BAY-FM・ARTIST PARADISE
坂本真綾のビタミン-M
2003年3月11日[#49]

今週のビタミン-M

オープニング
▽シャンプーとリンスの悩み
♪シマシマ
▽四字カタカナ形の法則・次はレバニラ?
我が家の常識、私の常識
▽10%でもマイ傘をV.S.80%でも持たず
深夜1時のDIARY
▽音漏れ注意したら妹 ▽ヒゲ無し父は別人
▽今日で50回目!?
エンディング
▽誕生日と一緒にしないで

記念すべき50回目の放送・・・?もしかしたら私の知らない謎のオンエアがあったのかも知れません。
番組で紹介されたチョコレートケーキは銀座松屋の地下1階「オテル・ドゥ・ミクニ」だけで発売されているようです(食べてみたい)。


ラジオテキスト本文

森久保▼
・・・さあこのあとは、坂本真綾さんのARTIST PARADISE、ビタミンM。そしてMIDNIGHT POWER PLAYをはさんで1時40分頃からは今週のゲスト、クマチのみなさんが登場。お楽しみに。
[SS]
BAY-FM・MOZAIKU NIGHT on Tuesday with Shotaro Morikubo

オープニング

time
0:00=1:15:22a.m.
まあや▼
真綾さんこんばんは。悩みがあるのですっ。真綾さんもお風呂に入ったらシャンプー、アンド、リンスは欠かせないですよね。私は、そのシャンプーとリンスは両方を同時に買っても、どうしてもリンスの方が先に使い終わってしまうんです。次のボトルを買っても、今度はシャンプーが足りなくなる・・・悪循環なんです。両方を同時ぐらいに終わらせる方法はないですかねぇ・・・
-
[SS]
BAY-FM・ARTIST PARADISE with Maaya Sakamoto
time
0:52
まあや▼
こんばんは、坂本真綾です。BAY-FM・ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。今夜は横須賀市のペンネームみつかん15歳の疑問メールでスタートしてみました。これすっっぐぉいよくわかるんですけど。みなさんもそうじゃないですか。あたしも、まさに、今日の朝もお風呂に入った時にそのことを考えてましたもん。今使っているシャンプーは両方同時に使い始めて、もうすぐ終わるんですけど。リンスの方がもうすぐ終わりそうなんですよ。なんかね、日々その差が激しくなってきているような気がする。で、それを発見してから、あら?なんかシャンプーの方が、あの・・・ねぇ?まだいっぱいあるわ、と思って。シャンプーをちょっと2回して、リンスとかしてるんですけど[笑いつつ]。それでも、差が縮まらないの。なんでなんでなんで?ほんと不思議なんですけど。
あの・・シャンプーの方が先に使い終わっちゃって。でもう次のシャンプーと同じ種類ならまだいいんだけど、今度は別の種類のシャンプーを使ってみたいなって思ってる時に、リンスは、前のがまだあって、シャンプーなくなっちゃったから次新しいの出してくると、これ、違うメーカーのになっちゃうんですよ。これ気持ち悪いでしょ、どうしても。だってさ、このシャンプーはこのリンスじゃなきゃダメなのよ。ふっふふ・・・。だって、そうでしょ?ボトルにもさ、『合わせてお使いください』って書いてあるんですよ?別にそんな守んなくたっていいんだけどさ。あれ気持ち悪いのよね。あれどうしたらいいんでしょうか。あの、リンスの方ちょっと多めに作っていただけないでしょうか。っていうわけで、誰にともなく言ってみました。
こんな感じで坂本真綾のビタミンMではオープニングコメントとして、基本的に、なんでもいいみたいですが、ふっふふ・・・みなさんが思っている素朴な疑問、質問!送ってきてください。私が解決できるかどうかわかりませんが。こういう風に、誰にともなく言ってみることはできます。
え、あて先です。ハガキは郵便番号260-8625 BAY-FM
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp 。『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』までお待ちしています。
それでは、今日のオープニングナンバーです。坂本真綾で、シマシマ
time
3:10
シマシマ/坂本真綾(「gravity」VICL-35459
time
5:26
まあや▼
お送りしているのは、坂本真綾でシマシマです。東京都板橋区にお住まいのビタミンネームフニクヨさんから、シマシマについてメールがきているのでご紹介したいと思います。
「シマシマ、いいです!なんだかかわいらしくて、楽しくて元気が出ます。gravityのP.V.を3倍速にしたらそのまま使えそうな感じですね。旗を振る真綾さんの後ろをこどもに行進させたりとかして。」
「しかし、なぜシマシマ!?プラチナ、マメシバ、シマシマ。ついでにヘミソフィア。実はこういう響きが好きだとか。次はレバニラ、とかクツシタとかどうでしょう。」ということで、フニクヨさんからのメールです。
そうなのよ、なんか知らないけど『ハチポチ』とかね。あの、四文字カタカナ形がタイトルに多く付きがちですが。意味はない。とくに意味はない。でもなんかこういう風にきてるってことは無意識に好きなのかも知れないですけどね。まあ、ちなみにgravityはプロモーションビデオという形ではとくにないんですけど、旗を振り回しているCMは放送しています。でそのCM、確かにね、gravityの曲っていうよりもシマシマにあいそうな気はするんですけど。はい、どうもありがとうございました。

