堀江由衣の天使のたまご [#878]

オープニング
アルバム曲総選挙、始めます
フリートーク&ふつおた
「紙博」に行ってきた お土産あげても伝わらない
セブサマ2・絵日記風ムービーで心も体も準備 Blue Rainy Daysは当日の天気にピッタリ ダンサーさんリハで傘を折りまくる
never ever/堀江由衣
ミス・モノクロームの白黒つけておしまい!
南の島から中継でセブサマ2
ふつおた~続き
Yui4珍回答にかんちも衝撃 「堀江さん。私、もう立てます」
エンディング
黒ネコ集会にゃー!を忘れる

#870 更新分以降はサイトデザインを一新し、スマートフォンなど横幅の狭い端末での表示に対応しています。詳しくはお知らせをご覧ください。


天たまテキスト本文

オープニング

♪Romantic Flight

堀江▶こんばん天~堀江由衣です。
おたよりを紹介します。静岡県の天たまネームほっちゃんと宇宙旅行さん。
「ほっちゃんこんばん天。文学少女の歌集の曲でも総選挙をやりたいとおっしゃっていたので、ぼくの推し曲を決めましたよ。今回のアルバムは本当に名曲揃いで、どの曲にもそれぞれ魅力があるのですが、あえてトップ3を決めるとしたら」
「第3位、朝顔。第2位、光の海へ。第1位、never ever。というベタな結果になりました。やはりダブルリード曲は強いですし、never ever は名曲中の名曲だと思います。」
というね、おたよりいただきまして。ありがとうございます。
そうなんですよ。ツイッターとかではね、ちょっと曲の総選挙をそのうちやりたいので、皆様聞き込んでくださいみたいなお話をしていたんですけれども。何かまあ、ほっちゃんと宇宙旅行さんが始めたから、始めたいと思います。総選挙。

堀江&諏訪▶ふふふ

堀江▶そろそろね、みなさんもね、だいぶこんな曲もあるなっていうのもちょっとね、何回かたぶん聞いていただけていると思いますのでね。自分の中の推し曲も決まってきたんじゃないかと思いますので。じゃこんな感じで。3位、2位、1位という感じでぜひ何か書いて送っていただけたらと思います。
読まなくても、カウントはしていきたいと思いますので。読まれなかった方の、ぶんの票も入っていきますので。ぜひね、送っていただけたらと思います。
ま、全曲は発表しないと思うんですけど、ベスト3ぐらいはね、発表できるぐらいの感じにね、票数が集まるとちょっと面白いかなと思っておりますので。ぜひご協力よろしくお願いします。
ということで、堀江由衣の天使のたまご。今夜も?あなたのハートにエンジェルビーム!

フリートーク&ふつおた

堀江▶改めましてこんばん天、堀江由衣です。
あ、そうそう。近況報告といたしましては、ちょっと前になりますけれども紙博に行ってまいりました、はい。
ま、紙博ね。何のことかと思う方もいらっしゃると思いますけれども。文房具の、紙のものを中心に集めた博です。博ってなんだ

堀江&諏訪▶ははは・・・

堀江▶ま、そういうイベントがあったんですけど。浅草の方の、なんとかセンターみたいなビルの4階5階を貸し切って、そこにいろんな地域からその文房具を扱っているお店さんが出店して。なんかそこでいろんなね、かわいいオリジナルの文房具とか、紙モノとかを中心には。ま、いろいろね。紙だけじゃなくって、結局こう、ペンとかそういうのもちょこっと置いてあったりはしたんですけど。なんかね、紙を中心にいろんな文房具が集まっている会がありまして。行ってきました。
あのね、ちょっと、セブサマのわりと直前だったから、行けるかどうかちょっと分からないぐらいな感じだったんですけど。結果もう、朝10時から始まる会に朝10時から行ってきましたね~。わりとすんなり入れて。まあでも混んではいましたよね。混んではいました。でもあの結構ちゃんと見たいものは見れたし、ほしいものも買えたので良かったかなと。
いやもうね、ほんっとにね~かわいかった。かわいかったとしか言えないんですけど。かわいかった。あのもうなんかね、紙モノが大好きで、一旦見だすと止まらないみたいな。一旦それで買い出すと止まらないみたいな感じになっちゃうんですけどね。
やっぱね、自分が一番好きなものが分かるんですよ。何に一番、ああいうところ行くと。なんか、何が一番好きなのかだんだん分かってくるんですけど。私はね、紙袋なんです。ポチ袋とか封筒とか、ちょっと大きめのラッピングというか、なんかあの、なんていうんだろう。お店屋さん。なんか昔のアメリカのどっかのお店のちょっとした入れ物の袋みたいなやつが売ってるんですけど。ああいうのが大好きで、紙袋をね、やったら買っちゃうんですよね。で一番テンションが上がったのが、これわかるかな。よくなんか昔、駄菓子屋さんとか文房具屋さんとかでたぶん買ったら、ちょっとしたものを入れてくれてた、いちご柄の白い封筒ってわかります?白い封筒にびっしりいちご柄の絵が書いてあるっていう。なんかね、文房具屋さんとかね~。もう諏訪さん首を振ってるけどね、たぶん見たらわかるのよ!見たらわかるの。なんかそれが、けっこう売ってそうで、今まで売ってなかったんですよね。だからそれを見つけた瞬間、すごいうれしくて。なんかそれはとりあえずね2セット・・・2袋ぐらい買っちゃいました。
ほら。諏訪さん見て見て。この写真。

