meg rock festival '05(ミニ)行ってきましためろきゅーとだっしゅ!

meg rock festival '05(ミニ)行ってきました

2005年8月17日開催の「meg rock festival '05(ミニ)」こと日向めぐみミニライヴに参加してきました。※開催概要は、まとめ記事をご覧ください。
・・・ということで、再修正。レポリンク集などさらに追加(2005-08-20)。

開演前

12時30分頃に原宿駅に到着。代々木体育館ということなので、そのまま線路沿いに歩いて行ったのですが、なかなか「東京プラージュ」の入り口が見つかりません。人もほとんど歩いていないし不安になりましたが10分ほど歩いてSHIBUYA-AXを横目になんとか入り口を発見できました。テレビでも紹介されていたわりには、思ったより人少ないです。テントの中に整理券配布らしき列も発見。すでに40人ほど並んでいて、その後に私も続きました。

幸い公園内は街中よりも涼しく、待つのに苦労しませんでした。予定より遅い13時30分から整理券配布開始。私の番号は0041。列全体では100人ほどいたようです。

14時50分ごろから再整列ということで、昼食を食べにその場を離れようとしたのですが、その時のスタッフの会話が聞こえてしまいました『ノルマあと50人ってムリっすよ〜』とかw

某ハンバーガー店で昼食を摂って14時40分頃にメインステージ前へ。メイン会場前は砂が敷きつめられていますが、会場内は普通に室内らしい。ビーチサンダルを用意してきたのですが、出番はありませんでした。握手券つきのCD販売が始まりましたが、同時に入場列も形成されています。そして、もう開場時間だから〜と販売列にいたのに並びなおさせられました(ちょっと手際が悪い)。しかし、物販のテーブルの上で一瞬めくれて見えてしまったのです。「セットリスト」と書かれた紙が。なにやら「左手」とかいう文字が見えたり見えなかったり。

カメラを預け、会場内へ。メインステージはクーラーが効いていて涼しく保たれています。(取材を除き)前から3列目の好ポジションに席を確保して、再び物販列に並び、今度こそは「ホーム&アウェイ」(2枚目w)と握手会のチケットを無事手に入れ、開演を待ちました。ステージ上には4脚の座の高いイス、そしてキーボードやスピーカーなどの機材が置かれmeg rockステッカーが貼ってあります。スクリーンにはスポンサーCM。イベント開始ごろには、座席の7割ぐらいが埋まっていました(少なくとも160以上はいたらしい)。

トークパート

15:25 場内アナウンス。

15:33 司会の伊藤さとりさん登場。
まずは「円盤皇女ワるきゅーレ精霊節の花嫁」と「ストラトスフォー・アドヴァンス」のPVが流れる。

15:41 ゲストトーク
日向めぐみさん、望月久代さん、西村ちなみさんの3人が登場。
日向さんは青の浴衣(浴衣キャンペーン実施中)、望月さんは白地に水色の柄のロングスカート、西村さんはジーンズ。3人ともサンダルを履いています。座り位置は左から[司会、もち、めぐ、ちな]

まずはあいさつ
めぐ「暑い中お集まりいただいてありがとうございます。」
もち「盛り上がっていってください」
ちな「短い時間ですが楽しんでください。」

司会のQ「3人は仲良しだそうですが?」
3人でメールはよくやっているとか。ちなちなの家にカレーを食べに行ったのは、
ちな「料理するの私しかいないから

Q「2人から見た日向さんはどんな人?」日向さんがメインなので、日向さんを軸にしたトークが展開されます。

もち「(今見ているよりも)もっと元気かな。パワフル。」
あと、買い物が大好きでメールで「今何階」というだけで、どこの建物なのかわかるとか。
日向さんの買うのは小物など。マイブームというほどではないが、音符の入ったアクセサリーはよく買うとか。

ちな「(日向さんは)女の子らしい女の子」何でも自分でプロデュースして、センスがいい。「曲も大好き!」

Q「第3期のアフレコはどうでした?」
既にアフレコは終了しているが、話数が少ないので短く感じたとのこと。
めぐ「オープニングの絵を曲に合わせてくれたのでありがとう!」
ちな「(オープニングを聞いて)岡崎律子さんのメロディを思い出して、一人だけど一人じゃない」と感じた。

Q「(曲を書く際に)気をつけたことは?」
めぐ「今までの世界観を踏襲しつつも新しいことをしたくて、バランスをとるのが難しかった。」

Q「曲はどういう風にできてくるのですか?」
めぐ「日常の中で生まれてきます。」カバンにボイスレコーダーを入れていて、いつでも録音できる状態にしているとか。
最近では夢の中で生まれることも。夢の中ではさも既にリリースした曲のように歌っているけど、起きてみたら「リリースしてないよな」な曲だったとか。その曲はまだストックされてて世に出てないけど、リリースされたら正夢になるかも!?

