堀江由衣の天使のたまご2006年6月25日[#195]


「天たま」ラジオテキスト本文

オープニング

Romantic Flight
堀江▼
こんばん天~堀江由衣です。
天たま放送200回を記念した公開録音まで、あと1ヶ月となりましたが。
ん~。放送上の200回目の日って、何するのかなぁ。
あのね?公開録音するのが、7月30日なんですよ。で、天たま200回の放送が、7月29日、30日?になるわけなんですよ。で、公録の模様が流れるのは、早くても・・・201回目の放送に!ふふ!なるんですねぇ。あ~ら不思議!ふっふっふ!だから、放送上の200回は、何するんですかね。ふっふ・・・
だから、ホントの200回は何するんだろう!?ふっふっふ・・・
この大きな落とし穴に誰も気づかなかったのか!っていう、のもあるんですけど。いやぁ、やっぱね、天たま詰めが甘いですね~。さすが天たま!ふふ。200回記念の放送が201回に流れるわけですから。ホントの200回、ほんとに何するんだろう。
またあの、なんかこう焼肉屋さんとかに行って、コインで表裏して、なんかちょっと複雑な気持ちで帰るみたいなことがまた起こりそうな気がするんですけど。
これ、どーしましょうかね、200回目ね。でもなんかせっかくなんでね、前夜祭的ななんか、放送になればいいな~と思うんですけど。まあその辺ちょっと今からみんなあわてて考えて!≪パチパチパチ・・・≫ふふ
ほら!考えて!≪パチパチパチ・・・≫
まあね、とりあえず今年は、そんないろいろ準備があるので、天たま七夕祭りははは)お休みになりそうだな~。いやなんかもう、今みんな『それどころじゃない!』みたいになってますけどね。
はい、ということで今年はアレですよ?夏はとりあえずこの200回放送にすべてを賭けましょう!公録にね?はい。
ということで堀江由衣の天使のたまご。今夜も?あなたのハートにエンジェルビーム!
堀江▼
この番組はキングレコードスターチャイルドの提供でお送りします。
time
2:47
[CM]
いぬかみっ!キャラクターコレクションCD(5)たゆね・いぐさ&啓太
スレイヤーズNEXT DVD-BOX 期間限定版

