ガイナックスフェスティバル~20th Anniversary~ 2004年5月5日 大宮ソニックシティー

ガイナックスフェスティバル~20th Anniversary~」に行って来ました。チケットの発売日は仕事がありあきらめていたのですが、ちるさんの機転のおかげで参加できました。当日は12時待ち合わせなので、家を出る11時までは「こむちゃ」のテキスト化を進めて過ごしたり。会場が大宮のため普段利用する東武東上線ではなくJR川越線の駅から乗車。約10年ぶりの利用なので場所が良くわからず、余裕をもって出たのに時間ギリギリの乗車でした。おかげで8月のライヴの下見にはなりましたが。川越線は東京近郊なのに単線で4両編成の車輌は寒冷地仕様。つまりドアに開閉ボタンがついているんですよ!路線には無人駅もあるし。でもSUICAが使えるんですよね。

大宮でちるさんと待ち合わせし、2階席110番台の整理券をゲット。この時呼び止められたので見ると、オグマさんではありませんか。この方とは何の打ち合わせもしてないのにイベント会場ではなぜかよく出会います。そのあと近くの店で昼食。WONDER-NETライブの話とかいろいろ聞き出しました(笑)。そして場外でちるさんの連れと合流し、3人で整列。外出時にすごく寒かったので5月なのに有り得ないほどの厚着(真冬のコート)で出かけたのですが、これは正解でした。なんせ寒空の下1時間以上立たされましたから。

14時50分頃にようやく入場。前から2列目で関係者席の隣という好位置に座っていると、2つ離れた席で今度はたかゆきさんと遭遇。あの広い会場で知り合いのすぐ隣になる確率ってそんなに無いと思います。私そんなに知り合いいませんし。


イベント本編

そうこうしているうちにイベントの始まり。一応各コーナーとその出演者は配布されたバンフレットに記載されていましたが、どの順番で登場するかわからないというルーレット方式でした。いや、台本では決まっているんでしょうけど。今回のイベントでは、コーナーの順序と時刻以外メモを取らなかったので記憶だけが頼りです。

16時開演。司会は山本麻里安さん、福井裕佳梨さん(前半)と、真田アサミさん、清水愛さん(後半)。最初は4人が登場しました。

この醜くも美しい世界

最初のコーナーは「この醜くも美しい世界」。キャストはほとんど「ま○○○てぃっく」と被っているなか、新しく水島大宙さんが加わる「第1回から参加しているのに中途参加」とは。高田由美さんによると「ガイナックス」の名前の由来は「大きな●ックス」らしい(●もハッキリ言ってました)。でかい●根を求めて女性声優が集まってくるとか。川澄綾子さんはフランス・南プロバンスという名の都内からビデオメッセージで出演。ライヴ曲は「metamorphose/高橋洋子」「夏色のカケラ/石田耀子」(16時56分まで)

忘却の旋律

ビデオで桑島法子さん、浅野真澄さん、小林早苗さんが登場。浅野さんは17歳と付き合えるギリギリの年齢だとか。別録りのビデオで能登麻美子さんが出演。ライヴ曲は「てのひらの光/みなを」「Will/lisa」。lisaさんはストリートライブ中に拾われてメジャーデビューしたとか。「みなを」は2人組のユニットでした。(17時25分まで)

新世紀エヴァンゲリオン碇シンジ育成計画

スクリーンに映し出されたのはシンジ君と女性キャラが「チュッチュ」してる場面ばっか。そういうゲームらしい。ゲームの新キャラ役の3人のうち、堀江由衣さんと清水愛さんが登場。司会の山本麻里安さんもいったんステージ後ろに下がって2人と同じように強引に再登場。西部劇に出てくる(酒場の)扉風のところから現れたので「ハリウッド女優みたい」と堀江さんが発言。その堀江さん、カメラに向かってピースしてるし。「古くからの付き合い」ということで麻里安ちゃんとほっちゃんのトークはとても自然に聞こえました。早口言葉コーナーでは福井さんは言えたものの「早口になっていない」というオチが。堀江さんはかなりあやしい。キャラデザインの米倉けんご先生も登場。イラストのタッチが女性っぽいと思ってましたがその通りでした(17時55分まで)。

グラップルガイア

今回初登場の作品。キャラのデザイナーさんががそれぞれ異なるらしい。吉住梢さん、門脇舞さん、中原麻衣さん、今井麻美さんと音楽担当(たぶん)のアニキこと葉山宏治さん。メガネっ子一人、ボイクル経験者が二人だな~と思って眺めてました(18時16分まで)。

休憩?

