BAY-FM・ARTIST PARADISE
坂本真綾のビタミン-M
2003年1月14日[#41]

今週のビタミン-M

オープニング
▽コンクール・いきなり金賞 ▽遅刻したオーディションに・・・
我が家の常識、私の常識
▽食事は子どもが作る ▽兄はエライけど
▽湯船で歯みがき
深夜1時のDIARY
▽寝過ごして着いた駅は・・・
エンディング

今週はいつも以上にFMっぽい落ちついた放送でした。
受験の時遅刻しながら、合格した人を私は知ってます。のちにクラスでその話題になった時にみんなが一様に「あの時の人か!」と笑ったものです。
▽「湯船で歯みがき」・・・私も以前やってました。確かにこの方が落ちついてできますね。


ラジオテキスト本文

森久保▼
・・・さあ、そんなわけでこのあとは坂本真綾さんのARTIST PARADISE、ビタミンM。そしてMIDNIGHT POWER PLAYをはさんで1時40分頃からは今週のゲストコーナー。ロストインタイムが登場。
[SS]
BAY-FM・MOZAIKU NIGHT on Tuesday with Shotaro Morikubo

オープニング

time
0:00=1:13:02a.m.
まあや▼
私は、幼稚園生の頃から某音楽教室に通っていて、今まで毎年続けていることがあります。それはコンクールです。わたしたちは、5人一組のグループになって参加しています。去年のコンクールでは大変なことになってしまいました。なんと、今まで賞を取ったことがなかったのに、いきなり金賞を取っちゃったんです。今年もがんばるぞ~!
-
[SS]
BAY-FM・ARTIST PARADISE with Maaya Sakamoto
time
0:51
まあや▼
こんばんは、坂本真綾です。BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。今夜はさくらゆみさんのがんばっている話でスタートしました。金賞おめでとうございます。いいね~、コンクールで賞を取ったということで、おめでたいですね。
あの、実はこのメールには、いろいろもっと細かい、その、金賞を取るまでのストーリーが書かれていてですね。5人一組のグループになって参加して、今年は、その、予定がいろいろと、みんなで合わなくて予選が大変だった。と。そのスケジュールが合わなくて。って話が書いてあるんですけど。けっこうね、そういうハプニングとか、あった時に限っていい結果になったりするんだよね?不思議なことに。
私も昔、遅刻してったオーディションに受かったりとか、あははは!なんか、あの自分でとっ散らかってて、わざと遅刻したわけじゃないから、なんかいろいろな、こう、ハプニングがあって、自分ではどうしようもない理由があって。それでなんか、吹っ切れてしまうんだよね。『あ~もう、ここまで来たらなるようになれ。』みたいな感じで。あの・・・逆にいい結果になったりするものです。かといってみなさん、わざと遅刻したりとか、狙ったらダメですね?はい。一生懸命やっててそういうことになると、・・・実は、誰かがこう、認めてくれている、ということがありますね~。ぜひ今年もがんばって次のコンクールも。え~まあ、賞は結果でしか、ね?あれですけど。その、賞を狙うというよりも、5人でぜひ一致団結してがんばってください。
というわけで坂本真綾のビタミンMでは、あなたが今がんばっていることや、最近始めたこと、ずっと習い続けていることなどをぜひ聞かせてほしいと思っています。私に応援させてもらいたいと思っています。
え~、あて先です。おハガキは郵便番号260-8625 BAY-FM。
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp 。『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』まで。
それでは、今日のオープニングナンバーです。2月21日に発売になります。私のニューシングルを聴いてください。坂本真綾でgravity
time
3:05
gravity/坂本真綾(VICL-35459

