時の、あの感動が忘れられなくなったからです。」
「一気といえば、ポテトチップスやチョコレート系など、開封してしまったらどうしても一度に食べてしまいます。」
「そういえば、買った本とかもどちらかといえばその日にすぐ読まないと気が済まない方です。」
「こんな一気好きなぼくのロック度を判断してください。」
chi[舌打ち]・・・いいですねぇ。あなたのロック度はねぇ、え~・・・ん~・・・98ロック!
[SE]
-
まあや▼
高い!・・・高い高い!
久々にちょっと高ロックな感じですけど・・・ふっふふふ。私もちょっと似てるところが、あるんだよね。
あのね、やっぱり一気好きっていうか、ついついやっちゃうんだよね。あの~、本とかもあたしよく読むんですけど。ゆっくり読みたいの、本当は。だってさ、1冊買ってさ、その日に読んじゃったらなんかもったいないじゃない?長く楽しめた方がなんかいいじゃない。
なんだけど、ついね、こう、止まらなくなってドゥアーって読んじゃって、その日のうちに終わっちゃったりとか。
あと・・・お菓子とかも、その日のうちに食べないと、なんか・・・ねぇ?気がついたら食べちゃってるって感じなんですけど。
あと昔、あの、やっぱりジグソーパズルにハマった時があって、すごいちっちゃいときなんですけど、家族でハマって。でなんかだんだんだんだん大きいものを買いたくなるんですよ。
最後にね、ものすごい大きいなんかディズニーの絵が描いてあるね、で~っかいパズルをやったんだけど。
・・・まあけっこうさ、こう・・・何回もやってくと、コツがわかってきて、色分けしたりとかしておくとさ、ピースをねぇ?やりやすかったりとかして。そんなことをやっている、うちに、何日もかけてやってたら、あの・・・ふたつぐらいね、なくしたのよ、その、ピースを。
なので、いつまでも完成しないわけ。で、もう、ふふ、探しても探してもなぜかなくって。すごい、こう、じれったい、満たされない思いのまま終わった記憶があるので。
なんかこう、これで一気好きになったかも知れないんですけど・・・。
確かに、ハマるんだよね。こういうのって。これからもがんばってくださいっ。
そして、次は、え~、ラジオネームカズエちゃんからいただいたメールです。
「真綾ちゃん、私の彼氏にひとこと言ってやってください。ついでに判断もお願いします。」
「テレビでおいしい食べ物特集を見るとすぐハマるんです。」
「ラーメン特集を見ると、その次の日からしばらくはラーメン屋さんめぐりがスタート。」
「自分ひとりでもいろんなところに出かけて食べてくるし、デートの時もラーメンばかりになります。」
「私が『もういや!』というと、今度は『またテレビで見た』といって、カレー専門店めぐりがスタート。」
「これまでに、ギョウザ、オムレツ、お好み焼きなどなど、嫌いじゃないけど、そればかり食べてるといやになりませんか?」
・・・わかる!わかる、どっちもわかるんだけど、私は彼氏さんの気持ちもわかるんですね。
なんかね。・・・あと、ほら、お店に行って・・・気に入ったお店に行くと、ついついいつも同じメニューばっかり頼んじゃわない?
『これおいしかったんだよね~』とかいって。冒険しないでさぁ。
なんかそういう・・・・なんか、こう好きなものをつい食べたくなっちゃうんですけど。
わかるんだけど、そんな彼氏のロック度は、・・・ん~、そうねぇ~・・・98.5ロック
[SE]
-
まあや▼
高い!高いし、さっきより0.5高い。
ちょっとね、さっきと同じぐらいだな、と思ったんですけど。
これもね、あれですよ、だいたい同じもの何回も出来るという人は、けっこうロックですよね。
だってさ、ふつうくどいじゃん、カレーって。だってぇ、一晩寝かせたとかなんとかいって、3日ぐらい食べると本気で飽きるんですけど。ふふ~。
あの~、それを何回も食べれるっていうのはちょっと、彼、ね?すごいっすよね。
で~、あたしは、最近ね、実はね、自分でこういいながらハマってる食べ物があって。それはインドネシア料理なんですけど。
まあ、暑くなってきたんでもう、辛いものとか、自然と食べたくなるんですけどね?
