ひかみきょうこのトラチョコチャット22001年3月21日[#51]


ラジオテキスト本文

オープニング

[SS]
トラチョコチャット2!
Suger Kiss/氷上恭子
氷上▼
は~い、みなさ~ん、ひらっちょ~~!氷上恭子で~すぅ。
え~、突然ですか、わたくしごとですが、
きのう、20日ぃありがとうございました、
みなさん、来てくださいまして。
原田さ~ん。原田▼はいっ)横浜アリーナと間違えて伊豆島アリーナに行ったという・・・ねへへへ伊豆島!?)・・あはっはっはっは・・・。原田▼人生最大のしっぱいだった・・・)
というのは冗談ですけど、ほんとにありがとうございました。
え、あの~、てんぱりながらね、やっておりましたけど、
皆さんのおかげで、何とか終わることが出来ました。
さあ、世間はすっかり卒業シーズンでございます~。
え~、最近の学生さんもですね、
あの、卒業式を入れる筒を、ポポン、とこう、だし・・ポポンと、空気が抜けるときの・・ポン!っていう鳴らしたりしてるんでしょうかね。
さあ、私の卒業式は今からさかのぼること・・・んんん~~、1、2、3、4、・・・もうね、
干支も何回か、ははっは・・それはないですけども。
はい・・・卒業式の思い出というのはないですが、
とくに、あの~、第2ボタンをもらったとかということもなくて、
あの、好きな人は、・・・もう中学のとき好きだった人は、
もうね、付き合ってる人がいちゃったのね。
だからもらえなくって、卒業式じゃないんだけど、
卒業式まじかに、高校んときはね、あの~、好きなひとがぁ、ちょっと、消しゴムかして、っていわれて、
はい、いいよってかしてあげた消しゴムについていたかすをもって帰ったことがありましたけど
・・・あっはっはっは・・・、だめ?原田▼いいねぇ~、いいですねぇ~)
・・・さあ、ということでですね、
先週の放送のエンディングでもお知らせいたしましたけれども、
この番組も、残すところ今日入れてあと1回。
今日入れないと、あし・・あとラスト、来週だけ、と、いうことになります。
え~、今夜はですね、そんなこんなでなつかしい話なんかもしたりなんかしながら、
・・・番組お届けしたいと思います。
ということで、トラチョコチャット2、
これからの30分間、私氷上恭子にお付き合いください[涙]
[CM]
=