ルーレットでは「?」が出て休憩。前半終了。ダッシュでトイレに向かう人もいて、ここで司会も交代して・・・のはずが司会の二人がそのままステージに居ると思ったら「ちょっと待ったぁ~!」と聞いたことあるような声が。会場に来れずさっきビデオで登場した浅野真澄さんがなぜか登場。東京から3時間かけてゆかりん(田村ゆかりさん)と二人三脚でここまで来たらしい。そして田村ゆかりさんも登場。・・・ダブルゆかりんが現実になりました!。「忘却の旋律」に登場するが、田村ゆかりさんは8週間出番なし。基本設定も知らず。桑島法子さんと浅野さんが新しく入ってくる声優さんに毎回説明しているそうです。きっと田村ゆかりさんは8月のライヴの下見に来たのだと思います(笑)。
このまま時間が押してるということで、予定していた20分の休憩なしで後半へ突入。(18時29分まで)

GAINAX20年の映像履歴

後半の司会は真田アサミさん、清水愛さん。ここでサエキトモさんと松岡由貴さんが登場。いきなりアベノ橋公録を始めようとします(ラジオ聴いてないのでサッパリ)。強引にライヴ始めてしまいます。20年の歴史を振り返るということで、スクリーンには過去の作品が流されて、観客が「おー!」と言ったり。ライヴコーナーではおでこを全面に出して激しく変身した山本麻里安さんが登場。必死にデコを隠すあの恥かしがり方は半端じゃありません。(ほんとに光ってた)んで、ぷちぷり*ユーシィの曲を披露。時間がないので1番だけ(18時52分まで)。

熱風海陸ブシロード

サエキトモさんに加え、[榎本温子さん、門脇舞さん]、[野川さくらさん、新谷良子さん]も登場。([2人が組で同じイスに座る])さらにガイナックスから山賀博之氏(サエキさんと同じイスに着席)も。他の組が数十センチ離れて座っていたのに野川さんと新谷さんは手を繋いで現われて、かなり密着気味に着席。かなり仲がよいのか(?)時々二人で何か話していました。司会の二人を差し置いてサエキさんが山賀さんに色々突っ込んでいました。榎本さんは、スクリーンに映し出された自分のキャラを見て「この衣装着てみたい!」とか言ったり。(19時15分まで)

Re♡キューティーハニー

堀江由衣さんと庵野秀明氏が登場。Re:ではおにぎりがイメージ(何だか意味不明)で、どんなおにぎりが好き?という台本トークになり、ほっちゃんは「鳥五目とエビマヨ」。庵野さんは「昆布」という大人な味。庵野さんはほとんどしゃべらない方で司会の二人が台本を必死に見ながら四苦八苦していたのが印象的でした。当の庵野さんは台本持ってないし。実写版のダイジェストとアニメ版のプロモーションが流れ、最後にほっちゃんによる初アフレコで一言「かわるわよ♡」(19時30分まで)

トップをねらえ2!

続いては謎のコーナー。スクリーンに「20th」の文字が出たと思ったら、「2」だけになり、その左に現れた文字は「トップをねらえ2!」。事前配布のプログラムには全く無いコーナーです。何だかよくわからないけど観客の多くが「おーー!」と感激。企画の2人が登場。鶴巻さんと佐藤さん(失念)。Re:キューティーハニーに対抗するとか、4年前に企画が立ち上がったとかいう話。そして、新キャストがスクリーンに発表され、(キャラ名忘れた)主役に福井裕佳梨さん、ついで・・・坂本真綾さん・・え!?沢城みゆきさん・・・!!さらに岩田光央さんも。田村ゆかりさんが登場した時以上にドキドキしましたよ(笑)。ゆかりんは初主演だとかメガネっ子にするとか、その他色々。9月にOVA第1巻が出るそうです。(19時43分まで)

ガイナックスヒットパレードライブ

最後のコーナーは当然これ。まずはいつの間に着替えた真田さんに加え、水野愛日さんと菊地由美さんがおそろいの衣装で登場。曲は「まほろDEまんぼー/とりおまてぃっく」(やっと知ってる曲が出た)。ついで、高橋洋子さんが再登場。「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」ライヴで何回か聴いてますがやっぱいいもんです。石田耀子さんも再登場して、ぷちぷりのエンディング「言えないから」。

そしてついに森川美穂さんの登場!拝見するのはたぶん初めてですが、10年以上経っているとさすがにイメージが変わってるな~という印象。髪がショートになったためか?白のスーツで身をかためていました。実は私がイベントで一番楽しみにしていたのは森川美穂さんのライブだったのです。ついにあの曲が聴ける・・・と思ったら紹介されたのは「不思議の海のナディア」エンディングの「Yes,I will...」。この曲を歌ってくれるとは思いませんでした。歌声はまったく衰えず、当時よりさらにパワーアップした気さえしました。曲のあとにちょこっとトーク。昔ラジオをやっていた時としゃべり方は全然変わっていませんね。でも時間の制約もあったせいか毒舌トークがなかったのは激しく残念です。ラスト曲はもちろん「ブルーウォーター」。ライヴスケジュールを組んだ人が神に思えました。森川さんが歌う後ろには、今まで登場した声優さんたちが全員黄色のペンライトを振りながら登場。ステージ左端には野川さん、田村さん、新谷さん。右端後方の堀江さんもペンライトを振っていました。曲の終わりとともに幕が降りて名残惜しくも終了(20時20分)。後に検索で知りましたが、この日(5月5日)が森川さんの誕生日だったそうです(おめでとうございます)

イベント後

ロビーに出ると、様々な作品の垂れ幕の中に「トップをねらえ2!」のものがありました。入る時は全然気づかなかったのに。イベント終了後は「おみやげ」として「Space Rice Cake」という名の水戻し餅と、「このみに」のミニクリアポーチをもらって早々に帰宅。

記憶の断片

なんとなく覚えていることを箇条書きにしてみました。

レポート・関連リンク集

このページよりはるかに参考になります。順不同&敬称略。個人サイトはほとんどウチのアンテナ取得分ですが。