BAY-FM・ARTIST PARADISE
坂本真綾のビタミン-M
2002年11月12日[#33]

今週のビタミン-M

オープニング
▽中学受験にヘミソフィア ▽「ハナ垂れ」まあやの0点テスト「持って帰って!」
我が家の常識、私の常識
▽「ただいま」で逆立ち
▽すき焼きでは肉嫌い ▽野菜割合が増えて「大人の体」に?
▽10年間自家製ヨーグルト ▽花粉アレルギーにも
深夜1時のDIARY
▽切ない衣替えでドキッ! ▽パンパンだった服が・・「やった!」 ▽いまだリモコン見つからず・・だらしない!
エンディング
▽夢で飛び起きる・・飛ばなきゃ!

ヨーグルトは簡単に作れますが、気をつけないと雑菌が混じってしまうので注意が必要です。
リモコンが話題になったのは1年前の「I.D.」(NACK5)だったと思います。あれからまだ見つからないんですねぇ。


ラジオテキスト本文

森久保▼
・・さあ、そんなわけで、坂本真綾さんのARTIST PARADISE、ビタミンM。そしてそのあとMIDNIGHT POWER PLAYをはさんで1時40分頃からは今週のスペシャルゲスト、ビーダッシュの登場!
[SS]
BAY-FM・MOZAIKU NIGHT on Tuesday with Shotaro Morikubo

オープニング

time
0:00=1:16:03a.m.
まあや▼
いつもラジオ楽しく聴かせてもらってます。小さい頃から真綾さんの大ファンなんですが、中学受験といういや~なものがきてしまったために、真綾さんの声も聴けず、勉強に追われ、テスト結果が返ってきてはとても落ち込んでしまい、もう受験なんてやめようかな、とさえ思ってしまいました。
そんな時親友が『元気出して、いっしょにがんばろう!』と、ヘミソフィアを私にプレゼントしてくれました。予測もつかない世界へ向かっていくだけ。この言葉を聴き、私も進んでいこうと思うことができました。くじけず未来へ進んでいくことが大切なんですね。
おかげさまで志望校に受かり、充実した毎日を送ることができています。
-
[SS]
BAY-FM・ARTIST PARADISE with Maaya Sakamoto
time
1:07
まあや▼
こんばんは、坂本真綾です。BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。今夜は、え~、世田谷区にお住まいのペンネームマキトさんからのがんばってる話でスタートしました~。
いや!何はともあれ志望校合格おめでとうございます。マキトさ~ん。でもさぁ、中学受験でしょ!?中学受験ってことは、小学校6年生だよね。すごいね~。私も小学校6年生ん時同級生が受験するって行った時ね、いちばんすごい仲いい子が受験するっていった時に『うえ~~!?なんでぇ~!?』と思ったけどね。あたしだって、ほんとに鼻垂れてたもん。ふっはっはっはは!そんなわけないだろう、今どき。でも・・ふふふ。だってそのぐらいさぁ、勉強のことなんかなるべく考えないように生きてたからさ。そういう・・・気分になってなかったよね~。いや~。
でも確かに、今思えばね?中学受験が早めに終わっとくとですよ?高校受験もそのまんま、あんまり苦労しないでいけたり、大学もあんまり苦労しないで。だって大学受験とかみんなすっごい苦労するじゃん。でもなんかこうエスカレーターになってたりする方が、楽だったな~ってすっごいあとから思ったりして。あの、もっと早くに考えとけばよかったと思った日もありました。
でもあたしね?こないだ中、高校・・のときに、あの、同級生だった子たちとすごいしゃべってて。いかに自分の成績が悪かったかという記憶を思い出しまして。
『真綾さぁ、0点取ったことあったよね?』って言われて。『あったあった!』とか言って・・へへへへ。もう、0点だったときに、あたし友だちに本気で『このテスト』あの、『それさぁ、持って帰ってくんない?』ってゆったらしいんですよ。あたし自分で覚えてなかったんですけど。人に持って帰らそうとしたらしい。
はい、そのぐらい[笑いつつ]おバカな子ども時代を送っていたんですけど。まあ、なんとか大学まで行きました。はい。
というわけで、坂本真綾のビタミンMでは、あなたが今がんばってることや、最近始めたこと、習い続けていることなどなどをぜひぜひ聞かせてもらいたいな、と思っています。このオープニングでしっかりと応援していきたいと思います。
あて先は、おハガキは、郵便番号260-8625 BAY-FM
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp 。『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』まで。
それでは、今日のオープニングナンバーです。ペンネームマキトさんが元気づけられた、という曲ですね。坂本真綾でヘミソフィア
time
3:37
ヘミソフィア

