堀江由衣の天使のたまご2006年6月 4日[#192]


「天たま」ラジオテキスト本文

オープニング

Romantic Flight
堀江▼
こんばん天~堀江由衣です。
え~、今夜はわけあって。このあとスタジオミニライヴをすることになってます。
いやぁ~。ホリジェラ以来の生ライヴかな。いやまあ、生ライヴっていうか~、正確には生カラオケ?生・・・オーディション?みたいなね?
え~まあ。このように。このようにと言ってもアレですけど。スタジオにですね、スタンドマイクがははは)置いてありまして、ふふふ!ここで、後ほどまあ、誰かしらが歌うのか?みたいな感じですね。ま、詳しくは後ほど。
ということで、堀江由衣の天使のたまご。今夜も?あなたのハートにエンジェルビーム!
堀江▼
この番組はキングレコードスターチャイルドの提供でお送りします。
time
1:14
[CM]
堀江由衣ニューシングル「ヒカリ」
webラジオ『麻帆良学園中等部2-A・ヒミツの放課後』Part2

フリートーク&ふつおた

time
1:54
堀江▼
改めましてこんばん天!堀江由衣です~。
えとね、最近ですね、首がね、また痛いですね。ふふふふ!急にこんな話から始めるな!って感じなんですけど。
前も、ライヴのちょうど1週間ぐらい前に首痛くなって。スポーツマッサージに行ったみたいな話したと思うんですけど。今度は首自体っていうか、首の付け根から下?の肩甲骨辺りまでが痛くて痛くて!もうね、なんだろう。
あの~、痛くない姿勢っていうのがね?唯一あって。それが、わりと、ピッてしてないと、痛いの。ふはは。こう、かがんだりすると痛いから、それがちょっとつらいですね。疲れちゃうんでね、つらいですけど。
何か、それがね?なんだろう。理由はと思って。Aice5のせいかなって最初思ったんですよ。こないだのイベントの。Aice5のせいかなって思ったんですけど。でもね?Aice5のリハを最初にやる、その前の日から痛かったんですよ。
で、その前の日に、ヒカリのリハーサルをしてたんですよ。で、でもね?ヒカリの振りって全然ないんですよ。来て下さった方わかると思うんですけど。ちょ~っと!しか動いてなくて。それであたし!今これ痛いのかなって思ったら、なんて運動不足なんだろうってね?ちょっとだけ反省をしてみました。
ま、でも、明日午前中に、うふふ。整体に行く予定なんで、ちゃんと治して帰ってきたいと思いま~す。
整体もあたしちょっと初めてなんで、ちょっと楽しみなんですけどね。ほかにもゆがんでるところがあったら全部まっすぐになって、帰ってきたいなと思ってるんですけど。
では、リスナーさんから届いたふつおたを紹介していきましょう。
え~っと、愛知県の天たまネーム呼び捨て希望で、リョウからいただきました。リョウ、ふ~ん。
「ほっちゃんこんばん天。『ヒカリ』買いましたよ!以前からラジオでよく流れていたのは聴いてとても気に入っていましたが、全部通して聴いたのは初めてでした。切なくてかなりいい曲ですね。個人的には運命はいつも 書き換えてゆけるってとこが好きです。これからの人生の参考になりそうです。」ふふ。お!15歳から参考になりそうですって言われてちょっとうれしいですね。
「ほっちゃんは、自分で気に入ってる歌詞はありますか。教えてください。」
ん~、そうですね。あの、わりとどこも気に入ってるんですけど。あのね、リョウ!被ったよ!わたしたち。ふふふ。あたしも、運命はいつも 書き換えてゆけるってところがね、好きです。あの、別にまねしたわけじゃないよ?ほんとにそこがあたしも意外と好きで。あ、よかった。15歳のリョウと気があって。なんだかうれしい。あ、17歳だもんね。私もね。そうかわらないからね。
へ~。あ、でもうれしいですね。こうやって、こう聴いてここ好きとか思ってもらえるの。はい。
他にもたくさんヒカリの感想をいただきました。ありがとうございます。まだまだ感想とかありましたらぜひ送ってくださ~い。
