田村ゆかりカウントダウンイベント2004-2005 ~ちいさなおねがい☆ちぃさないっぽ~ 2004年12月31日・ラフォーレミュージアム六本木

今回のレポは簡略版で・・・と思ったら意外と長くなってしまいました。
文章が下手で読みにくいのは仕様です。

大雪

29日に初雪が降って散々だったのに、31日が明けてみるとまたしても雪。しかも今度は既に10センチほど積もっています。直前に募集したプチオフのためにカラオケ店に予約を入れ、ダラダラPCの前に向かって更新などを続けていたら夕方に。本来なら18時ごろに家を出ればよかったのですが、雪でどうなるかわからなかったので1時間ほど早く出ました。日没前なのに空は薄暗いです。

いつもの2倍程度の時間をかけて駅に到着。幸い電車の遅れは出ていない模様。昨日購入したCDなどを聴きながら、途中コンビニで軽い夕食を買って地下鉄を乗り継いで会場である『ラフォーレミュージアム六本木』に到着。5月に開催された坂本真綾さんのFCイベントと同じ所なので迷うことはありません。

会場付近にて

物販の列では、たまたま近くにいた人と立ち話。なんとその人は福岡から往復4万円掛けてこのイベントのためだけに来たそうですよ!会場内ではサイリウムやアルバムの予約を済ませ(カレンダーはスルー)、それでも時間が余っていたのでプチオフの下見に行っていると、プチオフに参加される方から電話が。六本木一丁目駅で待ち合わせをして寒さよけにしばらくたたずんでいました。
21時ごろ、入場のため会場に向かいましたが、そこでなお1時間近く外で整列することに。整理番号300番台の列に並ぶと、そこでは番号の近かったあやのさんと2日ぶりに再会。雪が降るとわかっていればイベントなんかに来なかったのに、とかそんなムダ話を少々。22時過ぎにようやく入場を許されたのでした。

会場内にて

カメラチェックの後、アニカンやアルバム情報などのチラシを受け取り大急ぎで(走らないで)ホール内へ。ホール中央のやや前側に陣取ることが出来ました。チラシに挟まっていた、ピンクと青のカードが床に落ちていたので落とし主を探したのですが、開演直前にその人が見つかってホッとしました。気がつけば、あやのさんも私のすぐ後ろに。


イベント本編

オープニングトーク

22:29:**
ゆかりん本人による録音とかダメよ、な場内アナウンス。『ぴんぽんぱんぽ~~ん♪』とか言ってる時点で萌えっぽい。
22:35:**
会場が暗転し、場内左右にある2つのスクリーンには、今までのリリースのムービーが流れます。一々反応してすでにペンライトを振り回す観客多数
ムービーが終わって、ステージ上には煙が充満。そしてその中からゆかりんが登場。・・・袴姿!?思ったよりも近い距離で、ゆかりんの表情も双眼鏡なしでよくわかります。
「こんばんは!田村ゆかりカウントダウンイベント2004-2005へようこそ」(発言適当)みたいなあいさつ。そして方々から掛かる『ゆかりんーー!』の歓声に戸惑うゆかりん。「あの~、大丈夫ですか?」
「ごめん、私には収拾がつけられない」ということで、司会のみっしーこと三嶋さん登場。しかしみっしーにも大きな歓声が。
ステージから最前列までの距離が近いのか、
ゆかり「目が合うね」みっしー「近い!」
ゆかり「ヤバイ!」と言って後ろに下がるゆかりん。観客からブーイング。
六本木で開催ということで。「もうギロッポンでミーノー行った人いる?」さすがに反応は薄い。飲み代が高いのはザギンだ、という話に。
「テレビで見たんだけど、ザギンの飲み屋に2人で行って、水だけを頼んだ時に10分でいくらだと思う?」突然みっしーにクイズ。
答えは10万2000円。水でも酒でも同じ値段だとか。
いい加減話がずれてきたので軌道修正「何の話だっけ」
みっしー「カウントダウンですよ。」
ゆかり「衝撃の発言から1年!」他人事な言い回し
みっしー「ほんっとにもう、誰も準備してなかった。ヤバ!ヤバ!」
FCの社長からも『ゆかりん、来年は言わないでね!』と釘を刺されたとか。
みっしー「ほんまやめて!」悲痛なお願い。11月までは本当になかったとか。なので『六本木ありがとう!』観客からもありがとうコール。なんだこのイベント。
今日はトークありなたっぷりなイベントに。
ゆかりん「逃げようと思っても逃げられないよ!」
みっしー「袴どう?」ゆかりん「苦しい~」帯で締め付けられるとか。
みっしー「激動の1年どうでした?」
ゆかりん「早いね~。あと3日ぐらいはありそう。」・・中途半端な。

