A&Gメディアステーションこむちゃっとカウントダウン 2004年3月6日[#74]

▽メロキュアゲスト出演部分のみをテキスト化しました。アニスクゲスト出演はこちらから
▽参考:こむちゃ公式

こむちゃテキスト本文

スペシャルこむちゃ

櫻井&植田▼
こむちゃっとカウントダウン!
櫻井▼
さあ、スタジオにゲストの方が来てくださいました!
植田▼
今夜のスペシャルこむちゃゲスト。メロキュアのお二人。岡崎律子さんと日向めぐみさんです。
岡崎▼
こんばんは。
日向▼
こんばんは。
植田▼
こんばんは。
櫻井▼
こむちゃっちゃぁ~。
植田▼
こむちゃっちゃ~
メロキュア▼
こむちゃっちゃ。
みんなで▼
あははは!
櫻井▼
お久しぶりでございます!
岡崎▼
お久しぶりでした
植田▼
お久しぶりです~
櫻井▼
この感じ!この感じ!あははは!
櫻井▼
え~、3回目です。
植田▼
3回目ですね。
櫻井▼
ありがとうございます。
岡崎▼
ありがとうございます。
櫻井▼
前がですね、・・・半年経ってないぐらい。
植田▼
そうですね、10月の13日にいらしてくださって。
櫻井▼
植田さん、さすがですね。
植田▼
チェックチェック。
櫻井▼
さっき聞いてましたよね。
みんなで▼
あはははは!
植田▼
いいじゃん!お勉強してたんだよ。
櫻井▼
いやまあ、エライですよ、ほんとに。
植田▼
ちなみに一番最初は1年ぐらい前なんですって
日向▼
ね~
岡崎▼
そうですね。
櫻井▼
最多出場ですよ。出場って。
みんなで▼
あははは・・・
櫻井▼
こむちゃファミリーですからね?日向▼そうなんですよ)覚えてらっしゃいますか?
日向▼
覚えてますよ
岡崎▼
覚えてます。
櫻井▼
え~・・・
岡崎▼
お姉さま
植田▼
あ~!
櫻井▼
あ~!そうですね
日向▼
妹です。
櫻井▼
あ~!そうですね植田▼あ~!)。未だに父、母がおりません
メロキュア▼
ふふふふ・・・
植田▼
でも、
櫻井▼
あれからちょこちょこ増えてるんですけど
植田▼
増えてるんですけどあんなに家族らしいポジション言ってくださったのメロキュアのおふたり岡崎▼ほんと?)だけなんですよね。
櫻井▼
あとご主人さまとか、そんなめちゃめちゃなこという人ばっかりだったんで。えへへ
岡崎▼
犬とかおっしゃってましたよね。
櫻井▼
ぼく、犬です。
植田▼
私ネコだ。
櫻井▼
そうなんです。ま、パーソナリティーがこんなこと言ってちゃしょうがないですけどね植田▼あははは)。よろしくお願いします!今日は。
メロキュア▼
よろしくお願いします植田▼お願いします)
櫻井▼
まずぼくが、いろいろお話したいことあるんですけど。何よりも、ちょっとツッコミたいところがあるんですよ植田▼はい)ジャージ!
植田▼
ジャージ!そうだ~。
櫻井▼
お二人ともジャージなんですよ。
日向▼
今日は勝負服で
櫻井▼
ん!?植田▼勝負服?)
日向▼
勝負服でガツンと
櫻井▼
勝負服なんですか?ジャージ。
日向▼
勝負服ですね。
櫻井▼
最近おしゃれですけどね、ジャージっていうのも。けっこうファッションアイテムの一つなんですけども。
日向▼
勝負服!
岡崎▼
昨日ね?めぐちゃん隊長が櫻井▼はい)『明日ジャージね』っていうので日向▼うふふ)ハイって持って着てきました。
櫻井▼
岡崎さんは着させられてるわけですね、じゃあ植田▼ふふふ)。そういうことになりますね?
岡崎▼
さっきまでよく知らなかったんですけど・・・櫻井▼今判明しましたけども)
植田▼
今日はスタッフさんもャージですもんね。
日向▼
そうですね。『チームメロキュア』みんな勝負服で。
櫻井▼
メロキュアみんなそういう風に・・あ。かなりこの放送に、オンエアに賭けてるということですか?ははは・・
植田▼
なんか理由があるんですか?
櫻井▼
そうですね、それ聞くと植田▼。。な理由)どうなんですか?