フリートーク&ふつおた

time
3:27
堀江▼
改めましてこんばん天、堀江由衣です~。
この間、2日間ぐらいお休みがありまして。なんか、いろいろこう、本を出したりとかCDが出たりとかいろいろありまして。あの~、お休みはあったんですけど、2日間お休みというのがなかったんですよ。でね?2日間お休みがあったので、思い切って!友だちとスーパーに買物に行ったり。えと、友だちんちで、あたしが出たマグナカルタのゲームを久々にやってみたりはっはは!)。あと、もんじゃ焼きを食べに行ったりしました。うふふふふ!
で、次のもう1日の休みは!お家にいました。
いや、あの~。休みがね、1日だけだと外に出ないんですよ、私。だから2日間あって初めてこう、1日遊べるみたいな。なんかそんな感じで久々に遊んできました。。
いや、スーパーも楽しかったですよ?全然。あの~、その近所の・・・友だちんちの近所のスーパーすごいところで。何十何円何銭まででるんですよ、値段が。ふふふ!けっこうすごいな、細かいなと思って。だから楽しめましたよ?キウイ買ってみたりね?はい
では、リスナーさんから届いたふつおたを紹介していきましょう~。埼玉県のシンヤさん。
「堀江さん、こんばん天!公録開催決定おめでとうございます。まさか、こんな大掛かりなことが出来るとは!天たまの地位が向上したということなのでしょうか。」あ、これそうでもなかったですよね。
なんか、あの~、なんだっけ。お引越しを控えて文化放送さんがてんやわんやでして。今日の打ち合わせしたお部屋は、今までのお部屋の中でいちばん小さい部屋に、ふふっふふっ!
だんだん喫煙所とかいろいろ経て、最近わりと個室みたいなところを、ずっとご用意していただいてたんですけど。その個室が、今日また違う方たちが使っていて!え~、さらに小さな、
堀江&諏訪▼
ふふ・・・・
堀江▼
個室になって。ましたけれども!まあそうね?向上したのかなぁ。どうなんですかね。
「でも自分的に公録イコール番組終了というイメージがあるので、正直ちょっとビビってます。とにかく楽しそうなので参加できるようにがんばってみます。」っていうのをいただきました。
あ!そうなんだ!公録イコール番組終了っていうのわりと多いんですか?あ、そうなんだ!・・え?ち、違うよね、ふっふっふ!違うよね、ふっふっふ!
いや!大丈夫だよ、たぶん。番組終了だったら、なんかもっと9月とかですよね、きっとねっ・・・ていうことを考えてみたり。いやいや!そんなことないんではないかと思いますけどね。でもアレですよ。公録楽しみということで、ありがとうございます。はい。一応公録後も続いていく予定なのでよろしくお願いします、ふふ。
次。天たまネームいこりんさん。東京都あきる野市の方です。
「ほっちゃんこんばん天!ついについに!公開録音ですね。ずっと待ち望んでいましたよ。抽選で当たるかどうかわかりませんが、もし行けたら天たまリスナーとして恥ずかしくない行動を取りたいと思います。そして、天たまの地位をどんどん上げたいと思います。」はっは!)
なんかほんと地位のことみなさん、心配してくださってますけど。
なんだろう!?『天たまリスナーとして恥ずかしくない行動』って。ふふふ!これなんだろう。あれかな。もう、とりあえず、企画が男祭りに決まった時は率先して服を脱ぐとかそういうこと?ふっふふ。そういうこと?恥ずかしくない行動って。なんだろう。
あ!考えてみたら、ほんと公録ってあまりないし、天たまほんと初めてなので。どうしましょうかね、なんか。なんか今からお願いしておくこととかあるかな、ふっふっふ!あの、『拍手は細かく大きく』みたいなそういう
諏訪▼
前説はいいから!
堀江&諏訪▼
ふふふふ!
堀江▼
そういう、のじゃあ、やっていただき。一緒にまあ盛り上がってもらえればいいかなと思います。はい、ありがとうございます。
それでは次。横浜市の天たまネームハリセンボンさん。
「ほっちゃんこんばん天。やりましたよ!逆ナン甲子園」ふふ。
「1回戦進出です。」逆ナン!?逆ナン?
「逆ナン甲子園1回戦進出です!」
「通勤の電車でほぼ毎日顔をあわせている女性がいて、たまたま立つ位置が近かった時に、いつも一緒ですよね~みたいな話になって、今度食事かっこなぜか朝?)をしませんか?と言われました。日にちはまだ決まっていませんが、メアドを交換しました。ちょっとドキドキです。」
いやーー!いいなぁ!いいな~!へ~そうなんだ。『逆ナン甲子園』って書いてありますよ?ね!これは・・・そっか、なるほど。自分からナンパするんじゃなくて、女の方かっらナンパしてくれたっていうか、声をかけてもらえた。
お!逆ナン甲子園!逆ナン甲子園ってなんかもう『不戦勝』みたくありません?なんですか、こう、戦わずして勝ったみたいな。シード?みたいなそういうイメージもありますけど。すごい!1回戦突破ですね、へ~。
でもなんか、朝食事してから行きませんか?みたいなこと?お。いいじゃないですか。ぜひこれ朝マックとか行ってもらい。・・・ね。ぜひぜひこれちょっと続報を知りたいです。メアド交換したって言ってるけど、送ったんですかね、メールね。したら待ち合わせとかできますもんね。
え~!?いいなぁ!これなかなかないですよね。電車の中でね。・・あら、ステキじゃないですか?はい。
じゃあみなさんからもナンパ甲子園情報ははは)お待ちしています。ふふふ!そればっかじゃないですけどね。
引き続きみなさんからのふつおたをお待ちしています。
それではここで1曲お届けしましょう。いぬかみっ!のオープニングテーマで、堀江由衣でヒカリ
time
10:00
ヒカリ/堀江由衣
time
11:33
[CM]
ぱにらじだっしゅ!
スターチャイルド着うたサイト