ゆかり王国建国

今日のイベントのメインテーマ発表。黒地に白抜きの文字(丸ゴシック体)でスクリーンに映し出されたのは
『ゆかり王国建国!』
ゆかりん「今まではプレオープンですので。」
みっしー「今日が建国記念日ですから」建国に沸く観客。
ゆかりん「忠誠を誓う?」「よそはダメ!」
ゆかりん法典によると「浮気は極刑!」らしい。
王国の姫となられたゆかりんのために、スタッフがゆかり姫のワガママを聞く事に。
ゆかりん「桃鉄2買って!」さすがにそれは困難なので、「桃鉄U.S.A.を買ってきてもらいましょう!」
ここで公式サイトでおなじみのめろぉ~ぶる~こと浜田君が登場。
ゆかりん「今年中に買ってきて!」悪魔の指令。拒否するぶる~。しかし背中にゆかり急便と大きく書かれたジャケットを着せられて強制的に追い出される。その模様はFOMAで随時テレビ生中継。

行列のできるゆかり王国裁判所

スクリーンに映し出される『行列のできるゆかり王国裁判所』文字。ステージは裁判所のセットに。中央奥に裁判官席、左側に弁護席、右側に検事席、手前が被告席。
みっしー「ゆかりんをさばこう!」
ゆかりん「『ゆかり王国』ってゆかりの国だよ!?ゆかりが法律じゃないの?」「裁判官になるー!」必死の抵抗をするも、被告席へ。
みっしー「色んな苦情が来ていましてですね。。。」
ゆかりん「みんなゆかりの前ではニコニコなのに」
みっしーを指差してゆかりん「知ってる!(みっしー)よその国でも司会してる!」早くもみっしーに極刑相当の罪が!?
ゆかりん「建国からガタガタだ」
裁判官が真っ黒の法服をまとい登場。裁判官はFC社長の立石さん。続いて弁護人・マネージャーのヤマキさんも。被告の無罪を信じますか?の問いに「信じます」と。しかしものすごい言わされてる感が。検事席にはみっしー。
裁判官が木槌を鳴らし「開廷します。」の宣言で始まる。「起訴状の黙読をしてください」いや、黙読ではなく朗読ですから。
ここで告発VTRが流れる。スクリーンにはプライバシー保護のため、顔を隠し声を変えた某被害者の告発。
「私はソバアレルギーで、田村さんもその事を知ってるはずなのに、ソバ茶を『どうぞ』と手渡されました。」という内容。
みっしー「マネージャー桑原さんの証言だったわけですけども。」名前バラしてるし。
みっしー「マネージャーを殺そうとした、第8条殺人罪にあたります。」観客から「未遂!」のツッコミで「殺人未遂罪」に訂正。
被告の弁明はゆかりん「ソバ茶おいしいですよ」。・しかし弁護人も「ソバ茶はおいしいですぅ」と、言わされてる感たっぷり。
さらに、みっしー「被告はいたずら好きであることを証明したいと思います」
スクリーンに映し出されたのは『母 田村しょうこ』・・姫の母なので女王ということに!
ここで女王こと母に電話をつなぐ・・・
「ネコを2匹飼っていまして。1匹は死んだんですけど」みっしー「そんな暗い話されてもね」
「ネコを見たら歯形がついてて。」どうやら姫が噛み付いたらしい。時々電話の音が途切れながらも終了。
証拠のソバ茶のPETボトルを片手にみっしー「ネコをもかみ殺そうとしたわけです!」
弁護人「事務所的立場から田村さんを弁護します」
ついに判決の時が
裁判官「被告はすべてに殺意を抱いておりました。しかし、王国が進めている三位一体の改革に係わっておりまして、よって無罪!」
返す刀で裁判官「検事は姫を陥れようとしましたね?」
みっしー「これただの遊びやん!」必死の弁明空しくみっしーが有罪
裁判官「動乱罪!カウントダウン後、離島へ行け!」これにて閉廷。
23:02ぶる~中継
めろぉ~ぶる~からの中継。スクリーンにはナローバンド並の荒い画像。
ぶる~はさっそく「買いました!」