日向▼
勝負服、なんですっ。
植田▼
あっははは!
櫻井▼
言えないのか?これ。
日向▼
いや?いいですよ?うふふ
櫻井▼
あ~、何かボクらも着てくればよかったですね。
日向▼
そうですよ、もうぜひ。
岡崎▼
でも私・・・
櫻井▼
ちょっと待って。
日向▼
予備の勝負服ありますけど。
植田▼
予備!?
櫻井▼
あははは!持ってきてるんですか?植田▼ふっふふ・・)なにやってるんですか!はっは!着せようと思ったんですか?
日向▼
いや、誰か忘れたらと思って。
櫻井&植田▼
あっははは!
櫻井▼
3人のうちですか?
日向▼
チームメロキュア
櫻井▼
チームメロキュアの誰か忘れた時のために。さすが忘れませんね。あっははは!
植田▼
さすがリーダー
櫻井▼
あ。リーダーなんだ。
日向▼
いや、リーダーです。
岡崎▼
衣装リーダー
櫻井▼
衣装リーダー!ファッションリーダー岡崎▼です)。あ~。ファッションリーダーっておかしいな
みんなで▼
はっはははは・・・
櫻井▼
相変わらず日向さん爆笑ものですね、爆笑キャラなんですね。いや、この感じいいですね植田▼ね~)。もうすっかり癒されモードですよね、ぼくはほんとに植田▼ふっふ・・・)。なんと、ファーストアルバムが。
日向▼
そうなんです!
岡崎▼
はい。
櫻井▼
ファーストアルバム
日向▼
ファーストアルバムです。
植田▼
もっと何かいっぱい出てそうな感じがするんですけど岡崎▼そうですか?)
櫻井▼
どんどん出してそうなあっははは)。いやいや。もちろん個々の活動もされてる方たちなので、アレなんでしょうけど。3月17日に
日向▼
そうなんです。
櫻井▼
ファーストアルバム。
植田▼
メロディック・ハード・キュア。
日向▼
はい。
櫻井▼
ついに、メロディック・ハード・キュア日向▼はい)。もうほんとメロキュアのこの日向▼そうです)語源と言いましょうか植田▼うふふ)。ぼくが最初から適当なこと言っててほんとに申し訳ないんですけど。今日に至ってはメロディックな、チューみたいなこと言っちゃいました。チュウですよ[?]そういう愛って言い方したけど違いますよね。
日向▼
LOVE
植田▼
ラヴ!
櫻井▼
あ~ラブですか。
日向▼
メロディック・ハード・キュアは、もう基本的にはメロディアスな荒療治
櫻井▼
なんですよ。そう!そうですよ。
植田▼
癒しだ。癒し。
櫻井▼
頼むよ!ちゃっ太。忘れてたとか言ってましたからね。
アルバムのですね、この何て言うんですか?これ。
岡崎▼
オビ?
櫻井▼
オビ。
植田▼
オビだ。
櫻井▼
オビのですね、ほんとにこの背の所にこれなんか薬ビンみたいのがあるんですけど。
岡崎▼
あ~そうですね。
櫻井▼
これはそうなんですか。こんなイメージなんですか?
日向▼
いえ。
岡崎▼
あ、いえ?
櫻井▼
あ、いえって言っちゃったよははは)。あ、じゃあこれはもう触れないです植田▼あははは!)。ありがとうございました。
みんなで▼
あはは・・・
櫻井▼
なんとたっぷり16曲入りでございます!
植田▼
16曲!
櫻井▼
入れましたね~。
日向▼
入れちゃいましたね。
櫻井▼
太っ腹ですね。聞かせてもらったんですけど、
植田▼
はい。私も聞かせていただきました。
岡崎▼
ありがとうございます。
櫻井▼
もちろん今までの。今も掛かっていますけど、これはストラトスフォーの!
植田▼
ストラトスフォー。
日向▼
1st Priority。はい。
植田▼
オープニングテーマでしたね。
櫻井▼
あとですね、
植田▼
円盤皇女ワるきゅ~レの曲櫻井▼そうです)とかもあって日向▼はい)
櫻井▼
なんでしたっけ?
植田▼
めぐり逢いですです、ふっふふ!
櫻井▼
そうです、めぐり逢いでございますよ。
植田▼
こむちゃでもおなじみ・・・
櫻井▼
おなじみでございます!