天たま軽音部

time
12:13
堀江▼
「ジツハ、アノボーカルオーディションハ、ワタシガシクンダンデス。」ふふふ・・・
堀江由衣の天使のたまご。ふふ!今のは青森市の天たまネームアフロがボーンさんからいただきました、ふっふふ!あの、事情通みたいなイメージですね。ふふ!はい。ちょっと新たな一面見せちゃった、あたし。
堀江&諏訪▼
ふふふ
堀江▼
続いてはこのコーナーですっ。
天たま軽・音・部!!
-
堀江▼
天たまの新しい部活動・軽音部。私と天たまスタッフが部員となってリスナープロデューサーさんの指示の元、活動をしていきます。
[若干渋め→]バンドのジャンルは『エロビジュアル系天使』。ボーカルは、私・ユイエル。作詞作曲も私・ユイエルが担当っ。
え~、作家の諏訪さん。2代目ミス言葉責めの今野さんは、今のところパートは未定ふっふふふ)。ま、でも今野さんはたぶんコーラスお願いするかな?みたいなね。はい。
順調のように見えて、まだまだ問題点の多いバンドですっ、ふふふ。ユイエル、キャラこんなんでいいのかな。
そんな中、作曲してきましたからーー!
はい。作曲してきましたよ。出来ました曲!はい。降りてきました、ちゃんと。
えとですね、ウチのおもちゃキーボードで、なんとなくこう、作曲をして。あの何とかレコーダーに録音して、なんとか曲っぽいものが!出来上がりました。
まあ、あのどんな曲が出来上がったのか、じゃあちょっと聞いてもらいますかね、リスナープロデューサーのみなさんにね。どうぞ。
[どこの沖縄民謡?]
堀江▼
くふっ。はい!え~。ま、今のところはサビで、ちょっと間違えてて『あわわ』ってなったところあったんですけど。ま、今のところがサビですね。これ、自宅の部屋。あたしの部屋の隅っこの方で、あの~おもちゃの、なんですか。キーボードみたいなヤツ?ちょっとちっちゃいヤツで、ひざの上に乗せながら片手で、そのキーボードのスピーカーに録音するヤツをはっはは)向けて、片手で弾いてて。しかもなんかひざの上に乗っけてるから!たまにグラグラしながら!がんばって弾いた曲ですね、はい。キーボードとかもおもちゃなので。ちっちゃいんで、だいぶ弾きづらかったんですけど。でもわりとこんな曲が出来上がってきまして。
え~。どうですかね、バンドのみなさん。・・・お、お。いい感じ。いい感じ。いいんじゃないですか?勢いがあって。はい。これデビュー曲になります。
ま、でもこのままでもバンドサウンドに当然ならないので、ギターの親方!来週までにアレンジしてきてください!ふふ!親方なんかそういう機械たくさんあるんですよね?お家に。こう、アレンジとかいろいろ音が入るヤツ。ふふふ!それでぜひ大胆にアレンジしていただき、形にして。多少変えても大丈夫ですんで、ふっふっふ!間違えてるとことかもあるんで。なんか親方の思ったとおりに作ってきていただくことにしましょう。はい!
はい。じゃあね、曲もとりあえず聴いてもらったところで。リスナープロデューサーのみなさんから届いたメッセージを紹介していくんですけど。今回は天たまバンドのデビュー曲のタイトルを考えてもらいました。ふふ。ま、普通はね?今の曲を聴いてもらってからタイトルを募集するものだとは思うんですが、全然気にしないで!?
堀江&諏訪▼
ふふふ!
堀江▼
ま、いろいろあるんで、気にしないで?
それでは、じゃあいってみたいと思います。東京都杉並区の天たまネームまじですかさん。
「ユイエルこんばん天。」ふふふ。あ、なんかもうなじんでる。プロデューサーですもんね、ちょっとユイエルちゃん!みたいなことですよね。