ゆかり王国世論調査

23:05
スクリーンには『ゆかり王国世論調査』の文字。事前配布された2枚のピンク・青のカードを用意。ステージには4人の『野鳥の会』(うさんくさい)のみなさんが。
『第1問』
『ゆかり王国に必要なものは?』スクリーンに表示。
底抜けのかわいさ or そこそこのぷちえろもう既にほとんどの人がカードを上げていますが、とりあえず進行。
みっしーはかわいさを推薦。
ゆかりんは「ゆかりもう大人じゃん?ちょっとだけ。がんばってんだよ?(写真撮る時も)ひざとスカートの間をちょっとやって・・・」(見えそうで見えないのは作為だったのか!)
みっしー「エライ!」
いよいよ改めて観客の意思表明。場内を見渡したところ、ほぼ1:9の割合で『ぷちえろ』派の圧勝です(私もぷちえろにしておきました)。『野鳥の会』のみなさんは集計をするフリをして、スクリーンには『2% 98%』と集計結果。
みっしー「ぷちえろ王国だ」ゆかりん「イヤダ!」
『第2問』
『今、ゆかり王国が欲しいものは?』
まとまったお金 or まとまったお休み
ゆかりん「お金でお願いします」
場内の反応は9:1で「お金派」の圧勝(私もゆかりんの意思に従ってお金にしました)。スクリーンには『52% 48%』と映し出され辛うじてお金に。
『第3問』
『ゆかり姫の望むものは?』
良い感じの巨乳 or 良い感じの知性
ゆかりん「もう巨乳だから知性!」
「みんなピタンコが好きでしょ?」(本質をつく発言だ)ちなみにみっしーは巨乳派。
場内世論はほぼ半々。6:4~5:5くらいか?(私は知性に1票。ええ、どうせピタ(ry ちなみに私のすぐ後ろにいたあや○さんは巨乳派)。スクリーンの用意された結果では『65% 35%』で巨乳派の辛勝。
ゆかりん「もうバインバインですよ。」キャラでも巨乳の役はもらえないとか、走っても揺れないとか。場内から『蘭花は?』の声もあるが。。
ゆかりん「なのはちゃんも揺れないの」
みっしー「9歳で揺れたらこわいけどな」
23:18ぶる~中継
スクリーンにはそば屋ののれんが延々と映し出されるだけ。ゆかりんやみっしーは「食べてんの?買ってる?」と呼びかけるも反応なし。しばらくして会計を済ませたらしく、買い物袋のソバが映し出される。・・・本当にソバを買ったらしい。
少しフリートーク。あと40分で年越しだよ、と振られてゆかりん「イヤダイヤダ!」
観客に向かって「あゆに行かなくていいの?サザンとか。」