我が家の常識、私の常識

time
6:07
まあや▼
お送りしたのは、坂本真綾でヘミソフィアでした。
坂本真綾のビタミンM。今夜もこのコーナーの時間です。
『我が家の常識、私の常識。』はい。私の家では当たり前と思ってやっていることも、ほかの人から見ると、え~!?ってことがあるはずです。誰でも一つはそういうことって持ってるはずですよね?私だけがやってるんじゃない?と思える行動とか、自分の部屋にだけある決まりごとなど。我が家の常識、私の常識。教えてください。
ね?ふふふ。あたし最近ね、友だちに、あの・・・なんかそういうのない?っていう話を『ちょっとラジオネタでさぁ』という話しをしてたら。友だちが、あの・・・ボーイフレンドの家に遊びに行ったときに、[思い出し笑いしながら]ボーイフレンドが『たらいま~』っておうちに、実家に帰ったときに、ただいま~の流れで廊下の突き当たりにある壁に逆立ちしたんだって!・・へっへっへ・・。で、彼の中では子どもの時から『ただいま~』が、家に帰ってきてドアを開けてただいまって言ってから廊下の突き当たりの壁で逆立ちをする。までが一連の動きだったらしいですよ。それがね、クセになってて、実家に帰るとやっちゃうんだよねって。子ども時代の、こう、やんちゃな感じが・・ふふ。未だに二十いくつになっても実家帰るとやっちゃう。ま、そんな人はあまりいないと思いますけど。こんな、え~、あなただけがやっているかもしれないっていう行動、ありませんか?
今日は、え~ラジオネームいぬのこころさんからいただいたメール、紹介していきます。千葉県にお住まいの方です。
「真綾さん、こんばんは。我が家にはとってもへんな特徴があります。鍋やすき焼きを食べると、真っ先に肉がなくなるのが普通だと思うのですが、我が家ではいちばん最後まで、残るんです。いちばん人気はエノキで、肉はダシだと思って半分仕方なく入れているんです。魚と肉を並べてもみんな魚が好きです。肉好きの真綾さんとしてはどう思われますか?」
いや、すっごい体にいいですよね?だって肉より魚の方がいろんな意味で体にいいんだし。すばらしいじゃないですか!だってね、私んちなんてやっぱり、私んちなんてっていうか私んちですき焼きやるとだいたい私が全部肉食べるっていう感じでずっと来てるんですけど。逆にあたしは肉好きで生きてきたんで、親とかが、こう、野菜ばっかり食べてるのを、『いいの?』っていう、本気で聞きたくなるような、感じで。『え?楽しい?すき焼き。楽しい?』って聴きたくなるような感じだったんですけど。だんだんね、二十歳過ぎると肉が胃に重く感じるようになってきまして。そうするとね、いい具合に、あの~、野菜が、こう、8。肉が2みたいになってきたんですよ。だからやっぱり、こう・・大人な体!?なんなんでしょうね。若いときってさ、毎日焼肉でもオッケー!って感じだと思うんですけど。なんかそういう成長してなんかこう胃がだんだん好みが変わってきたんだと思うんですけど。最初っからこう、かなり、成長した感じの、ご一家なんじゃないですか?だってさぁ、ウチなんて魚がでたら『え~』と思ったときあったもんね~。は~い。オーガニックないい感じの家庭なんではないでしょうか。でも、確かにめずらしいかも。
それでは、次です。もうひとかた紹介します。ペンネームクニオさんです。
「真綾さんこんばんは。さっそくですが、我が家の常識お話したいと思いますね。それは、ヨーグルトです。10年以上前のことですが、母親が」どこからか・・「どこかからヨーグルトの菌をもらってきたんです。作り方は至ってかんたん。菌の入った容器に牛乳を注ぐだけ。数時間待てば出来上がり。全部食べずに少し残しておいて、また牛乳を注ぎ足せばヨーグルトは何度でも作れます。それ以来我が家はヨーグルトを買っていません。これが我が家の常識です。」
これは・・・これは、あれですよね。きのこヨーグルトってヤツですよね?で、あたしあんまり知らなかったんですけど。すごい、前に・・ぶわ~!っとブームになったときがあったらしい。
そういえば、ウチもなんか作ってたかなって気がするんですよね。でもね、お母さん以外誰も食べなくて、なんかこうそのうち消滅していったんですけど。確かにこのクニオさんのお家も10年前からずっとヨーグルトを買っていないってことは、10年間、こう、ヌカ床のようにですね[笑いつつ]育て続けてきた菌なわけですよね?・・すごい、これは。ヨーグルト私も好きなんですけど。なんかこう、体にいいし、ま、花粉症に効くといわれて、そん時ガッツリ食べたりしてたんですけど。なんか確かにね、アレルギー・・あたし花粉アレルギー、秋にもあるんで、最近もよく食べてるんですけど、なんかいいみたいですね!?どうやら。はい。ふふ。そんな話じゃないんですけど。
ま、こんなお家もあると。ま、今日はどちらもけっこうなんか、なんかオーガニック系のような感じしますけどねぇ?なんか逆にジャンクなことが普通で、オーガニックなことが『え~!?変わってる!ステキ!』っていう感じに聞こえたりしますけれども。はい。
こんな風にあなたのおウチで、常識だと思っていること、でも実はほかの家ではやってないかもしれないこと、などあったら、ぜひ教えてください。
あて先です。
ハガキは郵便番号260-8625 BAY-FM。
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『坂本真綾のビタミンM・我が家の常識、私の常識』まで。待ってます!
それではここで私の好きなロックナンバー紹介します。ベッグのアルバムSea Change聴きましたか?かなり、アコースティックな感じですが、私はとっても好きなアルバムです。では、その中から1曲。ベックで、Guess I'm Doing Fine
time
12:06
Guess I'm Doing Fine