「天たま軽音部1曲目の題名は『エンジェル罪を犯した』で決まりだと思います。天使だし、エロそうだし、ビジュアル系っぽいし、ぴったりです。」っていうのをいただきました。
エンジェル罪を犯した。なんか聞いたことあるけど大丈夫かな。ふふふ!これなんかエンディングとかでよく・・・流れている?まあ、違うものですよね?エンジェル罪を犯した。
これでも私、意外と好きですね。なんかこう、やっぱりちょっとこう、ほんとエロそうだし、ちょっとビジュアル系のイメージが。『罪』とかっていう単語が、ふふふ!そういうイメージを出してる感じがいいですね。あとエンジェルとかもね。天たまなんで、掛かってていいかなと思います。
え~じゃ次。福島県の天たまネームきくちぼんさくさん?
「台風とミニスカート」
堀江&諏訪▼
ふふふ!
堀江▼
「荒々しさと、なんとなく淫靡な雰囲気を匂わせながらも、でも、取り合わせのミスマッチさでポップ感も演出」っていう
堀江&諏訪▼
ふふふふ!
堀江▼
これあたしけっこう好きですね。台風とミニスカート。もう今にもめくれそう!みたいな、ふっふっふ!今にも!見えるっていうか見えてる!みたいな感じがちょっといいかな。これエロビジュアル系のたぶん、エロの部分をすごく追求してもらったとこなんですかね。これ意外と台風とミニスカート、かわいいなと思いますね。うん、いいんじゃないですか?
え~次。東京都足立区のペンネーム水瓶座の影さん。
「軽音部のデビュー曲のタイトル考えました。ぼくが考えたタイトルは『飛べない天使』です。なんとなく軽音部の目指しているスタイルが全部入っていそうな気がしませんか?歌詞としては、天使の羽はあるのに飛べない。こんなに好きなのに、思いを伝えられない。みたいなイメージでどうでしょうか。」
あ~!これきれいですね。うん。
なんかあの、なんとなく曲を作ってるときも、なんかちょっと疾走感がある感じなので。『飛べない』が逆にそういうところにつながりそうな気がして。これも何かきれいかなと思いました。
じゃ次。埼玉県の天たまネームペブロクさん。
「デビュー曲のタイトルは『スクラッチ』というタイトルを提案します。『寄せ集めの』という意味です。」ふふふ!
「実はこの名前は、以前ほんの少しの間ぼくが参加していたバンドの名前だったりするのですが、いろいろあって解散してしまいました。そこでこのスクラッチという名前をデビュー曲のタイトルとして天たま軽音部に託したいと思います。」っていうメールを。
あ~スクラッチ。寄せ集めのね。確かにちょっと寄せ集められてる感はだいぶありますけどね。だってもともとバンドとして合ってないし。ふふ!それはありますけどね。
あ~なるほど。これなんで解散したんだろう、ふふふ。それによってはちょこっと縁起が悪い気がしないでもないけど。でもタイトルとしてはカッコいいですね。寄せ集めのっていう感じがちょっと、あの、堕天使感みたいな感じかな。ん~
次。ロックネームJR時刻表マニアさん。茨城県の方です。
「デビュー曲のタイトルですが、『絶対天使』がいいと思います。歌詞に入れてほしいセリフは、『天使は裸を見せない、絶対。』を入れた上で、ライヴパフォーマンスで手ブラしてください。これがエロビジュアル系天使です。」
手ブラって何?・・は~~!あ~~!!なるほどね。え?ふっふふふ!あたし?だって!あたしだってもうマイク持って歌ってるから手ブラにはならない。うふ!<片手で隠せ。>うふ!
違いますよ、これたぶんあたしの役目じゃないな。
堀江&諏訪▼
ふっははは!
堀江▼