諏訪▶あー!

堀江▶ね!ね!わかるでしょ?これ昔文房具屋さんとかでよく入れてくれる、ちょっとこの白地にいちご柄の袋なんですけど。これが私、一番うれしくて。なんかでも、お土産だから、せっかくだから。なんかのスタッフさんとかね。ちょうど集会前だし。黒ネコ同盟のスタッフさんとかにも分けようと思って紙袋とかをちょっと何枚かお土産ですって言って渡したんですけど。たぶんなんか、私以外にはあまり伝わらないからははは)『あ、はい・・・』みたいな感じかな?って思いながら、渡させていただきましたけどね。
いやでも、本当にね、いろいろあって。色んなかわいいものもあったので。ちょっとね、今夏休み企画でインスタとかもやってるのでどこかで買ってきたものを載せられたらいいかなと思っております。
ではリスナーさんから届いたふつおたを紹介していきましょう。
千葉県の馬乗りテスコさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。7月15日に中野サンプラザで行われた黒ネコ集会 Vol.19~Seventeens Summer Festival 2 Future 2019~に参加しました。今回は初ステージとなる文学少女堀江由衣さんや、Aice5(神田朱未・堀江由衣のみ)三代目K黒薔薇保存会にミス・モノクロームちゃん。櫛枝実乃梨ちゃんに羽川翼ちゃん、佐々木まき絵ちゃんに神楽坂明日菜ちゃんと、とっても豪華なフェスでしたね。絵日記風ムービーで思い出が描かれていて、次に何が起こるか知ることができたので、心も体も準備して臨めました。それとともに絵日記の歴史をねじ曲げないように、とってもとってもみんなで盛り上がることができたと思います。文学少女堀江由衣さんは初めての表舞台でしたが、大物になりそうな落ち着きっぷりでしたね。初フェスの感想を文学少女堀江由衣さんから、聞いたことで良いので教えてください。」というおたよりをいただきました。ありがとうございます。
そうなんですよね。中野サンプラザで行われたセブサマ2なんですけれども。
あ、そうそう。あのね、フューチャー2019のこのフューチャーの意味がやっとわかりましたみたいな、感想もたくさんいただきまして。そうそう。要するにフューチャーというのは未来日記風に行われた、今回。イベントで。まあなんか、なんでしょうね。会場に来てた女の子・・・あんな若い女の子のお客さんいたんですね。ふふ。
ま、そのね、若い女の子。小学生ぐらいなのかな~が、絵日記を描いてくれてるんですけど。まあ、なんかそのね、絵日記の通りにイベントが進んでいくっていうね、不思議な現象が起きましたけれどもね。
その未来日記とちょっとフューチャーをかけてタイトルに入れてみたりしましたね。
今回は文学少女堀江由衣さんがなんと初参加ということで。初参加なのに一番多い5曲を歌ってははは)くれましたね。はい。なんかニューアルバムからということだったので、初めて披露する曲が多かったので、すごく緊張。けっこう緊張してたみたいでしたけどね。うんうん。でも傍から見てるぶんにはサラッとやってるぽいですけど。なんかいろんな話を聞くと、ちょっと間違えちゃったみたいなこと言ってましたけど!でもね、あの子、伸びるわー。

堀江&諏訪▶ふはははは!