深夜1時のDIARY

time
13:30
まあや▼
BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。深夜1時のDIARYですっ。
え~、今日はですね、メールを1通ご紹介しま~す。これ送ってくれたのはペンネーム少年レッドさんからです。
「秋の空気が少しずつ冷たくなってきた今日この頃。天気がよかった休みの日を利用して、タンスの中の洋服を秋冬物へと衣替えしたんですけど。毎回思うに、衣替えというイベントはなんだかちょっと切なくなりますね!?その6ヶ月前までは確かにちょうどよかった洋服やズボンが、なぜか今はピチピチになっているものもあって。ブルーな気分になるし、昔彼女にプレゼントされた封印してあるセーターやマフラーが出てきて、なんだか胸がドキッと痛かったですからね。まあ、そんな現実を直視しながらなんとか無事に衣替えを完了させたんですけど。真綾さんは秋冬物への衣替え、もうやりましたか?」
・・・まだやってないッスねぇ~。でももうやんないと!ほんと着るもんないって感じになってます。もう~、私夏服の方が多くて、夏はなんかこうすっごい、薄地のもの多いじゃないですか、洋服って。だからいっぱいいっぱい買っちゃって。いっぱいいっぱいタンスに入ってるんですけど。chi[舌打ち]もういいかげんなんか寒くなってきて、着るもんない、あったかいもんくれよ、て感じになってるんで。出さなきゃな~と思ってるんですけどね、時間がない!やりだすとほんと時間がかかるじゃないですか~。ね~?で、『あ、もうこれ着ないな~』と思って。着るかも着るかもっつって3年ぐらい取ってたヤツが『やっぱ着なかったな、これだれかにあげよう』とか思ったりする、切ない感じ。買ったはいいけど、着る機会ないな~っていうの毎年こう、見ると切なくなるよね[笑いながら]
あとさぁ、そのピチピチになる?っていうのはねぇ、・・・あたしはねぇ、今んとこないんだよね。逆に、高校生ぐらいの時って、やっぱり女の子パンパンじゃん、だれしも。で、パンパン時代の服をですね、ちょっと履いてみたりとかして、『スッカスカじゃん!』っていうときに『やった。』って思いますね。非常にこう、・・・うれしくなりますね。女の子は、あたしぐらいの年齢では、そういう子もかなりいるんじゃないでしょうか。
あとは~、その、もらったもの。確かにそうなんだよ。マフラー、セーターに限らずさ、なんかこう、昔かりっぱになってたものが出てきちゃったときとか。あたしね、ほんっと今ざんげしなきゃいけないことがあるんだけど。小学校のね、図書館で借りた本がねこないだ出てきたの、タンスの奥から。やば~~い。ごめんなさ~い[泣きながら]。もう返しに行きたい気持ちはやまやまなんですけど。でもね、確かにすっごい好きな本で、もうちょっともうちょっとと思いながら、卒業して。大人になってしまいましたって感じなんですけど。いけませんね!?こんなことでは。
あとは、あたしね、前々から。・・・もしかしてこの話したことあるかもしれないんですけど。衣替えの季節にね、あの・・コンポの、CDコンポのですね、リモコンなくしたんですよ。そいで『でも部屋のどっかにあるはずだよ~』と思いながら、1年ぐらいたって、なんか衣替えした時に、あの・・タンスのその衣替えしたものの中に入っちゃったんじゃないかと思って。そのまんまあの、次の衣替えで見つけようなんて思って半年ぐらいガマンしてたんですけど。やっぱりなくって。また半年ぐらいたっちゃったんで1年経っちゃったんですけれど。未だに、あの・・コンポの、リモコンなしの生活です。でもそのリモコンがないとですね、いろんな操作ができないんです。だから私のコンポほんとに再生するだけのものになってるんですけど[笑いつつ]。いいかげんMDダビングしたりタイトルとか入れたいんですけども。できません。はい。だらしない!『坂本真綾だらしない!』って話になってしまいまして。こんなはずではなかったんですけど。
確かに衣替えの季節、みなさんどうでしょうか?切なくなったりしてますでしょうか。はい。というわけで今日は、ここで1曲聴いてもらうんですけど、なんか冬っぽい曲を選んでみました。坂本真綾で、木登りと赤いスカート
time
17:29
木登りと赤いスカート

