堀江由衣の天使のたまご BSQR Ver.2006年3月31日[#182.1]


「天たま」ラジオテキスト本文

オープニングからエンディングの直前まではすべて同じ内容です。

エンディング

time
25:25
Angel 恋をした
堀江▼
堀江由衣の天使のたまご。そろそろお別れの時間になってしまいました~。
いやぁ、ね?あの、スタチャフェスの感想たくさんいただきまして。ありがとうございます~。ふっふっふ!フェス・・・だよぉ。スタチャフェスだよ。誰が言い出したの?じゃあ。私勝手に言い出さないもん!!誰かが言い出したんだよ!ふふ!
はい、でもたくさん感想ありがとうございました。来て下さったみなさんほんとにありがとうございました~。
実はですね、これはBSQRでお聴きのみなさんにだけ!にお送りしているエンディングなんですけれども。なんとね?BSQRが3月いっぱいで閉局ということなんですが。それがまさに今日!なんですよね?はい。映像とともにお届けしてきた天たまはいかがでしたでしょうか。
あの、けっこう天たまって、映像ありきの企画が。まあ、この前のミキサーもそうですし。ハロウィンだったりね?映像がありきの企画がすごく多かったので。きっと地上波をお聴きのみなさんよりもBSQRのみなさんの方がきっとね?より天たまを楽しんでくれたことと思います。なんか楽しんでというか、よりわかりやすかったと思います、ふっふっふ!はい。
ね?そんな中、今夜でね?天たまとお別れしなくちゃいけないリスナーのみなさんもきっといらっしゃるんですよね?ちょっとさみしくなってしまうんですけれども、でも!地上波の方は4月からも相変わらずお届けしますので、次はそっちの電波でぜひお会いしましょう!
っていうことで、この時間のお相手は、BSQRをお聴きのみなさん、ほんとに!ほんとに!ほんとにありがとうございました~!な、堀江由衣でした。
それじゃあ最後はBSQRを聴いてくれているすべての人に、ありったけの愛を込めて!
あなたのハートにエンジェルビーム~!
time
27:58
堀江▼
この番組は、キングレコードスターチャイルドの提供でお送りしました。
time
28:13
[END]
=
time
**:**