堀江▶でもあの子伸びるわー。っていう感じでしたけどね。
でもなんかあの、初めて聞く曲も、たぶんお客さんも多かったと思うんですけれども。合わせて合わせて、ノリとかも合わせていただけてすごく良かったかなと思っております。はい。
あれ?これか。じゃあもう一枚。天たまネームLongさんからいただきました。東京都の方です。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会 Vol.19セブサマ2参加しました。新人の文学少女堀江由衣さんは、初めてのパフォーマンスを拝見させていただきましたが、新人さんとは思えないほどの堂々とした歌唱に驚きました。never everでの傘を使った振り付けがとてもかわいらしかったです。今回は歌われなかった文学少女の歌集の他の収録曲も、いつかライブで聴ける日が来ることを楽しみにしています。トリの堀江由衣さんのBlue Rainy Daysは、偶然にも当日の天気にぴったりの選曲となりましたね。この曲の歌詞の世界観が大好きでライブで聴くのは私にとって初めてだったので、とても感動しました。夏真っ盛りの中での開催とならなかったのは確かに残念ですが、夏を先取りしたような気分になれました。次回セブサマ3の開催を楽しみにしています。」というおたよりありがとうございました。
そうなんですよね。いや~もうこれは私も本当に驚きましたけれども。まああのね、文学少女堀江由衣さんは、never everを。というね、ちょっと雨の曲を選んでいて。で、私もあの、Blue Rainy Daysというちょっと雨があがるんじゃないかなみたいな歌を選曲して。
選曲した時には、あ~雨の曲選んじゃったけど、これ真夏にちょっと季節外れになっちゃうかな~と思っていたんですけど。まさか梅雨が明けていないとは!7月15日で梅雨が明けてないって思う?まああるか。そういう日も。親方はうんうんって。まあ、そんなときもあるよね、みたいな。でもなんか、7月15日って暑いイメージあるじゃないですか。だから、まさか梅雨が明けていないとはっていう感じだったんですけど、結果的にね、雨の曲が今回のフェス2曲も入っていたので、結果的にはぴったりな感じに。なんかね、奇跡的にぴったりな感じになりましたね。
で、文学少女堀江由衣さんのnever everは、文学少女堀江由衣さんが傘を持って歌ったりしていたんですけれども。私のBlue Rainy Daysはダンサーさんが傘を使った振り付けをしてくださっていたんですけど。これがもうね、リハーサルから傘が壊れる壊れる!ははは)
いや、もうダンサーさんの振り付けが結構、ちょっとまったりした曲のわりにやっぱりダンサーさんの振り付けって激しいんですよね。だから傘がね、パキンパキン折れちゃったりとかして、最大たぶんあのね、アヤカさんというダンサーさんが、4本・・・3、4本って言ってましたけど、たぶん5本ぐらいは

堀江&諏訪▶ははは・・・

堀江▶やっちゃってるかなって感じでしたね。あとリハで1回文学少女堀江由衣さんの傘を本当にリハーサルで使ってた傘が壊れてしまった時に、かえの傘をスタッフさんが持ってってくれるんですけど。その時に、あれ?文学少女の傘だけどって思いながら渡したらその傘もバキン!って折ってましたから。あーーー!本番で使う傘ーー!

堀江&諏訪▶はははは!

堀江▶ってね、なりましたけどね。
あとあの、その傘、途中・・・最初色味とか見たいので、本番の傘をリハで使ってたんですけど。その傘がね、壊れちゃうってことが判明してからは、若干古めの傘がダンサーさんに手渡されて、ふふ。これ使えんのかな?ぐらいの傘がだんだんダンサーさんに手渡されていってましたけどね。
あとあの、本番中もちょっと言ったんですけど。雨が途中から降ってきちゃって。傘がない日に。私は傘持ってないな今日、みたいな時に。スタッフさんが私の折りたたみで良かったら持って行かれますか?みたいなことを言ってくれて。傘でも、ほら、借りたらなんか晴れた日に今度返すみたいな感じになって、ちょっとめんどくさいじゃないですか。傘って。だから傘借りるのは申し訳ないなと思ってて。は!あの、アヤカさんが壊した傘、私さして帰ります!って言って。ふふふ。壊したっていっても1本折れちゃうぐらいのだから、全然使えるは使えるから。じゃあ私それさして帰りますねって言ってその傘をもらって実際さして帰れたので、あ。良かったなと。傘はね、1本ぐらい折れたからといって別に使えなくなるわけじゃないので。振り付け時は逆に使いづらいですけど、たぶんね。閉じたりするから。まあ使えてよかったなと。
だからあの、壊れた傘も我々は使っておりますので、みなさんご心配なく、っていうね、感じでございました。
というわけで後半もみなさんからの感想のメッセージどんどんお伝えしていきたいと思います。
では1曲お届けしましょう。現在発売中。私のニューアルバム『文学少女の歌集』より。はいこの、セブサマ2でも文学少女堀江由衣ちゃんが歌っておりました。堀江由衣で、never ever。

never ever/堀江由衣

ミス・モノクロームの白黒つけておしまい!

モノクローム▶ミス・モノクロームノ シロクロツケテ オシ マイ

♪モノクローム/ミス・モノクローム

モノクローム▶ワタシハ ミス・モノクローム。
セブサマ2ノ カンソウ メッセージガ ヨウヤク トドイタ ミタイダカラ ショウカイシタイ ソンザイ。
コンノ。2オクツウ グライ キテル?