Q「(2人に)声優の仕事の魅力は?」
※ここで、もっちーがいつの間に立ち上がってます。座っている2人よりも低いので、全然わかりませんが。(実はイスが高い)
もち「手紙で応援メッセージなどをいただくと、もっとがんばろうかなっ、続けていけそうって思います。」
ちな「いろんなキャラになって命を吹き込めるところ。子どもが喜んでくれるのはうれしい。」ハイドラの魅力は?の問いには「ズバズバものを言うところ。」演じていてスッキリするとか、ハッキリしているところはちなちなに似ている。

15:56 日向さん、ライヴ準備のために一旦退出し、2人で少しトーク。

Q「日向さんは、実は、逆にこんなことしちゃうのよ!みたいなことは?」ウラ話トーク。
ちな「さみしがり屋。強そうに見えるけど弱くて脆いところがありますね。」夜中に呼ばれてお店で話したことも。

Q「好きな曲はありますか?よく聞く曲とか」
もち「Agapeが泣いちゃうほど好き。」メロキュアやmeg rockの曲も聞くし、バラード、POPどっちも気分次第で聞くとか。
ちな「最近はギター曲、ボサノバを聞くことが多いですね。歳のせいかな?」
最近では日向さんが忙しいため、3人で会うことはあまりないとか。

16:02 2人が退出、入れ替わりにタクロック王子、アツロック王子がセッティング。

ライヴパート

16:03 衣装替えした日向めぐみさんが再登場!デニム地のワンピース(?)っぽい。一瞬、婦警さんかとw
めぐ「改めましてこんばんは!日向めぐみです。」

M1 ちいさなうた(日向めぐみ)(16:03〜07)
スピード感のある曲だと思うですが、1曲目のためか意外と手拍子してる観客少なし。

めぐ「今日はmeg rock festival '05(ミニ)ということで、夏フェスな感じで他の方も来ていらっしゃいます。」
めぐ「次で日向めぐみ最後の曲になってしまいました!」
観客「エーー!?」(←若干お約束っぽい)

M2 夏の向こう側(日向めぐみ)(16:07〜12)

めぐ「ありがとうございます!日向めぐみでしたーー!」
・・と、退場するかと思いきや、ここでくるっと後ろを向き、そのまま生着替えタイム。ワンピースを脱ぎ捨て、下から短パンと蛍光イエロー(たぶん)のタンクトップがあらわに。上に白のパーカーを羽織ります。
くるっと向いて、飛び跳ねる感じで
めぐ「みなさんこんばんは!meg rockでーーすっ!」ハイテンションめぐに変身!

M3 ベビーローテンション(meg rock)(16:12〜16)
テンション高い曲なのに客はまだおとなしめ。さすがにmeg rockも見かねたのか(?)
めぐ「次で立たないと、立つところがないので、よろしかったら・・・」遠慮気味に。

M4 この左手は君のもの(meg rock)(16:17〜16:21)

告知。10月から放送開始のアニメのオープニング曲のレコーディング作業中だとか。まだタイトルは言えないけど9月のイベントで披露しませんか?というオファーがあって引き受けたとか。メグ運があれば見ることができるらしい。次でmeg rock最後の曲。一度立ったのにしっとり曲なのでまた座ることに。

M5 どこまでも(meg rock)(16:24〜30)
曲のあと一礼して退出。

M6 ホーム&アウェイ(メロキュア)(16:31〜35)
再度衣装替えしてメロキュアキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!赤ジャージにフリフリのピンクスカート、緑の葉っぱを巻いた帽子は1年前を連想させる姿です。一瞬タイミングを迷った観客も次第に立ち上がります。『WOW!WOW!YEAH!』のとこで拳を振り上げるポーズ。最後は左手に巻いていた4本のバンド(水色、緑、オレンジ、黄色)を客席に向かって投げ、退出して終了。(そういやメンバー紹介はなかったかも)

エンディング

司会と後ろで見ていたもっちーちなちなが再登場。最後にわるQのDVDとPPVよろしく、と一言。ちなちなはmeg rockとしてのライヴは初めてらしい。4期を期待しつつ終了。

握手会パート

ピンクのシャツに着替えた日向さんが登場し、ステージ上で握手会開催。ぱっと見たところ100人程度が並んでいます。整理番号は無視して適当に並んでいます(私は51でしたが)。

以前ほど緊張しませんでしたが、それでもやっぱ何言っていいか迷うものです。次はミニじゃないのを期待、とか言ったような言わなかったような。日向さんが家内制手工業(wで作ってくださったサイン入りパスをいただいて、ついニヤニヤてしまいました(←キモ

サインはラミネート保護されているので永久保存できます。裏のメッセージが新番組のヒントにもなっているそうですが、全然わかりません。ちなみに、パスのひもは赤以外にも黄色など何色かあるみたいです。

握手会は最後押し気味でしたが、ライヴ自体は(入場無料にしては)とても充実したものでした。みなさんお疲れ様でした。

レポリンク集


トラックバック

トラックバック一覧

以下の一覧は、エントリー『meg rock festival '05(ミニ)行ってきました』を参照しています。

日向めぐみさんのライブに行きました from nature Day

当blog一押し女性デュオ「メロキュア」のひとり、日向めぐみさんのライブを見に代々木まで行ってきました。 [詳細]


めろきゅーとだっしゅ!」は「Studio Chocolat」の一部です。
このページは現在更新停止中の「めろきゅーと」(http://melo.cute.bz/)のページを再掲載しているものです。
一部移転に伴うリンク切れの可能性があります。
e-mail:mail(at)sakura-net.net メールは(at)を@に置き換えて送信してください。
(c)2004-2007 aika
このサイトに掲載されているすべての文章・ファイルの無断転載はご遠慮ください。