ちょっとね、1軒気に入ったお店を見つけちゃいまして、ほんっとおいしいんですよ~
あのねぇ、最後にデザートで、ピサンゴレンっていう食べ物、食べるとすごいおいしいんですけど。これはバナナを揚げたものにシナモンをかけて、そこにアイスクリームが乗ってるっていう。だからね、南国・・の、においがするデザートなんですけど。
これと一緒にバリコーヒーというのがついてくるんですよ。
このバリコーヒーっていうの初めて飲んだんだけどね?
あの、ふつうのコーヒーより粉っぽいんですよね。下のほうになんかたまっているんですよ。なんで、上澄みを飲むっていう感じなんですけれど。
これがまたね、なんか濃くって苦くておいしいんですよっ
そのあま~いピサンゴレンと、バリコーヒーを一緒に食べる、ほんっとにおいしい!もう、ハマリまくりっ!
それで、こないだインドネシア料理のレシピ集まで買ってきちゃったって感じで。
で、それをやってるとですね、あの・・・インドネシア語まで覚えてきちゃったみたいな感じで。へへ。かなりハマってます。みなさんもぜひピサンゴレン、見っけたら食べてみてください。
え~、こんな風にですね、みなさんのまわりのロックな人、大募集中です。
あて先は、おハガキの場合は、
郵便番号260-8625・BAY-FM。
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『坂本真綾のビタミンM・ロックなヤツ』まで。
そして、ここでご紹介するのは私の好きなロックナンバーですが、最近のお気に入りは、taxirideで、Creepin' Up Slowly
(11:04)
=
Creepin' Up Slowly

深夜1時のDIARY(13:50)

まあや▼
BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。深夜1時のDIARY。
ここではみなさんから届いたメールを紹介したり、私の近況などをお話ししているんですが。え~内容はなんでもいいです。相談事でもいいし、ボヤキでもいいし、私にいろんなことを聞かせてください。
今日はですね、ビタミンネームナオコさんからいただいたメールをご紹介します。
「真綾さん、こんばんは。」こんばんは。・・ふふふ。
「ところで、ダーク・エンジェル見ましたよ。マックスの声、とってもかっこよかったです。」
「ところでダーク・エンジェルの吹き替えのスタジオは、どういった感じなんでしょうか。」
「それと、真綾さんがこの前テレビに出ていてびっくりしました。テレビ出演のようすはどうでしたか?
ダーク・エンジェルに関してのなにかエピソードを教えてください。これからも応援しています。」
ありがとう~ございますっ。
そうなんです。え~、この番組でもお話してたんですけど。今、放送中の洋画の・・・海外ドラマシリーズですね。ダーク・エンジェル。毎週月曜日の夜8時からテレビ朝日で放送中なんですが。もう、ご覧いただけましたか?
私はマックスという役で、日本語吹き替え版の声を担当しているんですけれどもねぇ。
そう、テレビ出演っていうのは、その、ダーク・エンジェルが初めて放送される日のお昼に特番をやってて。そこでね、わたしたち声の出演の、え~、メインキャスト?わたしと、あと、バズーカ山寺こと山寺宏一さん二人がゲストで、ちょっとだけ出さしていただいたんですけど。
あの、ナビゲーターで山咲トオルさんが、え~、いらっしゃって一緒にちょっとだけトークしたんですけどね?
