BAY-FM・ARTIST PARADISE
「坂本真綾のビタミン-M」
2002年8月20日[#21]

今週のビタミン-M

オープニング
▽英語の本を読み切る! ▽真綾的英語克服法は。
ロックなヤツ
▽皮が破れそうなほどメロンをがぶりつく ▽じつはメロン嫌い・桃は大好きだけど ▽アミダラ2連続で引き当て ▽映画完成版は初めて鑑賞・ヨーダがロック!
深夜1時のDIARY
▽後輩できて休みが減 ▽劇団後輩はイジメ倒し!?茶道部では「女らしく」??
エンディング
▽9月テーマは小芝居がかって

洋画の吹き替えで英語の原音を覚えたというのはさすがだと思います。 しかしです。その一方で「スターウォーズは日本語吹き替え版で見よ」というのは明らかに矛盾な気がするのです。


ラジオテキスト本文

森久保▼
・・・さあ、そんなわけでパワーウィークでお届けするBAY-FM、森久保祥太郎のモザイクナイトTuesday。
MIDNIGHT POWER PLAY、お知らせを挟んで、まずは坂本真綾さんのARTIST PARADISE、ビタミンM。
そしてそのあと1時40分頃からは、まずはパワーウィークのスペシャル企画1発目。サマソニ02リスナーレポートからスタート。
[SS]
BAY-FM・MOZAIKU NIGHT on Tuesday with Shotaro Morikubo
CM
=

オープニング(0:00=1:16:29am)

まあや▼
夏に、何したい?
私は、英語の本を1冊読みきりたいです。
私は、英語が大の苦手です。ですが、外国語についての大学に行きたいなんて無謀なことを思っているんです。
だから、英語が上手になりたい!この夏一生懸命英語力アップ目指してがんばります。
真綾さんは英語が上手ですよね。アルバムの中にある英語の歌を聴くたびに思います。
真綾さんは、英語を学ぶにあたってなにか努力したことはありますか?
-
[SS]
BAY-FM・ARTIST PARADISE with Maaya Sakamoto
(0:57)
=
まあや▼
こんばんは、坂本真綾です。BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。今月のオープニングトークは『夏に何したい?何してる?』というテーマで募集中なんですが。
今日ご紹介したのは千葉県にお住まいのドキンちゃんからいただいたメッセージで~したっ。
え~、英語ですかぁ。いやぁ、私ねぇ、英語の歌をよくCDの中にも入れてるんで、あの、得意そうに見えるんですけど。ふふふ。・・ん~、ぜんぜんね、学生時代は得意じゃなかったね。
中学生の時は、あの・・筆記テストとは別に『しゃべるテスト』があったのね。そっちはね、あの・・・なんていうのかな、文法とかっていうよりも、どれくらい通じるかみたいなもんなので、あの、わりとめちゃくちゃでも点数はよかったんですよ。あとね、こう、ストーリー・・・ショートストーリーを、演じるの、友だちと組んで。まあ、プチ英語劇みたいなものをやったんですけど。それはすごい成績よかったんだけど。筆記の方はぜんぜんダメで。
で、高校入ってからね、ますますこう、文法とかにうるさい先生だったので、・・へへへ。いろいろね、難しくなっちゃって。『もうや~だ、勉強や~めた』って感じで。ほんと高校時代は勉強しない日々を送っていたんですけどぉ。
でもね、ひとつ、これが私にとってよかったのかな、って思うのは、あの・・・洋画の吹き替えとかを、ちっちゃいときから仕事でやっていたんですよ。なので、原音をね、すごく何度も聞くわけですよ。で、原音を聞いて『あ、こういう風にいってるな~』で、『日本語訳はこうだな』っていうところで、だいたい意味がわかってきて、あの。なんていうのかなセンテンスで覚えるのよね。一文で覚えていくから、それを、そのまんま応用できちゃう。っていうのがあったので。
ぜひですね、英語で、映画を見て、その後日本語で聞いて。で、意味と言葉を理解してくっていうのはすごい早いかもっ。なんて思ってますが。どうでしょう。がんばってくださいっ
というわけで、坂本真綾のビタミンMでは、オープニングコメントを大募集中です。
8月は、『夏に何したい?夏に何してる?』というテーマで募集しているんですけれども。来月9月は、『へぇ~、そうだったんだぁ。』というテーマで募集します。ぜひぜひあなたのメッセージを送ってきてください。
あて先は、おハガキの場合は、郵便番号260-8625・BAY-FM
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』まで、お待ちしています。
それでは、今日のオープニングナンバーです。
坂本真綾で、blind summer fish
(3:47)
=
blind summer fish
[SS]
BAY MUSIC FM