フリートーク

[SS]
トラチョコチャット2!
-
氷上▼
はい、改めまして、ひらっちょ、氷上恭子で~す。
さあ、あの~残すところあと2回とかいってね、
え~言ってますけども~、トラブルチョコレート、そして、トラチョコチャットはですね、明るいのが、あたしはとっても好きなので、
え~、今日も明るく元気にですね、夜中だというのに、おハガキ読んでみたいと思います。
愛知県にお住まいの、イトウトシオ君。ありがとうございます。
「恭子さん、こんばんは。恭子さんが、春だな~、としみじみ感じるのは、どんなものですか?」
あ~~、季節を感じるものですか。
やっぱり自然ですね。え~っと、私は、ありを見ると、春だな~、はっはっは)と思いますね。
アリ、歩いてるじゃん?1匹
・・・1匹、そ、最初の1匹目ね。
はあ!今年の1匹目~。・・・初アリ)初アリ。
春だな~、と思いますねぇ~。
あとやっぱり、桜だね、梅のころはまだ寒いね。
あとは、こうあの~、マスクの人とかが増えると、春だな~、って思いますね。
こ、こう・・・このへんも多い、ね、あとあの、去年はね、あの去年だったかしら。
あの・・・ティッシュの箱あるじゃないですか。
あれの、箱を、1箱抱えたまんま、電車乗ってる人がいたもん。原田▼ドゥハハ・・)
・・・つらいんだろうな~、と思ってみてたんですけども。
・・・はい、ま~そうですね。やっぱ、空気のにおいとか、そのものが変わるのが、春ですね~。
そして、あとは番組の改編って感じですかぁ~?
・・・ふふふふ~~あははは・・・)
はい、え~、東京都にお住まいの~・・・、ペンネーム、うさだでぶお君。ありがとうございます。
「きょうちゃん、ひーほー。お元気でしょうか。
さて最近気になっていることがあるので発表します。
じつは、トラチョコ2って、なんでもアリの番組ですかぁ~?
・・・ということで、違っていたらすいません。
でもほんとのところはどうなんですか?教えてくださいませませ。」
ということで、
・・・失礼ねぇ~。なんでもありじゃないですよ~。
ものすごいねえ、選んでます。ネタ、とかは、ぎゅっと。
実はね、ものすごく、こう、門のせま~い、はっはっはっ・・・)・・え?
ちがう?それは。敷居の高い番組なんですよ。
そうでしょ?・・・そりゃそれだめなのかな。
たとえばですねぇ・・・、シモネタだめ!
・・・シモネタだめよ~。女の子の番組ですからね。
・・・男汁とかだめ!
だいたい、じるってしるってかいて、点点がつくのはだめ。はっはっは)ね!?
それから、あたし以外の女の話もだめ!
そうよ。そうなのって、そうよ。あとお金の話だめ
あはははあはっはは・・・)
・・・それから年齢の話もだめ。結婚の話もだめ!ジェイもだめ。・・・ぬはっはっは・・・。
おっさらっばっともだめ!いや、いいんだけど。いいんだけどね。
それは、あの、それは、こ、酔ったときにおいとくんだね。
さあ~といういことで、かなりね、こう選ばれてるでしょう?[笑いながら]
お金のはなし、だめって言うのわかんない?だめよ。
そういう下品ななんかこう、生々しい話はだめなの。
夢を売る番組だからね。え?いくらもらってるかとか?
そうそう、え~っとね、1月え~っとね、そりゃだめなの、そういうこといっちゃね。・・・そ。
だから~、あの~、結構、いっぱいおハガキいただいてるんですけどねえ、
こう、えらんで、上品なおハガキをわたくしたちは紹介してるはずですっ!
・・・ふふふ・・・え?ね?そうでしょ?
は~い、ということでこの番組の趣旨がわかっていただけましたか?あはは・・)
は~いということでみなさん、
そんなふつおた、来週も送ってください。
ありがとうございました。
[SS]
トラチョコチャット2!ふっふ~