山咲さんがなんと、え~もうすぐ放送の、しばらく先ですけれども。中で、初めてアフレコに挑戦したりとか、いろいろ新しい試みをしているんですけれども。
もう、もともとこのダーク・エンジェルっていう作品は、あの、ジェームス・キャメロン監督ということで、話題ですし、もう、ファンもたくさんいる作品ですよね?ビデオなんかも発売中ですが。
なので、もう、すごく。ねぇ。好きっていう方もいっぱいいると思うんですけれども。私自身は、あの~、初めて自分がやることになって、この作品を知ったんですけれども。もう~、話が面白いんでハマってます。
それにあの~、やっててもやっぱ楽しいんですよね。
マックスっていう役自体はとてもクールで、それから頭脳明晰で、それでいて、パワフル?・・・あの・・すごく強い。
だけど、年齢は私とだいたい同じ・・・二十、20歳ぐらい、21歳ぐらいの女の子なんですよね。
なんで、その年齢的なかわいさと、それでいて大人っぽい思考回路の、もう、すごい速いところとか。そういうなんかこう、ギャップがとても面白いし、演じててやりがいがあるな、なんて思っています。
で、スタジオの方はね、毎回、もう15人から20人っていうけっこう大人数でアフレコをしているんですけど。
もう・・・女の人がね、あんまり出てこないんですよ。なので女性は少なめでほとんどが男性。しかも、ベテランさんばっかりですね。
もう私なんかは、もう小学校のころからこうして洋画の吹き替えをいろいろやってきたので、あの・・・ちっちゃいときにお世話になってる方と再び再会したりとかしてですね、
『いや~、真綾ちゃん、大きくなったねぇ!』なんて言われたりしてるんですけども。
もう、例えばあのアーノルド・シュワルツェネッガーの声でおなじみの玄田哲章さんとか、あの、シュワちゃんの声は必ずやってる方ですよ。・・・とか、いろんな方が出ています。
で、あたしの相手役である、え~、ローガン役の山寺宏一さんとは、いつもね、毎週、隣の席に座ってるんでいろいろお話するんですけど。
いつもやさしくて、あめ玉もらったり、・・ふふふ・・・してま~す。
こんな感じでしょうか。
ま、とにかくこれからも続けるんでぜひ毎週月曜日夜8時から、テレビ朝日で放送中の、ダーク・エンジェル、ぜひチェックしてください。
それでは、ここで1曲聴いてください。
坂本真綾でストロボの空
(17:53)
=
ストロボの空

エンディング(19:57)

まあや▼
坂本真綾のビタミンM!今週もお別れの時間です。
8月のオープニングコメントは『夏になにしたい?なにしてる?』です。
お待ちしてますよ~。
私はねえ、この夏なにしている?って言われたら、『辛いもん食べてる!』って感じですね。
さっきもお話したインドネシア料理。あのね~、辛いんだよ!もう辛い!辛い!といいながら食べるのが楽しい。
あとね、あの~、韓国のほら、キムチの入ってる鍋とかもすっごい好きだし。
ただね、あたしが苦手なのは、あれなんですよ。辛い食べ物に、フルーツが入ってるとダメなの。ほら、よく、パインとかがさ、入ってるのあるじゃん。あれだけはね、ちょっとね、別にして!このくだものと、食事は別にして!て感じなんですけど。
インドネシア料理は、意外にそういうくだものと合体したものがね、けっこうないんですよ。それよりもね、スパイシー。なんで、ぜひ、ぜひぜひみなさんも食べに行ってみてください。
で、オープニングコメント、それからロックなヤツ、そして深夜1時のDIARY。まだまだおたよりお待ちしています。
あて先は、
おハガキは、郵便番号260-8625 BAY-FM。
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『まあや』のスペルは、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』まで。待ってます。
それではまた来週。お相手は坂本真綾でした。
森久保さんは、並んででも食べたい食べ物ってありますか?
=
[END]
(21:33)
=
森久保▼
そうですね~。ぼく基本的にですね、並ぶのとかが苦手だったりとかもして、ええ。
なんですが。え~、まあ真綾ちゃんが付き合ってくれるというならば、一緒に並んで何か食べに行ってもいいかな、とそんな風にも思います。
え、坂本真綾さんのARTIST PARADISE、ビタミンM。来週もお楽しみに。