ロックなヤツ(6:21)

まあや▼
坂本真綾のビタミンM。つづいてはこのコーナー。
[溜めて]ロックなヤツ!・・・でございます。
え~、ここではですね、ついうっかりやってしまう自分のクセとか、自慢の特技、もしくは自分だけの食べ合わせ。そして、絶対アレはロックだ!と思うまわりの人のことなどなど。私が勝手にロック度として判断してしまおうというコーナーです。
では、みなさんのロックな人、紹介していきたいと思います。
まず一人目は、ビタミンネーム、ユン・テムジンさんからいただきました。
「真綾さん、こんばんは。さて、オレのまわりにいるロックなヤツとは、大阪にいるオレの親戚のおじさんです。」
「ウチの親戚のおじは、メロンを『これでもかっ』という勢いで食べるんです。その食べ方とは、内側に曲がっているメロンの皮を、外にそり返して中の身がそっくりなくなるまで、むしゃぶりつくように食べるのです。」
「食べたあとは、身がほとんど残らず、皮の部分が破れそうになるまでになります。こんなウチの親戚のロック度は、いくつですか?」
「また、冷やしたくだものがおいしい季節ですが、真綾さんのこれだけは。というこだわりの食べ方とかありますか?」
・・なるほど~。実は私はですね、メロンが、食べれないんです
安上がりでしょ~??ふっ。
なんかね、ちっちゃいときからね、私の父親の実家が北海道なもんで、よくね、メロンを送ってもらうんですよ。ほんとに確かにすっごいいいメロンで、もうみんなおいしいおいしいっていって食べてるんですけど。私ね、なんかこう、とにかく虫が苦手で、あの、種の部分がね、虫に見えてしょうがないの。で、『え~~ん』ってなっちゃって、ちっちゃいときから食べれなかったんです。
で、大きくなってからもやっぱりね、なんとなくメロン見るとね、こうねみんなが『大好きっ!』ていってるテンションにはなれないんですけど。
確かにメロン好きな人って多いよね~。で、やっぱりさ、貴重なものっていうイメージがあるからさ、もうさ、ちっちゃいときからそういう『がっつり食べよう』という意識が強いんじゃないですかねぇ。
ウチも今ね、ちょうど北海道から送ってもらったばかりの夕張メロンが、冷蔵庫に3つぐらい入っている!・・すっごい、勢いで食べてますよ!?ウチのお父さんは。でもいいですよね?ほんとにメロンも本望ですよね?
というわけで、ユン・テムジンさんの大阪のおじさんのロック度は、・・え~~!?
66ロック・・ふっはは・・
[SE]
-
まあや▼
ろく・・・ロクジュウロクロック!・・
え~、ものを大切にする感じが、ステキ
私はですね、一方大好きなのが、桃。なので、この夏も毎日朝食に桃食べてますけど。
こないだ友だちんち行ってびっくりしたんですけど。『真綾桃食べる?』っとかいっておばさんがね?いうから。
『はい、大好きです』なんてゆったら、・・あの、皮をむいた状態で、丸ごと、皿に乗ってきたんですよ。
え!?これどうやって食べるのかな[笑いつつ]、と思ったらフォークが渡されたんで、削るようにして食べたんですけど。その家のおばさんもロックだったな、と思いましたっ。
それでは続きまして、神奈川県横浜市にお住まいの、ビタミンネーム洋志ボンバイエさんからいただいたのをご紹介します。