じゃあ次。茨城の呼び捨て希望!あ、また呼び捨て希望来た。マサナオ。からいただきました。
「堀江さん、こんばん天。『ヒカリ』『Believe My Love』買いましたよ。どちらもいい歌ですね。ところで、Believe My Loveの写真集の1枚ページをめくったところで、堀江さんが浅野さんの言動に『ウソ~!?』という感じで驚いている写真がありましたが、実際はどんなことを浅野さんは言っていたのですか。」
っていうメールをいただきまして。
今ここに、Believe My Love/友情物語の、Aice5のミニ写真集?これ初回についてるんでしたっけ。初回の方についてるミニ写真集を見てるんですけど。
はい。表紙がありまして。1枚めくりますと、5人が横に一列で並んでる写真があるんですけど。
確かに、これ!見ると、なんかこう、浅野さんがしゃべってて、浅野さんの方をみんなが見てる感じなんですけど。浅野さんの何かこの、ふふ。発言に対して、あたしとまどかちゃんがものすごく驚いて!ふふふ!る、顔をしてますね。あ~。なるほど。
でもこれね、ほんとにけっこうフリートークを、この時は確かしていて。だから話についつい熱中しすぎて、使えない写真もけっこうあったりとかしてて。なんかしらね、浅野さん何か言ったんでしょうね。あたしちょっと覚えてないんですけど。
あの~、だけど!けっこう爆弾発言系をしてるなっていうのは、ふっふっふ!予想がつく。だって、まどかちゃん、すごい、すごい・・『へ!?そうなんですか!?浅野さん!』っていう顔をしてて。
でもね?カンチと、でも智秋ちゃん?カンチは笑ってる?『しょうがないなぁ~浅野さん』って顔をちょっとしてる。智秋ちゃんはフーンっていう顔をしてるんですけど。この2人はでも何か、撮影を忘れてない感じがちょっとする、うふ。けど、あたしとまどかちゃんは本気で聞いちゃってる顔をしてて、面白い。なに話してるんだろう~。あたしがこういう顔をする時って何を聞いた時なのかな。ふっふっふっふ!これはでも面白い。面白い。
はい。そんなAice5のブックレットなんですけど。
あとなんだっけ。この、なに?それぞれの写真の横に、お花とか葉っぱとかいろいろ?星とか飛んでるんですけど。これは何か意味があるんですか?っていうメールとかもいただいてるんですけど。あの、たぶん色?じゃないかな。あとイメージで貼ってるんだと思うんですけど。
これでもね?どうやって撮ったかわかります?わかる?・・あ、わかんない?ふふふ!これいいましたっけ。あのね?実は、写真を撮る時に、前に透明の・・・言いましたっけ?透明の板を置いて。で、その透明の板に、よくその窓とかに貼るゴム状のブヨブヨしたスライムみたいな飾りが最近売ってるじゃないですか。透明で色がついてるヤツ。アレを貼って。その透明なガラス越しに撮ってるんですよ。だから、ちょっとなんかこう・・・合成じゃないんですよ、実は。これちゃんとあの、いい感じに配置されるように、カメラマンさんが動かしながら撮ってくれてるんですよ。
だからアクリル板?透明の板がちょっとでも汚れると写真に写っちゃうから。撮るたんびに、こう、シューって何かつけて、ぞうきんで拭くみたいな。結構ね、たいへんな作業だったんです。はい。
まあ、そんなことも踏まえながら、見ていただけるといいかな。これ初回にしかついてないんで、ぜひみなさんゲットしてください。
え~じゃ次。世田谷区のペンネームヨーグルトっぽい牛乳さん。
「ほっしゃんこんばん天。」ふふふ
「いきなりですが、今年は天たま七夕祭りを開く予定はあるのですか?ぼくの願いをかなえてほしいです。」っていうメールをいただきました。
やるのかな?七夕祭り、今年。あ~、ね~?うっふふふ!ね~、ふふふ!ん、今年は、どうだろ。それどころじゃないかもね~みたいな。ちょうどね?200回近いですからね。うん、どうだろう。迷い中!