ゆかり王国のマル秘ファイル あなたの知らないゆかりん

スタッフしか知らないゆかりんの一面を暴露するコーナー。
『91回』
スクリーンにキーワード『91回』の文字。
「いたずら黒うさぎ」構成作家矢野さんの証言。『いたずら黒うさぎの最初の打ち合わせの時、一度の台本を開かずあくびをしていた』と。
前のラジオが諸々の事情で終わって。その最終回のションボリしている時に、その日にその足で打ち合わせに行ったと。前の番組の時は台本もなかったし、「台本なんてコピペだろうと」思ったとか。
ゆかりん「感じ悪かったね」台本をFAXで送りましょうか?と聞かれて「いらないです。」と答えたとか。もちろん今ではいい雰囲気。
今度の100回記念が誕生日の時らしい。去年は祝ってないので今年は。。
『空?地獄?』
コナミの斎藤ディレクターの証言。歌詞カードに青いラインと赤いラインが引かれていたので聞いてみると、青(上ハモ)は高いから空の色、赤(下ハモ)は低いからマグマの色だとか。
『顔文字』
コナミ芳井さんの証言。観客から『おー!』と。
「田村ゆかり(呼び捨て)は顔文字の顔をしている」とコメント。口を開けてポカーンとか。三重野瞳さんには三角の口に白目の似顔絵をかかれるとか・・・(゜Δ゜)か?
『かぷっ!』
新谷良子さんの証言。かまってオーラを出しているゆかりんをスルーしていると、ところかまわずかぷっ!と噛み付く。
ゆかりん「チュッチュしようとしただけ」
『ムチ』
元マネージャー津田さんの証言。3年前の某アニメの打ち入りで、新谷さんにツインテールをムチのようにしならせながら獅子舞のように叩いた。実演してみせるゆかりん。
ゆかりん「ほめるコメントないね」みっしー「苦情になるんで。」
23:32ぶる~中継
ぶる~は移動中で、後5分でつくとのこと。
ゆかりん「マシュマロは?スノーマンのマシュマロがほしい!」悪魔の指令を無視して会場へ向かうぶる~
みっしー「どんな年だった?」
ゆかりん「何もなかった・・・楽しかったデスッ」「桃鉄やりたい」
23:36着替えタイム
衣装替えのためにみっしーが一人取り残され。「本当は10分前」のはず。意外と早く進行しているらしい。
「去年ライヴに来てカウントダウン聞いた人は?」の問いに会場の9割が挙手。
23:38
ぶる~がステージに到着。桃鉄U.S.A.はヒルズのTSUTAYAで買ってきたらしい。
フリートークが厳しくなってきたみっしーには『歌って!』コール。それをかわしてトークを続けるみっしー。
「うさぎさんダンスがDVDに入って」いてびっくり。DVDチェックのために渡されたと思ったら、それで確定だったとか。
23:50
ゆかりん衣装替えして再登場。ポンポンを持参。
時間があるのでなぜかラジオ体操をすることに。既にラジオ体操の音源を用意して流してしまうスタッフさん。結局ラジオ体操第1をフルでやってしまうことに。
手をパタパタしながらゆかりん「暑い、はきそー。」袴の帯がきつい。
なぜかバーガーの話になって「ロッテリア派だよ!」「オレは森永」ゆかりんが浅川悠(呼び捨て)と大磯の海に行った時にドムドムに寄った話とか。
ゆかりん「カウントダウンやったことある?去年か?武道館行くのか?」問い詰める口調で。
ここでみっしーが退場。
ゆかりん「カウントダウンって言ったじゃん?さみしくない?」
スクリーンにはカウントダウン時計が。秒針の先にはうさぎさん。文字盤には『YUKARI KINGDOM』『2004-2005』『Countdown Special』と。
20秒ぐらい前からカウントダウン開始・・5、4、3、2、1、・・・