「先日、スターウォーズエピソード2、日本語吹き替え版を真綾さんのファンのみんなと一緒に見に行って来ました。パドメ・アミダラを演じる真綾さんの声、たくさん聞けてほんとにもう幸せでした~。愛を打ち明けるシーンなんてすごくドキドキしました。」
「エピソード2、真綾さんの声を目的に見に行ったんですけど、ストーリーの方もアクションありの、ラブロマンスありの、ほんっとに楽しめました。まだ見てない人、ぜひ日本語吹き替え版で見に行くことをおすすめします。ぼくももう1度見に行く予定です。」
「さて、前回の放送で、ボトルキャップ集めの話が出てたんですけど、ぼくは、手触りだけでパドメ・アミダラのバトルモードを2回連続で引き当てました。ひとつは友だちにあげてしまったんですけどね。」
「まだ2個しか買ってないのに、52種類ある中でアミダラを」にろ・・・「2連続ゲット!すごくないですか?こんなぼくのロック度はいかほどのものでしょうか。」
・・・いいじゃない!あなたのロック度は、・・・92ロック!
[SE]
-
まあや▼
・・ステキ。あたしもほしい。パドメ・アミダラを2回も当てるなんて、それすごいよね。けっこうでないんですよね。アミダラちゃん。
いや~、日本語吹き替え版ではわたくしの声が聞けますので、ぜひ、みなさん劇場で、聞いてみてください。
私も、見にいきましたよ、吹き替え版で。いや、ほんとにね、私がアフレコをしていた段階では、まだ未完成のフィルムだったので、まるで新しいものをみるかのような新鮮さがあったんですけれども。ほんっとにね、ストーリーがおもしろい!エピソード1よりもさらにグレードアップした感じで。
で、なにより、何がロックかって、ヨーダがロックですよね。へへ。もう、大ロック!ふふふ。ロック祭り!ほんとにね、これは、みた方ほんと、うんうんって感じだったと思いますけど。ヨーダがあのロックなシーンでは、はは・・。かなり戦いのシーンでは、もう会場内で・・『おお~~』ってどよめきが起こるほどでしたけれども。ほんとおもしろいですよね。3スリーも楽しみ。
ちなみにこの番組のディレクターは、字幕版できのう辺りぐらいなんか見に行ってきたそうなんですけれども。[いじけた感じで]そのあと吹き替え版をはしごしようと思ったんだけどぉ~、携帯電話に仕事の電話がいっぱい入ってて見に行けなかった、っていう、言い訳をされました。
[分析家口調]これはね、明らかに間違ってます。まず吹き替え版を見て、で、字幕版ではしごすればよかったのに。これ、順番逆だからね?
ほんとにみなさんは気をつけてください~。
[含み笑い]それでは、あて先です。みなさんもロックな人見つけたらぜひ、報告してください。
おハガキは郵便番号260-8625・BAY-FM。
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『坂本真綾のビタミンM・ロックなヤツ』まで。
そして、ここでご紹介するのは私の好きなロックナンバーです。今日はThe Musicで、The People
(12:24)
=
The People
[SS]
BAY MUSIC FM

深夜1時のDIARY(14:23)