堀江&諏訪▼
ふふふ・・・
堀江▼
迷い中。これ毎年なにやってましたっけね、七夕祭り。あ、お願いを聞いて叶える!・・あ!けっこうそうだ!けっこうアレだ。あの、難易度高いっていうか、大変なお祭りでしたね、そういえばね。そっか。
どうかな、うふふ。まあまあまあ。でも。いろいろあるんで、その辺もお楽しみに。
ではここで1曲お届けしましょう。ただいま好評発売中です。『いぬかみっ!』のオープニングテーマで、堀江由衣でヒカリ
time
10:39
ヒカリ/堀江由衣
time
12:13
[CM]
ぱにぽにだっしゅ! 第7巻 (限定版)
ひまわりっ!キャラクターボーカルアルバム「霞の里唄祭りっ!」

天たま軽音部

time
12:53
堀江▼
「タカハーラ、ヤナギサーワ、オオグーロ、タマーダ、・・・ユイ。」
諏訪&今野▼
お~
堀江▼
堀江由衣の天使のたまご。今のは北海道札幌市の天たまネームプレイングマネージャーさんからいただきました。
続いては、こちらのコーナーです。
天たま・軽・音・部!
-
堀江▼
天たまの新しい部活動。軽音部。私と天たまスタッフが部員になって、リスナープロデューサーの指示の元、バンド活動をしています。
え~2週連続コーナーがあるなんて、けっこう、軽音部やる気じゃない?っていう感じでね。
はい。先週の放送でですね、バンドの方向性が、エロビジュアル系天使に・・ふふふ。あれ?エロビジュアル系天使に決まった天たま軽音部ですが。あれ?ほんとにそんな風に決まったっけ。ふっふっふ。あたしそんなこと言ったっけ。まあまあ、エロビジュアル系天使に決まったんですけれど。
えとですね、そんな軽音部なんですけど。今夜はですね、今バンドが抱えている一番の問題を解決したいと思います。その問題とは、
ボーカル問題!!
はい。え~、まず私。そしてボイトレ歴4年の2代目ミス言葉責め今野さん。そしてバンド経験がないのでボーカル希望の作家諏訪さん。現在この3名がですね、ボーカルを希望しています。
バンドの方向性が、エロビジュアル系天使に決まったので。こうなると3人ボーカルっていうのが、ちょっとね、イメージじゃないんですよね?こうみんなで楽しくワイワイさわやかっていう感じだったら全然3人でもいいんですけど。ちょっとね、私のイメージとは違ってきています。
いいですか?なのでですね、今夜は実力で!天たまバンドのボーカルを決める、ボーカルオーディションを!開催しますからーー!!
はい。じゃ、え~、今ですね、作家の諏訪さんと2代目ミス言葉責めの今野さんがスタジオに入ってきてくれています。
諏訪▼
よろしくお願いします。
今野▼
お願いします~
堀江▼
よろしくお願いします~。え~、どうですか。今の心境は。
今野▼
あの、最初はですね堀江▼はい)、コーラスでもいいかな~と思ってたんですけど堀江▼ふふふ)、やっぱこう、やるんなら!堀江▼ふふふ)歌っていこうじゃないかと。
堀江&今野▼
ふふふふ
今野▼
私歌いたい!みたいな気持ちになってます。
堀江▼
なるほど。やる気になっちゃったわけですね?
今野▼
はい。
諏訪▼
ん~
堀江▼
あ~。
諏訪▼
実はぼくも堀江▼ええ)小さい頃から堀江▼はいはい)ボーカリストとして?お客さんを堀江▼はいはい)・・いや、オーディエンスをね?
堀江▼
はいはい、オーディエンスを
諏訪▼
魅了させるっていうのが、夢だったんですよ。
堀江▼
は~。はあはあはあ。
諏訪▼
だから今回ほんといいチャンスかなと思って。
堀江▼
あ~。え?でも諏訪さん、番組始まって3年経ちますけれども、
諏訪▼
はい。
堀江▼
そんな話一度も聞いたことないですけれども。
諏訪▼
恥ずかしいから言わなかったんです
堀江▼
あ~
諏訪▼
ほんとの夢って人に言うもんじゃないなっと思ったんですけど堀江&今野▼ふはは)
今回、こういう、なんだろう。ひとつのチャンスに、出会えて堀江▼はぁはぁ)ようやくほんとの自分を出せる場がここかな、と。
堀江▼
ああ~、なるほどね?