トラチョコインフォメーション

氷上▼
トラチョコ、インフォメーション!
-
氷上▼
は~い、毎週ドラマトラチョコに関する情報をお伝えしていくこのコーナー。
今夜も、さっそくこの人の登場ですっ。
原田▼
はい。え~、間口の狭い作品氷上▼ははは間口・・・)
トラブルチョコレートの原作者。ロボット原田です。
氷上▼
さ、原田さん。番組の方は残すところあと2回。
今日を入れて2回ですから、もう半分ぐらい切ってますので原田▼もうねぇ)
え~・・・1回、半ぐらいですね。
このトラチョコプロジェクトの方も番組終了とともに終わるってことなんですけども。
ま、逆にいうとドラマがね、終了したので、
・・・あの、こっちの、その、情報をお伝えしていってるこの、トラチョコチャット2も原田▼そですね)
終わるということなんでございますけれども、
原田▼
ま、毎週インフォメーションコーナーっと作ってもらってますけど、
なんにも実はいってなかったり、みんな気づいてるとおもいます。とっくの昔に。
氷上▼
気づいてますねぇ~。
でね、リスナーのあいだでも、あたしたちもなんですけど、
話題になってるといいますか、気になってるんですけども、
ぶっちゃけたはなし、ど~うするんですか、原田さん!?
原田▼
ねぇ。はっきりいってですね氷上▼うん)
私も実は驚いてるのは、ここへきて、みょ~にね、ハガキの数も増え、
客層もね、女性から恋愛の相談のハガキが来たりとか氷上▼あ~、そうよ)
非常にみなさん愛され・・・から愛されている作品になっているのに、
このままなんか、やめたら、なんかつまんないなっていう
氷上▼
ふん、もったいないでしょう?
原田▼
もったいないですね。氷上▼ねえ)
原田▼
なので、実は、あの~・・・まだ、これはどこに何がどうするてことじゃないんですけど氷上▼うん)
私の中ではふつふつと、トラブルチョコレート、チョコレート・・・後継企画としてですね、考えてます。
氷上▼
あら!
原田▼
ちなみに、ちょこ・・ここへも・・もってきてますけど、氷上▼あ、その分厚い資料は)
原稿用紙に50枚ぐらいも、ストーリーも書きました。氷上▼え、次の~?)
ええ、それで、キャラクターの設定も、某、筧杜人先生トラチョコ書いてもらってる、
こんなんとか、こんなんとか・・・氷上▼かなりはっきりもう・・・)ええ
氷上▼・・・すごいでてるじゃないですか)デボラのあとのキャラとか、
あと~・・・ね、ヒナノの、ちょっとのあとのキャラとか、ムラカタ先輩のあとのキャラとか、
氷上▼
でも、これ違うんですよね。ぜんぜんヒナノとかとは全然違うキャラクターなんですよね。
原田▼
そうです。でも、トラチョコ知ってる人は、あれ?!って、あれよねぇ~!!みたいな。
氷上▼
タイムボカンシリーズみたいなもんだ!?
原田▼
そんなかんじですね氷上▼ね!?)。そんなかんじ。
で、タイトルは、・・今、仮ですよ。全部仮ですけど、チョコレートボンボン、と。
氷上▼
ふふ。チョコレートはのこったんだ。
原田▼
チョコレート。そうすると、もし、あの、サウンドドラマやったときに、
チョコレートの、あの、トラブルのあと、チョコレート出来てなかったですけど、
9?う?十何本?え~チョコレートのつづりの、Cまた出したら、できんじゃん。と思って、仮称チョコレートボンボン氷上▼ふふふ)
その代わり、ボンボンですから、ウィスキーボンボンじゃないですけどなんかちょっと、アルコールはいってるから、
ちょっと、氷上▼刺激も)刺激もつよいわよ、みたいなね、
ま、ボムボムは爆弾、爆弾ということで
氷上▼
爆弾、ということで、それは、あの~、どこで、やるとか~、
なにが、どうとか、それとも、それとも、
原田さんの中でふつふつと、の状態のままとか
原田▼
え?え~、いまね、ま、何も決まってはいないんですが、
実は明日ね、赤坂の方で、打ち合わせ
氷上▼
あはは・・そんな具体的な話されても・・・
原田▼
ええ、ツインタワーの中にある、某会社さんと話すんですが、氷上▼話じゃないけど)
やっぱいん・・・21世紀はインターネットの時代ですよ。
氷上▼
あ~そうですね。
原田▼
インターネットの時代。
あの~、なので、インターネットね、氷上▼を展開を?)だったり、
ま、サウンドの、こう、配信だったり、氷上▼トラチョコちょびっとやってましたもんね)やってましたね、
の、展開をですね、に、シフトしてったらどうかなっと、氷上▼やりたいなっと)
どこも・・・どこの放送局さんと、まだ話してないからそういうことを、
まだ押さえでちょっと考えてますけども。
氷上▼
ま、つまり、あの~、具体的にどうのということは、ないけれども、
全然これでトラチョコという、チョコレートシリーズを、
原田さん中で完全に終結したわけではないぞっと。
原田▼
終わらせられないと
氷上▼
いうところでは、ま、みんなもしかしたら、
どこかで、違う形であえるかもしれない。
原田▼
そうですね。まぜひお会いしたいな、
ということで、いま全力で走ってます
氷上▼
走ってるところと。ということで、
原田▼
で、まあね、トラチョコのホームページね、
ずっと氷上▼そうですね)ボードなんか残るみたいでそちらの方にもちょくちょくちょくちょく4月以降も、氷上▼いきますので)書きますので、
氷上▼
ぜひ、そっちの方も、チェックしてみてください。原田▼はい)
ということで、いろいろほんとに、あの~、いろんなね、インフォメーションありがとうございましたぁ~。
トラチョコ・・・特派員の原田さんでした~。
さ、ここで1曲、聴いてくださ~い。
♪(イントロ) は~い、なんか、この曲を聴くとね、わ~っといろんなことを思い出します。
番組のね、テーマになったことはなかったんですけど、
相方だった丹下桜ちゃんが最初にこうね、出した曲で、大好きな曲です。
桜ちゃんで、CATCH UP DREAM
CATCH UP DREAM/丹下桜
[SS]
トラチョコチャット2!・・・うそだね。