日向▼
えへへ。
植田▼
うははは!なんでしったっけ・・・そうですよね~。何か、メロキュアそのまんまって感じですよね。
日向▼
はい。
植田▼
何か、さっきもこんにちはって第一声?もう何かそこにいらっしゃるだけで、メロキュアはぁ~って癒される感じが、今すごいヘビローなんですよ。ウチで。
日向▼
あ、ほんとなんですか?ありがとうございます。
櫻井▼
佳奈さま特にお気に入りの曲とかって。
植田▼
あたしね、『向日葵』日向▼あ~)何曲目だったかな。6曲目ですね。
日向▼
6曲目ですね。
植田▼
すごい好きなんですよ。
日向▼
ありがとうございます。
植田▼
部長は?
櫻井▼
ぼくはですね、『しあわせ』何かストレートでちょっと、ちょっとホップするようなみんなで▼うふふふ)。このおっさんが聴くのはアレなんですけどね。ええ。詩とかはね?いえない植田▼ふっふふ!)。ちょっと楽しみにしておいてもらいたい。これいいですよ。すごくストレートでこれいいですよね。
日向▼
それ初めての共作なんです。
櫻井▼
あ!そうなんですか!?
岡崎▼
詩と曲を二人でわけて、これ1曲だけ・・・
櫻井▼
ちょっと食いつきどころがいいですよ?ぼく
みんなで▼
あはははは!
櫻井▼
後付ですけどね植田▼うふふ!)あ、そうなんですか。
日向▼
そうなんです。
岡崎▼
そうです。
櫻井▼
へ~
植田▼
全曲お二人が。まあ個人だったり共作だったり。作詞作曲なさってるんですよね。
メロキュア▼
はい。
櫻井▼
このジャケットのですね、この写真ももう植田▼うん)何て言うんですか、見てるだけでぼくはもうほんとにいい眠りが
みんなで▼
あははは!
日向▼
眠り!?
櫻井▼
訪れそうな。でもほんとに寝る前とか聴いてたんですけど日向▼はいはい)、いい音楽っていうのは健やかに眠れるんですよ。
岡崎▼
あ、ほんとに・・
櫻井▼
ほんとにそうなんですよ。寝ちゃうからどうじゃなくて。別に言い訳してるわけじゃないですよ!植田▼うははは!)ほんとにそうなんですよ。言ってました。ぼくの恩師がそうやって。
日向▼
恩師がね!
櫻井▼
あははは!その人が言っていたんですけど。いい音楽と言うのは安らぎを与えたりとか癒しの効果があるんで、寝る前とかに聴くとすごくいいんだよ。
メロキュア▼
あ~。
櫻井▼
眠れない時とかに聴くと。そうなんですよ・・・あれ?
みんなで▼
あははは・・・
櫻井▼
あのね、たまにぼくがまともなことを言うと、みんな『え?』って顔で見るんだ植田▼うっふふ!)。お前そんなキャラじゃないよなっていう目で見るんですけど岡崎▼うれしいです)。いやほんとに素晴らしいと思います。
植田▼
ん~
櫻井▼
ええ。そんなメロキュアさんに、メールがバシバシ来てるんでさっそく読みたいと思いますが。
日向▼
ありがとうございます。
岡崎▼
ありがとうございます。
櫻井▼
こちらはですね、横浜市はこむちゃネームゴブゴブさんからいただきました。
「桜井さん、植田さん。そしてメロキュアのお二人さん、こむちゃっちゃです!」
メロキュア▼
こむちゃっちゃ植田▼こむちゃっちゃ)
櫻井▼
「メロキュアのアルバム発売おめでとうございます。」
日向▼
ありがとうございます。
岡崎▼
ありがとうございます。
櫻井▼
「いきなりですが、メロキュアのお二人に質問させていただきます。お二人がいちばん癒されると思う言葉はなんですか。ま、人を癒す言葉っていっぱいあると思いますが、ぜひとも教えてください。」
日向▼
言葉・・・
櫻井▼
言葉。
岡崎▼
言葉。
櫻井▼
言葉と限定しておりますが、なにかありますか。癒される言葉。イメージでいいんじゃないですか。
岡崎▼
その時によりますよね。
櫻井▼
気分とか、その時の気持ちによったりしますかね。岡崎▼ある?)連想される言葉みたいなものとか。
日向▼
連想される言葉?何ですかね。
櫻井▼
癒し。
日向▼
癒し。
植田▼
うふふふふ!
櫻井▼
これは佳奈さまがいいフレーズをたぶん知っているんですよ。
植田▼
あ~。あたしね、お帰り。
櫻井▼
あ~!よかった今。
植田▼
すごい癒される。何?櫻井▼オレほっとしましたよ)なに?そんな、あたしまともよ!?