じゃあ、今回のオーディションの方法を説明したいと思います。
ボーカリストですから、やっぱり歌を聴いてもらうのが一番早いんですよ。そのためのスタンドマイクですよ今野▼ふははは!)。ということで、今からわたしたち歌います。
諏訪▼
はい。
堀江▼
で、その判定を、ほかの天たま軽音部のみなさんにしてもらいたいと思います。
諏訪▼
バンドメンバーに
堀江▼
バンドメンバーにね?っていうか、もう親方と柏田さんの2人しかいないんですけど
みんなで▼
ふっふっふ!
堀江▼
まあただその2人に。とりあえず2人しかいないけど、2人だけなんで、すごいはっきりしやすいかなと
諏訪▼
うん、そうだね。
堀江▼
思うんで。はい。この2人に判定してもらいたいと思います。
で、楽曲なんですけど。あの~、先週放送後に言ったみたいに、堀江由衣縛りでいいよね?
諏訪▼
うん・・・納得はしてないけどね!
今野▼
ん~ふふふふ
堀江▼
堀江由衣縛りの・・・
諏訪▼
断然有利だからね?堀江さんに。
堀江▼
そんなこともない。ふっふっふ
諏訪▼
ん~、まあまあまあ。いいっすよ堀江▼まあまあ)。まあ一応ね?堀江由衣の、天使のたまご。
堀江▼
そうそう。天使のたまごだし。スターチャイルド提供ですから。
諏訪&今野▼
うん・・・
堀江▼
ほかの歌ってわけにはね?
諏訪▼
うん・・・ふふ、そうだね。
堀江▼
あたしね?こう
諏訪▼
そこは・・
堀江▼
ね?ね?それはもう納得済みということで。堀江由衣縛りの歌をみなさんに選曲してきてもらいました。
諏訪▼
自分が一番こう、光る歌を
堀江▼
そうそう。光る歌をね?
諏訪▼
1曲ずつ。一応堀江さんの歌から選んできました。
堀江▼
はいはい。じゃああの、用意はいいですか?
今野▼
はい
堀江▼
じゃまずは、作家の諏訪さんから
諏訪▼
はい。
堀江▼
それじゃさっそくいってもらいましょうかね。
諏訪▼
それでは、聴いてください・・・
『Angel恋をした』
Angel恋をした
諏訪▼
静かな静かなぁ~夜に あなたを想ぉってぇ~いる堀江▼ふっふっふ)
うぇ~んじぇ~る こ~い~を~したぁ~
堀江▼
ふふっふ・・・はい!ストップ!今野▼ふはは!)
諏訪▼
なに堀江▼ふっふっふ・・・)なに!
堀江▼
えっと、あの~・・・正直な感想いいですか?今野▼ふはは)
諏訪▼
いいよ?
堀江▼
正直な感想!
諏訪▼
うん。
堀江▼
ちょっと・・・ちょっとね?ちょっと気持ちが悪いはははは!)
諏訪▼
そんなことないです!
堀江▼
じゃあ、とりあえず諏訪さんの番は終わりまして。次。
今野▼
はい、じゃあ・・・
堀江▼
次。2代目ミス言葉責めこと今野さん。準備よろしくお願いします。
今野▼
はい。
堀江▼
はい。
今野▼
じゃあ私は『心晴れて 夜も明けて』
堀江▼
は~
心晴れて 夜も明けて
今野▼
好き キライ 行く やめる~
また迷う~ このキモチ
素直になって 待つ~
自由になる瞬間
風が吹きすさぶのぉ~
[SE]
キンコンカンコン![鐘の音]
堀江▼
お~~。うまくない?
今野▼
ボイトレ4年ですから。
堀江▼
え~!?へへへ。ちょっと・・・・
諏訪▼
なんでコンちゃんなげーの?オレより堀江▼うふはははは)
堀江▼
アレですよ、自動採点システムですよ。
堀江&今野▼
ははは。
諏訪▼
あ、オレの勝手に下がったんだ。あそこで今野▼ふっふっふ)
堀江▼
え~?っていうか。ボイトレの成果出てますね今野▼ふははは!)