我が家の常識、私の常識

まあや▼
さて!この時間は『我が家の常識、私の常識』の時間です。あなたの家では当たり前、でもほかの人の家ではやっていないこと。私だけがやってるんじゃない?と思えるような行動。自分の部屋にだけある決まりごとなど、我が家の常識、私の常識。教えてください。
今日はですね、ラジオネームはるなさん。さいたま市にお住まいの方からいただきました。
「私の常識というのは、『降水確率10パーセントでも、傘を持ち歩く』ということです。というか、カバンの中には折りたたみ傘をいつでも常備しています。昔から楽しみにしているイベントごとの日に限って雨が降ってしまうことが多く、そのせいか友だちには『雨女』と呼ばれる始末。そのため、今では降水確率が10%でも傘を持たないと気がすまなくなってしまいました。友だちは『雨が降ったら傘買えばいいじゃん』というのですが、なんか自分の中の道理に反しているような気がして、いつでも『マイ傘』を持ち歩いています。そんな私、真綾さんはどう思われますか?」
ということで、はるなさん。ありがとうございました。
あたしは逆に、80%ぐらいまでは持ち歩かないですね。90って言われたらまあ・・・しょうがないかな~みたいな。でも『折りたたみ傘』ってもの自体がね、たたんだりするのがめんどくさくって、まだ乾いてないっつってんのに袋に入れたりするのが、もう、イヤで、ふっふふ・・・。あの~持ち歩いたことないんです
でも最近、折りたたみ傘ってすごくちっちゃくて軽いのあるんですよね。あの~、昔の傘だとすごいおっきくてさ、なんか骨太でさ、すごいかさばるようなイメージがあったんですけど。最近こんなちっちゃいので、軽っ!っていうのがあるんで。それだったらまあね、なんか女の子らしくていいんじゃないですか?いつもティッシュ持ってる女の子みたいで。私たいがい持ってないんで、へっへへへ!もうダメだ!ダメだ~あたし。なんかでも、そういう意味でね、道理に反してる・・・ま、折りたたみ傘を使いまわす方が、地球にやさしような気がします。ビニール傘をいちいち買うよりも。ええ。いいと思いますよ!?ふふ、その常識。
というわけで、今日は傘の常識ご紹介してみました。それではここでですね、私の好きなロックナンバー紹介します。今日は、American Hi FiのThe Art Of Losing
time
9:18
Art Of Losing/American Hi Fi(「Art Of Losing」UICL1029