恭子ママ聞いてよ

氷上▼
恭子ママ聞いてよ。閉店。
-
原田▼
カランカラ~ン。
氷上▼
いらっしゃい。は~、今夜も来てくれたのね。
原田▼
ねえ、恭子ママ、聞いたよ!
氷上▼
ん?
原田▼
今夜で、このお店閉めるんだって?
氷上▼
そ~うなのよ~。
原田▼
じ・・・じゃあ、ママはどうするの!?
氷上▼
まあ、わたしはね~、しょせん、雇われママだから、
別の店で働けばいいんだけど、このお店がねぇ~・・結構古い店でしょう?
原田▼
うん。うん。
氷上▼
うわさなんだけど、このお店取り壊して、
ユニクロになるみたいなのよ。
原田▼
ユニクロ?今勢いあるからねぇ~ははは)
氷上▼
はぁ。
原田▼
じゃあ、今夜のお客さんが最後になるわけだね。
氷上▼
そうよ。
原田▼
じゃあ、最後のお客さん、紹介してもいいかな。
氷上▼
ぜひ、聞くわ。
原田▼
はい、東京都。トラチョコネーム、まみっちょさん。 「恭子ママ、聞いてよ。」
氷上▼
どうしたの?
原田▼
「あまりやりすぎると、逆におもしろくないよ。
デ・ジ・キャラットネタ。」
はっはっは・・・)
氷上▼
大丈夫、もう終わりだから。はっはっは・・・)
・・・もう、終わったわ。
きのうも終わったし、来週で終わるの。ね。
原田▼
熱病のように去ってったよね~。
氷上▼
去ったわね~。
原田▼
一時、ぼくの中でも、こうすごくテンションがあがってた
氷上▼
先々週がピークだったかしら。
原田▼
ピークだ。握手して、あそこでもう、やりす・・・やり尽くしたってかんじ。
氷上▼
触ったからね。
原田▼
はい。つぎ、え~、徳島市。ペンネーム、スーパーTNT01さん。
「恭子ママ、聞いてよ」
氷上▼
なあに?
原田▼
「今に見てろよ~!っていうやつは、
いったい、何を見せてくれるんだか。」
氷上▼
ほんとね~。よく聴くけど、見せられたって・・・いう話は聞かないわね。
でもいい言葉ね。今に見てろよ。原田▼いまに)いまに。
あたしも使ってみようかしら。
原田▼
だれに言うんだ。
氷上▼
今に見てろよ。
原田▼
うん・・”#$%&・はい。
あ~。またね、三重県の、ペンネーム、夏男さんから。
氷上▼
ありがと。
原田▼
「恭子ママ、聞いてよ。」
氷上▼
どしたの?
原田▼
「ぼくは、1年を通して、服装が、半そでなんですあっはっは・・・)
家にいるときはもちろん、仕事中も、車の運転中も、半そで。
こんなぼくを、家族や友人たちは、おまえおかしい絶対へんや~、といいます。
そのままじゃあ、彼女でき・・・やんでぇ~。とまでいわれました。
やっぱりこのままじゃ、だめなんでしょうか。」
氷上▼
そう・・・ねぇ・・。そんなことないわ。半そでいいじゃない。
夏男君なんでしょ?そのままでいいの。そのままでいいのよ。
そのまま。はんと・・半そでで。いて、ほしいっ。
・・・さ、今日のグチはそんなもんかしら?
原田▼
え~~、そうね。
まじゃあ、半そではユニクロで買ってください、ということで、
じゃママ、今日は、最後で、2人で乾杯でもしようか。
氷上▼
そうね。じゃ、原ちゃん。2人の、新しい、門出に、
原田▼
なぜだか、森さんに、かんぱ~い氷上▼かんぱ~い)
[SS]
トラチョコチャット2!・・・うそだね。