まあや▼
BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。深夜1時のDIARY。
ここでは、みなさんから届いたメールを紹介したり、私の近況なんかをお話ししているんですが。
今日はですね、こんなメールを紹介してみたいと思います。
千葉県成田市にお住まいの、タカギアツシさんからいただきました。
「今日メールしたのは、最近自分に後輩ができたのです。まわりからはうらやましがられますが、自分的には土日に休みが減ってたいへんです。土日も仕事してます。7月は土日の連休がありませんでした。」
「そこで、リクエストです。リクエストはプラチナです。なぜって?元気が出るからです。」ということで、リクエスト曲とともにメールをいただいたんですけれども。
後輩ができたっていうのは、私は、いいなってやっぱり思っちゃいますけどね~。だってさぁ、私ね?自分の、こう・・劇団内で、いちばん年齢が下なんですよ。だから永遠の末っ子なわけですよ。で、もうみんなからも末っ子扱いなんですけど。
そんなあるとき、ようやく後輩ができたんですよ。歳は上なんだけど、男の子で、あの・・・自分よりもあとに入ってきたので唯一の後輩として、イジメ倒してるんですけど・・ははは・・なんつって。
でもね、なんか後輩ってさぁ、すごいこう、いじりたくなっちゃう、っていうかさぁ、つい、先輩風吹かしたくなっちゃう一方でさぁ、すごいかわいくない?
あたしね、なんかこう、その後輩のために先輩としてやってやれることはないだろうかって、すごい世話焼きタイプに変身しちゃうんですよ。
ふだんはもう、甘やかされっぱなしの末っ子気質が全面に出てるんですけど。
なんか、後輩ができるとね、こう・・・なんかこう、尽くしたくなっちゃうの。『先輩についておいで!』みたいな。ふふふ。
でね?あたし考えてみると先輩側に立ったことってなくて。高校の時にね、部活はハンドボール部だったんですけど。ほんとにあたしの代で廃部になっちゃって。人数が足りなくて。だから、あたしの代までで終わっちゃったので、後輩ができなかったのね。でも先輩ばっかりの中で、こう、あんまりそういう上下関係とかうるさくない部活だったので、ほんとにね、お姉ちゃんがいっぱいいる家族みたいにして、あの、楽しかったんですけど。
中学生の時はね、[自慢っぽく]茶道部だったのよ女らしいでしょ?!茶道部のときは、後輩がいっぱいいたんですよ、逆に。
で、先輩としてはですね、先輩の中でも私は、こう、学園祭の時にお手前をやってみせる役だったんです。なので、和服を着てですね、学校の中のお茶室で、先輩の代表としてですね、お茶を立てたりしたわけですよ。
なんで、そんなときはやっぱりこう、すごいね、こう、『お姉さんでしょ?』って感じで、へへ。楽しかったんですけど。
そのときもなんか後輩がいっぱいいて、こう・・・『センパイっ!』て感じでね、卒業する時もプレゼントをもらったりとかいろいろ寄せ書きをもらったりとかして、『後輩ってかわいいな、』っと思った記憶があります。
なので、いろいろまだ慣れないうちはたいへんでしょうけどね。後輩をかわいがってやってください、タカギさん。
というわけで、がんばれという意味を込めまして、タカギさんのリクエストしてくれた曲をかけたいと思います。
坂本真綾で、プラチナ
(17:44)
=
プラチナ

エンディング(20:26)

まあや▼
坂本真綾の、ビタミンM!今週もおしまいの時間です。
ビタミンMでは、ロックなヤツ、そして深夜1時のDIARY。そしてオープニングトーク、大募集中です。
8月のオープニングテーマは、『夏に何したい?夏に何してる?』というので募集中なんですが、え~9月のテーマは『へぇ~~、そうだったんだ。』・・です。
なんかこのテーマいうとき、妙に小芝居しちゃうんですけど。へぇ~、そうだったんだ。と思ったことについて、ぜひ、メール、FAX、おハガキください。
あて先は、郵便番号260-8625 BAY-FMがおハガキ。
そしてFAXの場合は、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。お待ちしております。
『坂本真綾のビタミンM』まで。
それでは、また来週お会いしましょう。お相手は、坂本真綾でしたぁ~。
森久保さんは、もちろん、後輩にはやさしいですよねぇ~~??
=
[END]
(21:39)
=
森久保▼
いいえっ!とても厳しいです。・・はい。[吹きながら]下には厳しく、上には媚びる。それがぼくの生きかたです。
坂本真綾さんのARTIST PARADISE ビタミンM。来週もお楽しみに~。