我が家の常識、私の常識

time
6:09
まあや▼
お送りしたのは、2月21日発売の私のニューシングル、gravityでした。
・・・さて、坂本真綾のビタミンM。今夜もこのコーナーの時間です。『我が家の常識、私の常識』の時間。あなたの家では当たり前、でもほかの人の家ではやっていないこと。私だけがやってるんじゃない?と思える行動。自分の部屋にだけある決まりごとなど、我が家の常識、私の常識。教えてください。
さて、今日のメール。え~、1通目紹介します。え~と、埼玉県蓮田市にお住まいのシンラクさんからいただきました。
「真綾さん、こんばんは。さっそくですが、私の家では夕食は子どもかっこつまり私と兄)が作り、食器は自分が使ったものを自分で洗うことになっています。学校の調理実習の際、友人にほめられたのでなにげなくこのことを言ったら『ありえねぇ~~!』といわれました。これってやっぱり変なんでしょうか。ちなみに兄は私よりも料理がうまいです。魚三枚におろせるし。でも料理は出来て損はないですよね。」・・・その通り。
いいですね~。私の兄も、昔、あの、お弁当を学校に持っていくじゃない。でその、お弁当箱を必ず自分で洗ってましたね、帰ってきて。『エライな~』と思いながら、私はやってなかった!はっは・・。なんかね、意外に男の子の方がこういうことしっかりしてたりするんだよね?几帳面っていうか。もう~、あたしはね、ほんとに・・・そういう風にあんまりお手伝いを、ある時期からめんどくさがってしなくなったので。今料理、縁遠いですね~。でもねぇ、やっとくべきよ。魚とかほんっとに、想像できないもん。三枚におろしてるところが。なんかこう『3枚ってなに?まず』みたいな。はは・・・ふふ。なんか、きっとね?あの~、おうちに、実家にいる時っていうのがなかなか登場する、あれもないかも知れないけど。またどっかおうちを出た時とか結婚してからとか絶対役に立ちますからね。ぜひ、腕を磨いてください、ご兄弟で。ぜんぜんいい、いい常識だと思いますよ?お母さんのね、方針が行き届いていていい感じです。
そして、お次は、え~ハルさんからいただきました。
「我が家の常識というか習慣なのですが、夜お風呂に入る時湯船に浸かりながら歯を磨くことです。これは夜寝る前に食べ物を食べないようにする対策として、数年前から私が始めたことなのですが、いつの間にか家族も始めるようになり、我が家の習慣かっこ常識)となりました。普通に洗面所で歯を磨くよりもゆったりしながらじっくりしっかりピカピカに磨けるし、間食対策も出来て一石二鳥!おすすめです。」
そうそう。これよく、やったほうがいいって言われますよね?夜寝る前にどうしても小腹が減って、なんか食べちゃう人って多いじゃない?私もそうなんだけど。でもお風呂に入ったときに歯を磨いておけば『あ、さっき歯磨いたしな~』っていうことで食べない、と。これいい方法なんだけどなんであたしやんないんだろうねぇ。いっつもやろうやろうって思いながら。なんかでも私が使ってるのは、あの~、電動歯ブラシ。超音波のヤツなんで、風呂場に持って入っていいのかな~。なんかよくわかんないんですけど[笑いつつ]。ま、そういうのは言い訳でしかありませんね。これはいい、これもいい常識ですね。なんかこう、家族にこうまた、ゆき渡っていて・・ふふふ。ねぇ?はい。
こんな風にあなたのおうちで習慣化している常識、ありませんでしょうか。ぜひ教えてください。
あて先です。郵便番号260-8625 BAY-FMがおハガキ。
そしてFAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp
『坂本真綾のビタミンM・我が家の常識、私の常識』まで。
それではここで私の好きなロックナンバーを紹介します。今日は、The
Datsuns
Sittin' Pretty
time
10:20
Sittin' Pretty/Datsuns(「Datsuns」V2CP143