諏訪▼
出てたね~
堀江▼
私も、通おう・・かな。ふふ。
え~!?
諏訪▼
よし!じゃあ聴こうよ。
今野▼
あ、そうですよね。
諏訪▼
一応堀江さんの歌もさ。
今野▼
そうですね、堀江由衣縛りで。
堀江▼
いやいやいや!はい。
諏訪▼
堀江由衣縛りですから!今野▼ふふふふ)
堀江▼
あたし縛りでね?じゃあ、新曲でも歌っちゃおうかな
諏訪&今野▼
ずるい!
諏訪▼
ずるいって!だから。
今野▼
ずるいな~。
諏訪▼
そういう何かさ堀江▼ふふふ)、ちょっと貴重な感じみたいのを出してまた。
堀江▼
うんうんみなさん。お忘れなく。これ新曲なんで、よろしくお願いします。
あの、みなさん。
諏訪▼
ずるいって!だから。
堀江▼
新曲・・・ヒカリ。
諏訪▼
ずるいって!
堀江▼
好評発売中。
堀江&今野▼
ふふふ。
堀江▼
え~?どうしよう≪ガタン!バタ・・≫。よし!やるよ!?はい。
諏訪▼
なにその格好今野▼ふははは)堀江さん。
その、腕を。マイクをこう掴んでるような。
堀江▼
これあたしの思うバンドです。
諏訪▼
あ~
堀江▼
それじゃあ、聴いてください。新曲で、ヒカリっ
ヒカリ
堀江▼
い~のり続けていいですかぁ~
信じ続けていいで~すか~
絶望の森に差し込む~光ぃよ~ほほ

つめ~たいだい~ちを~ 爪先で蹴って~
梳きたての髪ほどき~月夜に~ま~う~
怯えた瞳と~ 孤独は捨てよう~
強がりだけがいつも~友達だった日~
彼方に~置いて~ゆく~
[SE]
キンコンカンコン!
堀江▼
首が痛い・・ちょっと
諏訪▼
そ、そういうの。そういう使うの。そういうアピールやめなさい
堀江▼
首と背中が痛くて今野▼ふははは)。ちょっと調子でなかったんですけど。
諏訪▼
そういう調子でなかったアピールいいから!今野▼ふはは)
堀江▼
いやいやいや!でもね?
じゃああの、まあ親方も、柏田さんも良くわかってくれてると思うんですけど。
今野▼
うっふふふ!
堀江▼
・・・ね?ねっ?わかってくれてますよね。誰の!天使のたまご?今野▼ふはははは)
それではさっそく今野▼え~?)、他の軽音部員のみなさんに判定してもらいましょう!
まずは、作家諏訪さんがボーカルだと思う人手を挙げて!
諏訪▼
お願いします!
堀江▼
今野さんがボーカルだと思う人!手を挙げて!
諏訪▼
お~
堀江▼
お~・・・あれ?今野▼ふふふ)
じゃあ、私がボーカルだと思う人!手を挙げて!
・・・ふははは)
諏訪▼
ほら!
堀江▼
結果は・・・今野さんがボーカルに決定!ふふふ
今野▼
やった~!
堀江▼
なんでだよ!ふふふ!≪パチパチパチ・・・≫
なんでですか!えーー?じゃああたしなにすればいいんですかね。楽器?
あ。
諏訪▼
ん?
堀江▼
なんだ?親方から何か指示が出てます~。
え~っと?あ~!バンドは、ボーカルが作詞作曲を担当するのが当たり前。バンド経験者の親方がそういってるんですけど。
あ、そうなんだ。
諏訪▼
うん。けっこうそういうバンド多いね。
堀江▼
あ~、そうなんですか。
諏訪▼
やっぱこうメインで。フロント張ってる人って
堀江▼
あ、そうですよね。
諏訪▼
詩はもちろん
堀江▼
詩はもちろん書きますよね。
諏訪▼
けっこう作曲もやれる人多いよ?