ライヴパート

このパートはほとんどメモしてないので、本当に概略のみということで。

0:00M1:Honey Moon
「あけましておめでとうございます!新年はこの曲から!」曲と同時に舞う銀のテープ。
0:03M2:Sugar Time Trip
0:08M3:My life is great
0:11MC
ゆかりん「(大音量で)耳がわんわんする」
右手で扇いで「あつい~。苦しいね。」「こんなに疲れるもんなんだ。」
新年が明けたということでおめでとう話。
ゆかりん「おもち食べた?」
新年だからエビとか出ないの?パセラとかでハニートーストを頼んでパンを掘ったら、下からエビが『こんにちわ!』って。
0:18M4:あなただけに
0:23M5:夢見月のアリス
0:27M6:Primary Tale
ピンクの大きな旗を持ったダンサーさん2人が登場。
0:31MC
ゆかりん「おそば食べた?」
ぶる~が買ってきたそばが持ち込まれ、「ぬる~い。おも~い。切れるぅ~。」不満言いたい放題。
一口食べてはこぼして『うわ~~ん』。口についたので『ティッシュ!』と言って持ってこられたのがウェットティッシュで『うわ~ん』。
もう一つのリクエストの桃鉄U.S.A.を片手にトーク。
ゆかりん「ラジオの人が来たけど、こっちに来ないの。オフ会なのか?ハハーン」
「ソバイベントみたいな感じだね。」「桑原さんに渡しといて」
22日に、帰りにタクシーを拾おうとしたけどなかなか拾えなくて、一旦店内へ。そこで店員が出してきたものはなぜかソバ茶「氏ねってことか?」「ま、その店員もゆかりの手下なんだけどね。」
ゆかりんの友だちがアレルギー体質で「メロンパンの味ってどんなんだろう」と言ったのを、冗談だと思ったとか会場にいたアレルギーの人との会話。薬で抑えられるというので、「桑原さんも薬飲めばいいのに」
3月2日発売のアルバムの話。ポスターは白いヤツと、白くないヤツの2種類あると。
収録曲の中におとぎ銃士赤ずきんのテーマ曲も。「じゅーしって何」
ここで新しいお友だちの紹介。着ぐるみのうさぎさんとネコさんの入場。二人の性別を聞くゆかりん。二人とも女だったけど、ネコさんは腰に手を当ててたので男だと思ったとか。ションボリするネコさん。そして新曲初披露。
0:45M7:Ever-Never-Land
0:49M8:Sweet Darlin'
ダンサーさん4人が登場し、ステージは赤い照明
0:54M9:Sweetest Love
1:00MC
再びMC。「心拍数高い!」「みんな何時起きた?ゆかりちゃんは1時に起きて、外銀世界。」「基本引きこもりだから。ネトゲ大好き。」
「なんと、次で最後の曲です。」『えー!』
1:03M10:Little Wish ~first step~
1:07アンコール
1:08
ゆかりんアンコールに応えて登場。「みんな元気だねぇ」
「思った以上に疲れる、苦しい~」「来年はやりません!
アルバムタイトルの話。feverとは微熱の意味だとか。
ダンサーさんの紹介。ユミちゃん、ミワちゃん、ミカちゃん、ミキちゃん(紹介順)。そしてうさぎさんとネコさんも。中の人はプロで、Gacktさんのライヴに出てたとか。
1:14M11:Baby's Breath
曲が終わって(1:18)ゆかりん退場するも、『もう1回』コールはやまず。
1:21
ゆかりん再々登場。「まだ元気ですかー!?」
「今年も1年ついてきてください!」
ダブルアンコールはもう一度あの曲に。
1:23M12:Honey Moon
(1:27)ダンサーさんなど全員登場で、みんなで手をつないで最後のあいさつ。ゆかりん去り際に投げキッスしてステージ右手へ退出。イベント終了。みなさんお疲れ様でした。
前列の人たちがコールをしていましたが『終了しました』のアナウンス。

その後・雑感

寒さや大雪のため難儀したことを忘れるぐらいの面白いイベントでした。会場が以前記憶していたよりは小さめで、比較的近い位置からステージを見ることが出来たのも幸いでした(参加者が絞られたのは残念ですが。。。)

イベントそのものも今までにない趣向でテレビ中継が入ったり、観客参加型だったりと楽しめるものでした。もちろんライヴも深夜だったことを考えてくれたのか(?)、ほぼ全曲激しい曲で眠気を覚ますのには充分でした(眠くはなかったですけどね)。後ろから押されることもありませんでした。腰が疲れたことを除いてはとても充実したイベントでした。ただ、公演後の(トリプル)アンコールが少々しつこかったのはいかがかと。盛り上がっていて気持ちはものすごく良くわかるのですが、もしゆかりんやみっしーがそれに応えてステージに登場していたら、係員の指示に従って既に会場を後にした半数近い客は不愉快に思ったでしょう。もっとも、会場から立ち去らずに事態の推移を後ろから見守っていた私も同罪なのかも知れません。

プチオフ

会場の外で、プチオフの呼びかけに応じてくださった5人の方と待ち合わせ。徒歩10分のところにある、ゆかりん御指名のパセラへ。ゆかりん曲を中心に5時まで歌ったのでした。ただし私は某ほっさん曲も2曲ほど歌いました・・・空気を読まない管理人ですね。それに別店舗ならもう少し長く居られたのですが。調査不足ですいません。

場所をマックに移動して6~7時ごろまで無駄話。何か2日前に買ったドリカン本が役に立ったみたいです。また、FCイベントで配布されたコール本も見せていただきました(私はいけなかったので)。その後解散。前日の大雪がウソのような まぶしい朝日を浴びながら電車でゆられて帰宅したのでした。呼びかけに応じてくださったみなさん、ありがとうございました。