エンディング

time
19:22
まあや▼
坂本真綾のビタミンM。今週も楽しんでいただけましたか?え、オープニングのがんばってること、始めたこと、習い事。そして、我が家の常識、私の常識。深夜1時のDIARYなど、そのほかなんでも番組あてに、ハガキ、メール、FAXしてください。待ってます。
あて先です。
ハガキは郵便番号260-8625 BAY-FM
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp 。『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。お間違えなく。
『坂本真綾のビタミンM』まで、待っています。
いやはや、最近私ね、マンガみたいに『はぁ~!』つって飛び起きる夢を見たんですけど。なんかね、あたし、舞台に立ったりすること・・経験があったので、それ以降こういう夢見るんですけど。舞台中になんかすごいアクシデントがあって、私だけセリフを忘れているとか、私だけ衣装着てないとか、私だけなんかこう、すっごいハプニングがあって『どうしよう~~!』っていう夢を見るんですけど。
こないだは、私昔でた舞台でね?あの、なんていうの?フライングするシーンがあったんですよ。こう・・ピーターパンのように『ラ~~』みたいな。はははは!未だにちょっと恥ずかしい思い出なんですけど、天使の役だったの。そしたら、こないだの夢では、その、フライング用に中にガッツリなんか太いベルトしてんですけど、それを付けてないって夢で。『自力でとばなくちゃ!』って思ってる夢なんですけど。すんごい冷や汗かいて。冬だっつうのに。もう~びっくりしました。
あとさぁ、逆に自分がおなかがよじれるぐらい笑って目が覚めるときない?・・あたしはあるんですけど。みんなに『ない』っていわれたんですけど。ん~・・・たまにあるんですよね。なんか、起きてる時間に、こんなに大笑いしたことないっていうぐらい何かがおかしいんですよ。なにがおかしいかよくわかんないんだけど。大爆笑して、ものすごい気分がいいような悪いような感じで目が覚めるんですけど。
はぁ~、今日はどんな夢見るんでしょうか。みなさんもいい夢見てくださいね?はい。
それではまた来週。お相手は坂本真綾でしたっ。
=
[END]
time
22:01