振り返るトラチョコ2年半

あなたに逢いたくて/丹下桜&氷上恭子
氷上▼
は~い、というところで、再三にわたりお伝えしておりますけども、
この番組も残すところあと、え~今日が終わればあと、来週1回、
と。いうことで、ございます。
が、え~、と、ちょっと待って。これは・・・なんか、こう、この曲が入ると、こうエンディングみたいな気分になって・・・くるけど、エンディングじゃないですよ。
まだありますよ、これ、まだこれね、トラチョコの3年間を振り返るっていうコーナーでございますので、へへへへ・・・。
あの、手にしたハンカチはまだもうちょっとまっててくれ。
え、ということでですね。あの~、ちょっと振り返ってみたいと思います原田▼うん)
ね、最近、聞き始めてくれた人もいると思います。
最初から聴いている人もいると思います。
え~、思えばですね、98年の10月にスタートしました、トラブルチョコレート古!)
きゅう~じゅうはちねんだって、これが、このラジオ番組の始まりでございました。
あの~その前にですね、あの、トラブルチョコレートの、ギリギリ、トラブルチョコレート夏にね。原田▼夏に、8月)
ドラマのみを、やっていたんですけど、
そのあとですね、え~10月からトラブルチョコレート、あの~放送始まりまして、
最初はね、ちゃんと30分番組だったんですよ。
その中で、え~ラジオドラマを、え、もう1度夏に流したラジオドラマをですね、流したりしてですね、
ヒナノ役の、丹下桜ちゃんと、2人で、やってたんです。
私氷上恭子と2人でやってた。ええ、案内役としてね。
原田▼聴いてたよ、聴いてたよ!)聴いてたよって、だめじゃないですか、いてくれないと。
ね~、そんなわけだったんでございますけども、
まあ、しばらくそのあとですね、99年の4月からはですね、
その、1年、放送時間、10分、と、原田▼すごかったですね、あのころは。)
は~い、いうことで、このころから、ロボットの原田さんとして、原作者の原田さんとして、原田▼来ましたね)うん、
はいっていろんな、話をね、直接いままでは、原田さんからもらった情報を桜ちゃんと2人でしゃべってたのを、
もう、わかりにくいので、だ~原田さん、ちょっとしゃべってくださいよ、っと、
月1ね。原田さんがいるコーナーを。
原田▼そこからいさせてもらいましたすごかった、10分ってどうやってやってたんでしょう)
ドラマがでもなかったのね。あのころは。
はい。おハガキ読んだりしておりましたね。
はい、そして、2000年の3月にさくちゃんが番組を卒業いたしました。
ま、番組だけじゃなく、いろいろ卒業しました、さくちゃんは。はい。
で、4月からはですね、え~、私1人で原田▼よっ!)パーソナリティーなりまして、
しばらく、一人で泣きながらやっておりましたんですけども、
だめだということで、原田さんが常にいてくれるようになって、
現在のトラチョコチャット2、ということで、今に至っているわけでございます。
ま~、そのね、98年に、スタートしてからですね、
いままで、え、ラジオドラマをね、さらに展開させたり、
テレビアニメ、放送したり、ヴォーカルCDがリリースされたり、ね、
ツインスターでイベントしたり、・・・やったんです。原田▼ベルファーレ、ベルファーレ)
あ、ベルファーレだ。ツインスターは違うわ。
あははは・・・パラパラ)パラパラだ、そういえば。
・・・・そうそうそうそう、ベルファーレでね、やったりね。したわけでございます。
・・・原田▼いろいろありました)いろいろありましたねぇ~。原田▼いい思い出です)
結構ね、ゲストのひとなんかも、原田▼そうですよね、いろんななんか)2になってからは、あれでしたけど。