櫻井▼
どう、なんかしようかなって今一生懸命考えたんです。
植田▼
何か、やっぱり・・・
櫻井▼
でもそれはちょっと癒しの感じしますね。
植田▼
お家に誰かがいてくれて。お帰りってやっぱり一人暮らしとか、一人の生活してたらあんまり聞けないじゃないですか。
櫻井▼
なるほどね~。
植田▼
実家とかに帰ると、お帰りって言われたりして
岡崎▼
いいね~。
植田▼
癒される。
櫻井▼
なんかありますかね、そういうの。
日向▼
それで思い出しました。
植田▼
あ、なんですか?櫻井▼なんですか?日向さん)
日向▼
あのね、体には気をつけてね。
植田▼
あ~!
櫻井▼
ストレートですね~!植田▼ははは!)
日向▼
そうじゃなくて。あの、すごいあたしもそうなんですけど、周りもみんななんか睡眠不足とかすごい生活を送っているんですよ岡崎▼今ね)。人間らしくない生活を送っているんで
櫻井▼
無茶な生活をしちゃったりするんですよね。お仕事でも。
日向▼
だから、そんなメンバーでお互いに言い合ってるんですよ。『体にだけは!』言えない!人のこと言えないけど。
櫻井▼
体が資本だぞ、みたいな植田▼ふっふっふ)なるほど~。
日向▼
お互いね、言い合って。
櫻井▼
でも大事なことですよ。
岡崎▼
そうですね~
櫻井▼
岡崎さんは。
岡崎▼
よくほら。がんばってねって言われると、ちょっと違う意味に取ったりってこともありますけど。でもやっぱり日常何気ない所でがんばってねって言われるの私はうれしい・・・
櫻井▼
いいですね、ストレートですよね。すごくね。
岡崎▼
がんばろうって気になりますね。
櫻井▼
何か掛けやすい言葉ですしね。しかも。掛ける方も。あ~なるほど。
岡崎▼
ちょっとうれしいかな。
櫻井▼
これ聴いてるリスナーのみんなも癒されてるわけですよ
みんなで▼
うふふふ!
櫻井▼
今、まさに。はい。
え~ではですね、ここで曲をみなさんにお聴きしてもらいたいなと思うんですけど。曲紹介の方、じゃあ岡崎さんからお願いします。
岡崎▼
はい。じゃああたしたちのアルバムの中から、メロキュア。Pop Step Jump!
Pop Step Jump!/メロキュア
櫻井▼
じゃあ、メールの方バシバシ読んでいきたいと思います。
植田▼
はい。こちらはですね櫻井▼はい)長野市のアビンさんからいただきました。
「植田さん、櫻井さん。メロキュアのみなさん、こむちゃちゃ~」
櫻井▼
こむちゃっちゃ~
メロキュア▼
こむちゃっちゃ~
植田▼
「メロキュアの2人にハードキュアしていただきたいことがあります。」
櫻井▼
お、来ましたね。何かですか?
植田▼
「それは何かと言うと、明日」3月7日?「バンド、かっこブラスバンド)の定期演奏会があるんです。私も出演するのですが数日前からかな~り緊張してます。この緊張を解きほぐしてもらえないでしょうか。まだ、ライヴの直前などで緊張をほぐす方法があったらぜひ教えてください。」櫻井▼なるほど)「不安で夜も眠れません。お願いします。」といただきました。
櫻井▼
これは何かありますかね。
岡崎▼
ライヴは一発勝負ですからね。
櫻井▼
お。
植田▼
お~
岡崎▼
覚悟決めて、ドーンと。うふっ。
植田▼
お~!
岡崎▼
あとは今日ゆっくり寝る櫻井▼優しい声で、けっこう・・)、眠ることかな。
櫻井▼
そうですよ、寝ること大切ですけどね。
櫻井&植田▼
ふふふ・・・
櫻井▼
けっこうザックリですね、岡崎さん優しい声で。ハードキュア!荒療治だ!
植田▼
荒療治だ!あ~
櫻井▼
すごい・・・ボキボキ音がしてましたね。今。
みんなで▼
あっははは!
櫻井▼
ほんとに、言葉の端はしから。ま、そんな感じでね、どんどんハードキュアしていってもらいたいんですよ日向▼はい)。ばんばん読んでいくので、次いってみましょうか。
植田▼
はい。≪ゴソゴソ・・・≫
櫻井▼
あ、ごめんなさい。江戸川区はジェイドさん。
「桜井さん植田さん。そしてメロキュアさんこむちゃっちゃ!」
メロキュア▼
こむちゃっちゃ。
植田▼
こむちゃっちゃ!