深夜1時のDIARY

time
13:08
まあや▼
BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。深夜1時のDIARYです。え~、みなさんに日記を書くような感覚でメールを頂戴しております。えへへ。今日はですね、ケイさん、という方からいただきました。ちょっと長めなんですけどすごくいいお話だなと思ったので、聞いてください。ケイさんの深夜1時のDIARYです。
「ぼくは、ジャズや民俗音楽等を演奏して日々生活しています。お恥ずかしい話なのですが、つい数時間前、演奏の終わりの解放感で、電気ブランというお酒を、メンバーと大量に飲んでいたところ、連日の睡眠不足がたたって初めて電車を寝過ごし、自宅の足立区を過ぎて千葉県まで行ってしまいました。折りしも東京に初雪が降ってめっちゃめちゃ寒いのに。普通に考えれば後悔と自己嫌悪でいやな気持ちになるはずでしたが、奇遇にもなんと、目覚めてあわてて降りた駅が、小学校の頃に家出をして見事挫折をした駅だったのです。」
「気恥ずかしい気持ちでLucyを聴きながら家まで歩き始めたのですが、途中の河原の真っ暗な水面に雪で真っ白な土手。遠くに見える街の明かりになぜだかそのとき家出した時の気持ち、記憶が鮮明に思い出されました。」
「歩き続けて東京都に入ってからも、小さい頃に家族とくだめで[?不明]遊びに来た公園。初恋のこと。同じ班で社会科見学した工場など、甘くて切ない記憶を呼び起こす光景が続いて、『紅茶』『Rule~』を聴きながら、切ないけれど温かい気持ちになりながら帰ってきました。」
「ほんの数年前、十代の時にはなかった気持ちが、二十代の今に自分の中に存在しているんだなってこと。自分が成長したこと。同時に時代も変わっていったことを強く感じてしまいました。真綾さんも、十代だった頃を振り返って二十代の今、実感している変化ってありますか?」というメールです。
え~、すごくなんか、その時の気持ちとか光景が非常に具体的に書かれていて、読んでいて私もなんか、まるでその風景を見たかのような気持ちになって、なんか一緒にその家出したときのことを、なんか思い出してるような気になっちゃったんですけど。ありがとうございました、ケイさん。
なんかね、あの~、やっぱりね、ほんとに、私も22歳なので、ついこのあいだまで十代だったし。今でも17歳ぐらいの感覚なんですけど~。やっぱりね、不思議なもので十代のときに見えてるなんかこう、目線と、二十代の今、見えてる、その目線っていうのは微妙にね、違うものなんですよね?
だから私も今になって高校生ん時の、あの~例えば、なんか友だちの気持ちが今になってわかる、とか。なんかそういうこともあるし。あとやっぱりこう、ふとしたことで、急に忘れてたことを思い出したりする瞬間ってあると思うんですけど。これもほんとに大事なことだな、と思いました。きっとね、なんかね『偶然降りた駅』という風な・・・もちろんそれはそうなんだけど、なんかこう・・・意味があって、その場所にもう一度いったような気がしませんかね?だからなんかこうきっとそのことを思い出すっていうことが、今のケイさんにとって大事なことだったのかもしれないな、と思いました。
でも『家出』っていうのはあたしは、決行したことはないけど昔・・ひひひ・・したいと思ったよね~。でもほんとになんかできないんだよね~。いや、した人もいるかも知れないけど、最後まで。ケイさんも途中で挫折したというあたりが、なんかかわいい少年時代を、ちょっと想像させますね、はい。
っていう感じで、今日はなんかこう冬らしくて、いいDIARY紹介できたんじゃないかと思います。え~、というわけでラストナンバーの時間になったんですけども、さっき、ケイさんが『Lucy』を聴きながら歩いたということだったので、私のアルバム『Lucy』の中から、この曲をかけたいと思います。坂本真綾でRule~色褪せない日々
time
17:12
Rule~色褪せない日々/坂本真綾(「Lucy」VICL-60702

エンディング

time
20:21
まあや▼
坂本真綾のビタミンM。今週も楽しんでいただけましたか?この番組では、オープニングのがんばっていること、はじめたこと、習い事。そして我が家の常識、私の常識。深夜1時のDIARY。など、そのほかなんでも番組あてにハガキ、FAX、メールしてください。待ってます。
おハガキは、郵便番号260-8625 BAY-FM
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp 。『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』まで。
そして今月は『ロックな歌』大募集中です。歌といっても『和歌』。五、七、五、七、七、みたいな感じで。ロックな気分を歌ってみませんか?ちょっとこれ新しいですよ、この企画、ふふ。え~、ぜひ。優秀作品にはなにかプレゼントを用意したいな、と思ってますので送ってきてください。
それでは!また来週。お相手は坂本真綾でした。このあとも森久保さんのMOZAIKU NIGHTでお楽しみください。
time
21:32
=
[END]
time
22:00