堀江▼
あ~。なるほどね。
じゃあ、自動的に今野さんが軽音部の作詞作曲に決定ーー!≪パチパチパチ・・・≫
今野▼
ムリ~!ムリムリ!無理ですよ!無理!
堀江▼
だって、
今野▼
作詞作曲両方ってことですよね。
堀江▼
両方ですね。
今野▼
無理ですよ。
堀江▼
でもバンドはそうみたいなんで。
諏訪▼
ボーカルって意外とそうだよ。いけるいける!
堀江▼
いけるいける。とりあえずでも、
今野▼
あ~、じゃあ。それは・・・じゃああの。はいはい!堀江さんボーカル!いいですよ?譲ります。
堀江▼
いいんですか!?今野▼ふふふ)もらっていいですか?
今野▼
譲ります!
堀江▼
やったー!やったー!ははは
諏訪▼
え?ええ?ちょっと待って。どういうこと?
堀江▼
やった!やった!
今野▼
堀江さん作詞作曲~。
堀江▼
やるやるやる!
諏訪▼
え?どういうこと?
今野▼
譲ります、じゃあ。
堀江▼
やるやるやる!ボーカルやれるんなら作詞作曲ぐらいやります、わたし。
諏訪▼
え?今野▼ふふふ・・・)
堀江▼
楽器よりできそう。
諏訪▼
いや、ちょっと。作詞とか作曲とかしたことあるの?
堀江▼
うん、ないですけど。
・・・あ!大丈夫です。あの、前に『CLIPS1』っていうやつで、
諏訪▼
あ、うん。あれは違う!今野▼あははは!)あれは数に入れないで!
堀江▼
やったことあるんで。
諏訪▼
え?
堀江▼
いや、大丈夫ですよ。
諏訪▼
ちょっと、なにですんの。楽器とか弾けないじゃん。
堀江▼
だからここに来て、みんなの前で歌うんで。みんな各自覚えて、演奏できるようになってきて。来ていただけると助かるかな、みたいな
諏訪▼
うわ~今野▼ん~)どうしようかな。
堀江▼
はい!ということで。
諏訪▼
え!?
堀江▼
天たまバンド。ボーカルは!私に決定ーー!!やったぁーー!
親方ナイス。
time
24:41
[CM]
堀江由衣ニューシングル「ヒカリ」
スターチャイルドデジタルコンテンツ
機甲警察メタルジャック DVD-BOX

エンディング

time
25:40
Angel 恋をした
堀江▼
堀江由衣の天使のたまご。そろそろお別れの時間になってしまいました。
無理やりじゃないよ?うふふふふ。別に無理やりじゃないよ?
というわけで、私がボーカルに決定しました!いぇ~い!≪パチパチパチ・・・≫
まあまあ、作詞作曲もやりますけどね?
大丈夫ですよ。あの『お話を聞かせて☾ฺ』でしたっけ。お話を聞かせてって歌を作ったときも!その場に行って歌ってやりましたから。
なんとかなるなるなる。任せてください。いい曲書いてきますよ、ふっふっふ!
番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしています。
コーナーのおさらい。
すてきな乙女になるための情報は『オッス!!乙女塾』
CM明けのひとことは『CMが明けたら』
ムダながんばりの報告は『理由なき挑戦』
『天たま軽音部』では、リスナープロデューサーさんからの意見をお待ちしています。
現在募集中なのは、堀江由衣のバンドネームです。
他にもふつおた・番組の感想などもお待ちしています。
すべての宛て先はこちらです。
おハガキは郵便番号160-8002番 文化放送 堀江由衣の天使のたまご それぞれの係まで。
メールはすべて小文字で、tamago@joqr.net。tamago@joqr.net。tamagoはT、A、M、A、G、Oです。
メッセージを紹介したリスナーのみなさんには『天たま缶バッチ』『天たまミニ懐中電灯』をプレゼントします。
そして、番組のホームページはこちらです。www.starchild.co.jpです。
ということで、この時間のお相手は、あした朝一で行ってきます!な、堀江由衣でした。
それじゃあ来週も?あなたのハートにエンジェルビーム~
time
27:53
堀江▼
この番組は、キングレコードスターチャイルドの提供でお送りしました。
time
28:12
[END]
=
time
29:07[東海ラジオ]