櫻井▼
「ぼくからメロキュアさんにハードキュアしてほしいことがあります。ぼくはよく、父親との食事中にお味噌汁をこぼしてしまいます。そのあとの沈黙が耐えられません。どうかハードキュアを。すいません、ピンポイントで。」
みんなで▼
ふっふふふ・・・
櫻井▼
よくお味噌汁をこぼすらしいです。
日向▼
ふっふふ・・・・
岡崎▼
こっち関係、じゃあめぐちゃんから。
櫻井▼
あ、そうなんですかみんなで▼あははは!)あ!なんか担当がわかりました。
日向▼
ふっふふ!いや、こぼしたことがあるんですよ植田▼ふっふふ)
櫻井▼
食事中に。
日向▼
食事中じゃなくて、その時は、ホットミルクをね櫻井▼ホットミルクを)軽く、ダバダバダバァ~っと植田▼あっははは!)
櫻井▼
あ。自分自らの。
日向▼
うふふふ・・・ガーって。
櫻井▼
もう飲むだけじゃ足りないって掛けたわけですね、自分に。
岡崎▼
なんでもない顔して、ダァー。
みんなで▼
あっはははは!
岡崎▼
疲れてましたからね。
日向▼
そして気づかなかったんです、しかも。指摘されるまで。
櫻井▼
日向さんにハードキュアが必要なんじゃないですかね、大丈夫ですか?どうしたらいいんですかね。
日向▼
あの~、気づかないふり。
植田▼
気づかないフリ!
櫻井▼
そのあとの沈黙が耐えられないと言ってるんですけど。
櫻井&植田▼
はっは!
櫻井▼
ずっと知らんぷりってヤツ。覚えてないよみたい風に。
日向▼
装って。ふふふ・・・
櫻井▼
あ、装ってあははは)。わかったか?ジェイド。これからも、ね?いっぺん試してみ、こぼして。どうなるか。はい。
植田▼
ふふ!ありがとうございました。
櫻井▼
さあ、続きましては?
植田▼
はい、続きましてこちらはね、さいたま市の駅前のボンタくんからいただきました。
櫻井▼
ボンタ!岡崎▼ありがとうございます)
植田▼
「櫻井部長、植田さん。メロキュアの2人、こむちゃっちゃ!」
櫻井▼
こむちゃっちゃ!
岡崎▼
こむちゃっちゃ。
植田▼
「今日は実は、志望校に落ちてしまいました。」櫻井▼なんと)「そんなぼくをメロディック・ハード・キュアしてください。そうすれば次に向かってがんばれます。」といただきました。
櫻井▼
これは~ダメージ大きいかも知れませんけども。何か、はい。
岡崎▼
終わったことは忘れる。
櫻井&植田▼
あっはっはは!
櫻井▼
いいですね~
岡崎▼
また次に向かいましょう。
櫻井▼
そうですよ。これが終わりじゃないということですよ!
岡崎▼
それしかないんだもん。
櫻井▼
こんな大きな経験をしたからこそ、もっと大きな一歩が踏み出せるってね。ぼく、すごいしゃべってますけどね!植田▼ふふははは!)日向さん的にはなにか。
日向▼
そうですね。逆にもっとすごい未来が待ち受けてるんですよ岡崎▼あ。)
植田▼
お~。
櫻井▼
なるほど。これは決して落ちたとかじゃない。
日向▼
じゃないです。
櫻井▼
は~。次に!
日向▼
次にはもっと上だっていう
櫻井▼
すごいことが。上が待ってると。すごいことが待ってると。
日向▼
そうです。
櫻井▼
あらもう~。この対照的な
櫻井&植田▼
あははは!
岡崎▼
すいません、ふふふ・・・
櫻井▼
いや、いいんですよ。これはほんとに力強いですね。わかったか?
植田▼
わかった?
櫻井▼
すごいな、ボンタ君。
岡崎▼
がんばって
櫻井▼
がんばってね?まだ次があるよ?植田▼ふっはっは!)はい。
植田▼
次が・・。
櫻井▼
もう1枚メールいきますかね。
植田▼
はい。こちらはですね、葛飾区のこむちゃネームはナイトさん。女の子の方です。
櫻井▼
女の子の方。
植田▼
はい。「卒業してしまう先輩に思い切って告白しました。」
櫻井▼
お~!?