あたしの役目じゃないな、誰がやるかわからないですけど。裸で手ブラをするのは私の役目じゃなさそう。ふっふっふ・・・
はい!というわけで以上ですか?じゃあ、この中から天たまデビュー曲のタイトルを!いよいよ決定したいと思います!
え~!ちょっと待って!どうしようどうしよう!これなに?あたしが決めていいの?あ、そっか、作詞も私がしますしね。≪ガサガサ・・・≫
そうだなぁ~。あの、他にもたくさんいただきまして。やっぱこう、天使に掛けてくれてるのとか多かったですよね?この天たまにちなんで。あとエロビジュアル系天使ということで。
なので、けっこう迷うんですけど。この中にあったのはけっこうほんとに好きなんですが。
え~、そうですね~。ずばり!デビュー曲のタイトルは!水瓶座の影さんが送ってくれた
飛べない天使に決定~~~!
はい。これ選んだ理由は、というか。決め手になったのはやっぱりなんか、天使っていうのが、こう、わかりやすく入ってる上に『飛べない天使』みたいなところが、作詞をする上でたぶん、私を助けてくれるんじゃなかろうか、みたいな
堀江&諏訪▼
あははは・・・
堀江▼
ところで、考えてみました。
なんか、曲を作ってる時にも、ほんとになんか、疾走感みたいな、飛んでるイメージっていうのがちょっとあって。で、逆に飛べない天使っていうのは合いそうかなと思ってみました。はい。
この水瓶座の影さんからの、このアイデアを借り、タイトルをもらい、曲をなんとか。作詞をちょっとしてみたいと思いますけどね。がんばります。
では!次のリスナープロデューサーさんへのオーダーを発表しましょう。
次はですね、これがね、けっこうバンド内で今どうしようかっていう、話題沸騰の問題がですね。え~、まあ、私、ユイエルはボーカル兼作詞作曲に決まったわけじゃないですか。で、柏田さんベース、親方ギター、今野さんはコーラスっていう風に!で、カリンコリンさんマネージャーっていうのが決まったんですけど。
・・・あなた何するの?
諏訪▼
ふははははは!
・・・はい?はい。なんですか。
堀江▼
あの~こないだのボーカルオーディションで、落ちた諏訪さん。
諏訪▼
はい。
堀江▼
諏訪さん何・・する・・・する?
諏訪▼
・・・いや、正直居場所がないです。
堀江▼
だよね。
諏訪▼
うん。
堀江▼
あの~、ドラムはいないんですけど、親方の打ち込みでってなってるし。
諏訪▼
うん。
堀江▼
ってなると、バンドわりと、ギターは、できないんですよね
諏訪▼
持ってるよ?
堀江▼
持ってるんですか?弾けますかね。
諏訪▼
弾けないです。
堀江▼
ですよね。ってことは、諏訪さん~何やるかを、リスナーさんに聞いてみようかな、と
堀江&諏訪▼
ふっふふふ・・・
堀江▼
思ってますけど、どうでしょう。
諏訪▼
いや、お任せします。ほんと居場所がないです。
堀江▼
ふっふふふ!
諏訪▼
このバンド内で今ぼくは。
堀江▼
そうなんですよね。バンドの話になると、何となく諏訪さんの目が泳ぎはじめるんで。そろそろ諏訪さんに居場所を考えないとなと思いまして。
え~、プロデューサーのみなさんに、諏訪さんが何をやったら、この天たまバンドはさらに良くなるかっていうのを考えていただきたいなと思います。はい。
まあ諏訪さんたぶん、できる限りのことは何でもやってくれると思うんで。
諏訪▼
ん?
堀江▼
けっこうみなさん想像を膨らませて書いていただけたら楽しいんじゃないかなと思いますので、ふっふふふ!諏訪さんがんばってくださいね?
諏訪▼
はい
堀江▼
はい。そんなわけでリスナープロデューサーのみなさんからのアイデアをお待ちしています。