深夜1時のDIARY

time
12:38
まあや▼
BAY-FM、ARTIST PARADISE。坂本真綾のビタミンM。深夜、1時のDIARY~。え~、ここではみなさんから日記を書くような感覚で、最近のできごとなどをお話していただこうと思っているんですが。
今日はビタミンネームトクさんからいただきました。なんかトクさんていいですね、へへ。トクさ~ん。え~読みます。
「真綾さん、初めまして。トクといいます。」ふふふ、なんかかわいい。
「さっそくですが、先日電車での帰宅途中に本を読んでいるぼくのとなりの席に、女子高生らしい女の子が座りました。彼女は耳にヘッドフォンをつけて、音楽を聴いていたんですが、ヴォーカルの歌詞もはっきり聞き取れるくらい大ボリュームの音漏れをさせていました。ぼくも読書に集中できないので、彼女の肩をたたいて『音漏れしてますよ』[←低い声で]、と一言注意。」
「その時振り向いた彼女の顔を見てびっくり!なんとその女の子、自分の妹だったんですよ~。家に帰って『おまえはヘッドフォンでもあんなでかい音を立てなきゃ音楽も聴けないのか!』と言ってやったんですけど。お互いにとなりに座っていたのが自分の家族だと、声をかけるまで気づかなかったということは、なんともはや。な感じです。」
ん・・・ふっふふふ!すごいね。逆に妹でよかったよね。怒れるから。ふふふふ。『音漏れしますよ~』[←やっぱり低い声で]
なかなかさぁ、音漏れ程度のことで注意するべきかどうかって悩むよね。だってさ、だいったい1回電車乗ったら、誰か音漏れしてるよね。ほんとはいけないんですよ、あれ。チッ[舌打ち]・・あゆ聴いてるよ~』とかね。『ぜったいあゆだよ、あれ。』とか思うもんね~、ふふふ!別にいいんだけどさ。あたしの曲じゃないのよね、だいたい。誰かあたしの曲聴いてる人がいたら、『え!?』って思って話し掛けちゃうかも知れないですけど。はい。
確かにね、でも家族で、あたし思い出したんだけど、ウチのお父さんがね?ず~っとヒゲをはやしてたんですよ。口ひげっていうか、こう、あごひげっていうか。で、わりとそれがトレードマークっていう感じで。似顔絵を書く時も、ヒゲが一番に、こう、目立つ・・・ヒゲを書けばお父さんに似てるっていう感じの、トレードマークだったんですけど。なんかね、ある時突然、ヒゲ全部剃ってきた時があったんですよ。床屋さんで。ほんとに誰だかわかんなかった。ふっふ・・・
『え?あの人誰だっけ。なんか見たことがあるような・・・』って思って、しば~らく見て『おお、お父さん!服がお父さんだった』みたいな。あ~はは・・・。わかんない時もありますよ、家族って、ふふ。はい。
というわけで、え~・・・(ゴトン、キキ・・・)[ドアをあける金属音?]
あら?え、なんですか?なんですか?これ。
ラストナンバーいこうと思ったんですけど、
『ささやかですが、』え?ちょっと待って。[この辺から声のトーンが1オクターブぐらい上がる]
『真綾ちゃんへ、実は今夜で番組50回目!』え?そうなんだ、おめでとう!
『これからも楽しい番組を作っていきましょうね。』という・・・手紙とともに、なんかスタッフが『これ絶対ケーキだろ』っていう箱を持ってきたんですけど、ほほ・・・!
これ絶対ケーキだよね!?これ!開けてみます。
いや~~!なんか高級そうなチョコレートケーキがいっぱい、いっぱい・・・しかも4つも入ってるよ!ちっちゃいのが。一人で4つ食べていいんでしょうか。
ちなみにですね、え~、これはミクニシェフのお店のおいしいチョコレートケーキ、ノワールラッケいいにおい!チョコレートの。え~!?食べますよ?いただきま~す。[食べる音はしない、残念]
・・・濃厚。やさしい!50回目。・・・次100回までないの?こういうやさしい出来事は・・・え~!?うれしい、ありがとうございます!今日は、実はわたくしこの番組50回目でした。あっはっは!うれしい~!ありがとうございます。みんな、やさしいね。ふっふふ・・・。これからもがんばっていきます。目指せ、100回。
さて、え~この後1曲かけるんですが、その間に、私はこのチョコレートケーキ完食したいと思います。では聴いてください。坂本真綾でgravity
time
16:52
gravity/坂本真綾(VICL-35459

エンディング

time
19:21
まあや▼
[いまだ高いテンションで]坂本真綾のビタミンM!今週も楽しんでいただけましたでしょうか。いちばん楽しかったのは私だと思いますけど。おいしい~!これね、このケーキ、ほんっとにおいしいです。オテルドゥミクニ。こういう発音でいいか知りませんが・・。たぶん。銀座のOLさんとかの間では常識かもしれないね、これ。あたし知らなかっただけで。ぜひ食べてみて!、ノワールラッケ500円。へへへ。おすすめです。スタッフのみなさん、ありがとうございます。50回目、祝50回目ということで、これからも精進して参りたいと思います。
この番組ではオープニングの素朴な疑問、質問。そして我が家の常識、私の常識。深夜1時のDIARY。そのほか何でも番組あてにハガキ、FAX、メールしてください。待ってます。
そして、合格や卒業のシーズンですからね。そんな感じの報告メールとかも待っています。
あて先です。ハガキは郵便番号260-8625 BAY-FM
FAXは、043-227-8011
メールは、maaya@bayfm.co.jp 。『まあや』は、M、A、A、Y、Aです。
『坂本真綾のビタミンM』まで!
そして最後に私からお知らせです。まずは新曲gravity発売中!ぜひ聴いてください。そして4月にはまた新しいシングル、tune the rainbowも発売になります。こちらの方もお楽しみに。
そして今年の夏、7月と8月に帝国劇場のミュージカル『レ・ミゼラブル』にエポニーヌ役で出演します。こちらの方の前売りチケットがただいま発売中。詳しくは東宝のホームページなどをごらんになって見てください。
ってわけで、今年もがんばるぞ!ふふふ。チョコレートケーキ食べてごきげ~ん。
そしてぇ~3月31日は私の誕生日も控えてるんですよ!?これと一緒にしないでくださいね?50回記念は50回目記念。3月31日23歳は23歳の誕生日ですからね!?はい、だまされません!!
それではまた来週。お相手は坂本真綾でした。このあとも森久保さんのMOZAIKU NIGHTでお楽しみください。
=
[END]
time
22:00