植田▼
「ですが、返事は仲の良い男友だちとしか見れないと言われました。せめて女として見てほしかった。こんな私をメロディック・ハード・キュアしてください。」と。
櫻井▼
これは切ないですよ。
植田▼
痛いな~。うん。女友だちじゃないんですよ。
岡崎▼
男友だち・・・
櫻井▼
女性なんですけど、その告白した男性からは男友だちみたいな感じという言われ方されてしまったんですよ。
日向▼
どうですかね。
櫻井▼
日向さんちょっと切れてます?大丈夫です?へへへ!
日向▼
大丈夫ですよ!ふふふ!
櫻井▼
どうしましょう。
日向▼
でもね。・・・じゃあこれから敗者復活戦に
櫻井▼
敗者復活戦で!
みんなで▼
あはははは!
櫻井▼
負け組だ。あははは!岡崎さん的にはどうですかね。
岡崎▼
同士っていうか、仲間みたいに思ってくれちゃってるのかな。
櫻井▼
あ、なんかそうなっちゃうと逆にアレですよね。
岡崎▼
これから発展するかも日向▼わかんない)知れないじゃない?
植田▼
あ~
日向▼
気づけば隣にいた人になればいいんですよ。
櫻井▼
急にいなくなったりすると、あれ!?って。今までいた人が急にいなくなったみたいな。
岡崎▼
わ。ドラマみたい。
櫻井▼
ステップアップしけばいいんですよ。男友だちから女友だちになってみんなで▼ふふふ)。女友だちから恋人みたいな。
植田▼
でも障害が多いほど恋は燃えますもんね。
櫻井▼
あら、ほんとにそういうことですもんね。がんばれ。
植田▼
がんばれ櫻井▼がんばれ)ふっふふ・・・
櫻井▼
え~。宴もたけなわですが、あっという間に時間が過ぎ、なんと残念ながらメロキュアの2人とはそろそろお別れの時間がやってまいりました。ほんとはえーな。最後に岡崎▼はい)お知らせをお願いいたします。
日向▼
4月3日土曜日に、HMV渋谷6階のイベントスペースで、メロキュアインストアイベントをやります。
櫻井▼
お!おめでとうございます!
植田▼
おめでとうございます!≪パチパチパチ・・・≫
日向▼
これは、14時からです。
櫻井▼
14時から。はい。
日向▼
やるんですけれども。あと2ヶ所。
植田▼
はい。
日向▼
横浜市と三宮市[ママ]で、ふふふふ。実施される予定・・
櫻井▼
はい、市。あ~なるほど。
日向▼
広くね。どことは限定せず。まだね、日時と場所は緘口令が敷かれております。
櫻井▼
緘口令!?シークレットなんですね。
日向▼
ちょっとまだ言えない、
櫻井▼
要チェック・・
日向▼
近日公開。でね、勝負服で臨む予定なので
櫻井▼
あっははは!なるほど。
日向▼
いらしていただく方も勝負服で!
櫻井▼
あ!じゃあその会場は全員
櫻井&植田▼
ジャージ
櫻井▼
ということですね。
日向▼
あの、HMV渋谷の6階をジャージで埋め尽くしましょう、と植田▼あははは)
櫻井▼
みんな聞いたか!?日向▼ふふふ)買え!今から。
植田▼
ジャージジャージ!
櫻井▼
はい、よろしくお願いいたします。
植田▼
他には何かございますか?
岡崎▼
あとはそうですね、インタビューとか取材をしていただいて。近々ではアニメージュとかhm3なんかにも登場しますので
日向▼
はい、勝負服でね。
櫻井▼
勝負服で!植田▼ふふふ)流行らせようとしてますね?メロキュアはジャージみたいな。ジャージーですからね。
植田▼
ジャージー
櫻井▼
伸ばす、ここで。伸ばしてくださいね。はい。
植田▼
ぜひチェックしてください。みなさま。
櫻井▼
もう3ヶ所に参加しようと日向さんもおっしゃっておりましたみんなで▼あははは!)。よろしくお願いします!
ではお別れに1曲お届けいたしましょう。曲紹介の方お願いします。
日向▼
はい、それでは聴いてください。メロキュアでふたりのせかい
植田▼
今夜のスペシャルこむちゃゲスト。岡崎律子さんと日向めぐみさんでした。
櫻井▼
ありがとうございました~。
メロキュア▼
ありがとうございました~
岡崎▼
さようなら~
ふたりのせかい/メロキュア