[CM]スタチャまにあ・ラジオ出張版

time
24:39
はじまりの唄→LET'S GO!!/堀江由衣
白石▼
すたちゃまにあ・ラジオ出張版!ラジオの前のみなさん?白石涼子です!
このコーナーでは毎回スターチャイルドのスタッフを招いて最新情報を直接語ってもらっちゃいます。
というわけで今回のゲストは?
柏田▼
こんばんは、すたちゃ・柏田です!
白石▼
よろしくです!
柏田▼
本日は7月26日に発売が決定しました、堀江由衣のライヴDVDの宣伝に来ちゃいました~
白石▼
わお~
柏田▼
ええ!今回の売りはなんと言っても、初のライヴ映像。動くほっちゃんがたっぷり2時間というところでしょう。
白石▼
初!うん。
柏田▼
はい~。さらにオフショット、メイキング、インタビュー合わせて30分以上を予定。本人がたっぷりしゃべりまくりのオーディオコメンタリーも収録です。
白石▼
お!
柏田▼
初回限定版はもっとすごいです!
白石▼
え、なに?
柏田▼
撮り下ろしの写真を使ったしおり。最近ファンになられた方のために、ほっちゃんに関する辞典のようなブックレットも執筆中。
白石▼
面白い!
柏田▼
はい。『ライヴDVD 2006 堀江由衣をめぐる冒険』は、7月26日に発売です。超期待してください!柏田はみなさまを絶対裏切りません!
白石▼
ということで、うりょっちと!
柏田▼
柏田でした!

エンディング

time
25:39
Angel 恋をした
堀江▼
堀江由衣の天使のたまご。そろそろお別れの時間になってしまいました。
いやぁでも、あの~、ね。諏訪さん特技とかないんですか?な、なんかわかってた方がリスナープロデューサーのみなさんも書きやすいと思うんですけど
諏訪▼
ん~。え~・・・よく体の骨が鳴る。
堀江▼
あ~!リズムに合わせて骨を鳴らすははは!)みたいな?うふふ。うん、参考になりませんね。ふっふっふ!なので、好きに!あっはっは!)リスナーのみなさん、諏訪さんの居場所を書いてあげてください。
番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしています。
コーナーのおさらい。
すてきな乙女になるための方法は『オッス!!乙女塾』
CM明けのひとことは『CMが明けたら』
ムダながんばりの報告は『理由なき挑戦』
『天たま軽音部』では、リスナープロデューサーさんからの意見をお待ちしています。
現在募集中なのは『作家諏訪さんの居場所』です。
他にもふつおた・番組の感想などもお待ちしています。
すべての宛て先はこちらです。
おハガキは郵便番号160-8002番 文化放送 堀江由衣の天使のたまご それぞれの係まで。
メールはすべて小文字で、tamago@joqr.net。tamago@joqr.net。tamagoはT、A、M、A、G、Oです。
メッセージを紹介したリスナーのみなさんには『天たま缶バッチ』『天たまミニ懐中電灯』をプレゼントします。
そして、番組のホームページはこちらです。www.starchild.co.jpです。
こちらに天たま公開録音の応募方法も掲載しています。締め切りが6月26日までなので、往復ハガキを用意して急いで送ってきてください
ということで、この時間のお相手は、雨が多いと思ったら、梅雨なんだってね!な、堀江由衣でした。
それじゃあ来週も?あなたのハートにエンジェルビーム!
time
28:00
堀江▼
この番組は、キングレコードスターチャイルドの提供でお送りしました。
time
28:18
[END]
=
time
28:50[文化放送]