このサイトの表示について

表示確認

Studio Chocolatの各ページは、[Firefox最新版 + メイリオ]での閲覧を前提として作成し、[IE7.0SP3/IE8.0 + MS Pゴシック]などでも随時確認を行っています。ページは原則として標準準拠で作成していますので、特にIEは最新版(IE8.0)にバージョンアップした上で閲覧されることを強くおすすめします。

上記以外のブラウザでは、Opera9[ja-JP] 、Internet Explorer6以下、Windows版Safari 3などで確認していますが、致命的な不具合でなければ表示の修正はしていません。

Windows以外のOSでの確認は行っていません。ページが閲覧できないなどの不具合がある場合はご連絡ください。

旧バージョンブラウザの扱いについて

Internet Explorer 5.5では、Javascriptの不具合のため、一部ページの閲覧が出来ない可能性があります。可能な限りIE6.0へのバージョンアップをおすすめします

Netscape Navigator4.xには、多くのHTMLやCSSのバグが知られており、ページの内容が伝わらない可能性があるため、利用はおすすめしません。


ページの記述

HTML文書
現在更新中のページはXHTML1.1、XHTML1.0(フレーム使用)で記述、過去の更新ページや、CGIなどで生成される一部のページはHTML4.01によって作成されています。一部フレーム使用ページもあります。
CSS
全ページでスタイルシートを使用しています。NN4.xではCSSをオフにしてください。IEの独自拡張であるフィルタ効果などや、NNの-moz拡張を使用したページもありますが、独自拡張は非対応でも問題なく表示できます。
JavaScript
ほとんどのページで使用しているためON推奨ですが、スクリプトOFFでもほぼ問題なく閲覧できます。
ルビ
一部のページでは振り仮名をふるためにRubyルビを使用しています。ruby要素に対応しているブラウザはIE5.0以降のみですFirefox(Mozilla系)では、Ruby表示用アドオンのインストールによって表示させることが可能です。