実は、堀江由衣ちゃんが来てくれたこともあったし、
・・・2になってからか、あれは。ねえ。結構、あったんですよ。うん、
C.H.O.C.O/丹下桜&氷上恭子
氷上▼
あれ、あの曲は・・・あ~~!!この曲は!!原田▼アニメのね)
アニメのエンディング原田▼オープニング)オープニング。
原田▼CHOCOですよ)ほんとだ。
・・・あ~ホントだ!これ思い出します。
そう思えばずいぶんトラブルチョコレートの曲も歌いました。
原田▼そうです、トラブルチョコレート、アニメも含めるとすんごいいっぱいCDを出して・・)
すんごいいっぱい・・・歌モノもね、出てるんで、ございますけど、
さぁ~、ということでですね、え~、ここで1枚、おハガキいただいております。
坂戸市にお住まいの、ペンネーム、まにょりん☆アイカくんです。
え~、トラブルチョコレート、「トラチョコチャット2、
3月14日で記念すべき、50回目を迎えます」
え?原田▼え?)へへへへ
原田▼・・・今日何日?にじゅう・・・)21。
先週?先週?)先週?はははは・・・)
先週50回だったんだ!おめでと~~!!トラチョコチャット2!パチパチパチパチ。
さ、「そこで、月並みではありますが、
これまでの放送を思い出せる限り振り返ってみました。」
ま~、ありがとう。
まずその1「ラジオ欄、メジャー化計画、見事成功!」原田▼あったね~、)
今まで2としか書かれなかったものが、メジャーになりました。原田▼2だけだった)
「メジャーゲスト!・だれもが、ほーちゃんだと思っていたが、
実はしょーちゃんであったことが判明。」
原田▼うまい!)
全然、トラチョコに関係ないしょーちゃんが、はっはっは・・・)
いちばんしゃべってくれました。
そから「紙袋」
これね、なんだったかしら~、と思ったんだけど、
・・・ほら、紙袋、出会いがどう、ね。原田▼破れて、ころっころっと)
紙袋がころころっと飛び出たものを、拾ったところで、
あ、って、出会いがあるよって待ってたんだけど無かったね原田▼ないんだ)
それから~、「婚期を運ぶ赤とんぼ」はははは・・・)
はははは・・・。原田▼赤とんぼ話ね)そうそうそうそう。赤とんぼね。
あたしね~、結婚を運んできてくれるはずだった赤とんぼ、
封印にしてしまったんだよね原田▼あ~)
そう、それからですね、「男汁、バーサス女汁」原田▼あ~)
これは、さらさんが来てくれたときですよ。原田▼あ、なるほど)はい。
それからですね。「勝負下着!」・・・は~い、今日もはいてるよ。勝負下着。
だってもうトラチョコチャット2のときは、いつも勝負下着だよ。
だ~からかな。
さあ、「原田さん、失踪」ありました。原田▼した?した?ずっと来てるよ。)
香港行ったり、原田▼つめっぱなしよ)カラオケボックスで目撃されたり。あはっはっは・・)
ねぇ~、まあ、戻ってきてくれたからよかったんでございますけど、原田▼いろいろありましたね)
は~い、いろいろありました。
なので最終回になる来週の放送ではですね、
みなさんから届いた、え~おハガキ、まとめてご紹介するのもそうなんですけども原田▼いいねぇ~)
録音してる分は、今までの録音してる分があるんで、
それなんかもちょっとピックアップしつつ、
ちょっとずつね原田▼ちょっとずつ)、は~い、あの振りかえって思い出していければいいかなっと、原田▼あ~楽しみ)
ホントに完全に総まとめということで、
あの~、お届けしたいと思いますのでね原田▼やったね)
は~いぜひ楽しみに聞き逃さないように、してくださいね~。
なのでね、みなさん、おハガキとか、書き込みとか、いっぱい送ってくださ~い。原田▼はい)
[SS]
トラチョコチャット2!・・・うそだね。
[CM]
=

エンディング

Suger Kiss/氷上恭子
氷上▼
はい、氷上恭子がおおくりしてきましたトラチョコチャット2。
そろそろ、お別れの時間になってしまいました原田▼はい)
今夜の放送いかがだったでしょうか。
だん、だん、最終回っぽくなってきましたね。原田▼はい)
はい、いぇい!ということでですね、
来週の放送がホントに最終回になります原田▼ほんとです)
え、みなさんからのメッセージ待ってます。
はがきのあて先は、
郵便番号102-8080、郵便番号102-8080、氷上恭子のトラチョコチャット2、最終回の係です。原田▼あした送れ)
あした・・・即送ってください。
そして、 ホームページの掲示板。どんどん書き込みしてください。
アドレスは、www.jfn.co.jp/TC。今書いてください。あははは・・・)
今、送ってください。いまね。つなげて、ぽん!
ほかにもですね、J-PHONEのララメール、ララ友デボラへのメールも、送ってください
今のうち、いまのうち。ね、今書いてください。
で、え~もしかしたら、今後、ちょー貴重になるかもしれない、今週のドキ布の方を、発表したいと思います。
・・・三重県にお住まいのペンネーム夏男君。
半そでを着ているかれにぃ~。原田▼半そで?やったぁ)半そでにぃ~、おくります。
だけどっ、だけど、どき布を、こうつなぎ足しちゃだめ!原田▼袖にしちゃだめなの?)だめ。
半そでのままでいて。原田▼つなげちゃだめなの)重ね着ならいい。
・・・原田▼あ、半そでを?)半そでを。ドキ布を。
重ね着ならいいけども、8枚ぐらい着てもいい原田▼いいんだ)。袖はだめ。袖につけちゃだめ。
はいということで、送りますのでねぇ~。ぜひ楽しみにしててくださ~い。
あ~、ということで原田さん、え~、せっかくあたしたちの、コンビも、ばっちりなってきたのに、
いよいよ来週で終わりでございます。原田▼あら、ウソ!ホントに!)
なんでマサル君を見てにこって笑うの?原田さん。
原田▼男汁~アイ、コン・・タクト)どうしでね~。コンビ。
そうよ。ここで男汁始まったんだもんね。もともとはね。原田▼そう、ぴちぴちっとね~)
腕の毛穴からね~原田▼でてきてます)。は~い。
そんなわけでですね~、来週ほんとにそんないろんなことを振り返りつつ、
ほんとにギリギリのころからのね、ものを全部振り返っていきたいと思いますので、
はい、ぜひ、お聴きのがしのないように。
楽しみに、待っててくださいね~。かぜひかないように。
ということで、トラチョコチャット2、
この、お時間の、お相手は、
私、氷上恭子と、
原田▼
ロボット原田經史でしたぁ。
氷上▼
それではまた来週!
せ~のっ、
氷上&原田▼
あわっちゃ~。
[END]
-