今野▶キャパが2000とかなんで、2億は、無理ですね。

モノクローム▶ソウカ。マ、ショウカイデキルノハ 1ツウダカラ キニシナイ。

今野▶では、メッセージを紹介します。
茨城県天たまネームへんぜるさん。
「モノクロームさんこんばん天。先日開催された黒ネコ集会Vol.19に参加しました。南の島からの中継で君とぼくを踊りながら楽しむことができてとても良かったです。ところで曲が始まる前の振り付けの練習で、手を伸ばした時の台詞『どんだけ~』について実は他に候補があったというのは本当ですか」

モノクローム▶ウン。タクサン コウホハ アル。セオイナゲ~。マボロシ~。ソロリソロリ~。ピーピー~。
マダマダ ミンナカラノ シツモン マッテル ワ。

[SE] しゅぴっ!

ふつおた~後編

堀江▶堀江由衣の天使のたまご。続いてはこのコーナー。
ふつおた!

堀江▶はい。というわけで、セブサマ2のね?感想をたくさん頂いておりますので続々紹介したいと思います。
神奈川県の天たまネームピノさん。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会 Vol.19セブサマ2に参加してきました。いろいろなアーティストさんを見ることができ、とても楽しいフェスでした。個人的には久しぶりのAice5(神田朱未・堀江由衣のみ)のパートで懐かしさもあり、感極まって泣いてしまいました。かんちの足の具合もだいぶ良くなり、立ち上がることができるほどまで回復されていてほっとしましたし、かんちと一緒に歌っているほっちゃんはいつも以上に楽しそうで、見ているこちらもうれしくなりました。Aice5パートからかんちも一緒にYui4でしたが『夏といえば』のお題に対してほっちゃんの回答が『日が長い』には本当に度肝を抜かれました。同盟員が残念そうに一斉に座っていく景色はきっと忘れません。かんちもほっちゃんの珍回答にはかなり衝撃を受けていたようでしたね。」というね、おたよりいただけました。
そうなんですよ。今回は、Aice5。ゲストにね、Aice5が来てくださって。しかも神田朱未ちゃんと堀江由衣さんのみという2人のAice5はなかなか貴重で、すごいいい経験になったなと思うんですけれども。
そうそう。かんちが来てくれて。かんちがあのね、前もちょこっとお話ししましたけれども。たまたまその集会の2ヶ月ぐらい前に足を骨折してしまって。で、リハーサルとかも何回かやらせてもらったんですけど。わりとずっとギプスで来てくれて。直前の、わりと直前ぐらい、一週間前よりはもうちょっと近いぐらいに、全体リハーサルみたいなのがあって。その前日に『私、ギブス取って行きます』みたいな。え?大丈夫なの!?でも一応ギリギリ取れそうなんで~みたいな。それでなんかがんばります。でもこっちはなんか骨折して、ギブス取ったら、なんか寝返り打ったら足がぽきーんっていっちゃうんじゃないの!?みたいな感じでハラハラしてたんですけど。前日にギブスが取れたら、なんかね『堀江さん。私、もう立てます』みたいな。え!?なにその急な回復!

堀江&諏訪▶ふふふ

堀江▶私もう立っていいんです、みたいな感じになっていて。松葉杖も両方でついて、ずっと足を上げてたのが、1本の松葉杖になって。足もおろしてるし、たまに松葉杖なしでフラフラ歩いてて、なんか、え?大丈夫?!持って座って!みたいな。こっちがなんか怖くて。でも結構平気そうで。なんか普通に立ったり歩いたりしていて。えー!?みたいな。こっちはもう本当に、かんち、ずっと座っててください。もう出てくれるだけでありがたいんで~みたいな感じが。急に立てるようになりました、歩けるようになりました、ってなって、全員がいい意味で困惑、みたいな感じで。その目覚ましい成長・・・じゃなくて回復を遂げてくれたかんちなんですけれども。
だから、歌の中でも立ち上がる振り付けが入れられたり。立ったままでも結構ずっと振り付けができていたりとか。本当にね、回復著しくて。逆にあのびっくり。全員がびっくりするみたいなことが起きましたね。
いやでもすごくがんばってくれましたし。やっぱりなんか、かんちが来てくれたことによって私もなんかすごく、ま、楽屋からまずまた楽しかったですし。なんかすごいそれで元気をもらって、このセブサマ2がより盛り上がりましたしね。本当に楽しい会になったので。あ、もうかんちありがたいなと思いましたね。
あとあの、Yui4の時に。ま、1個目のお題は、『アルバムの中から4曲』だったので。今回3人ぐらい正解者の方がね、いて。ポスターお渡しできたんですけど。その次のお題が『夏といえば』というお題で。私的には、ちょっとね。私も言い方があんまり良くなくて。6時以降でも・・・6時半以降でも。6時以降でも?6時半以降でも明るいみたいな言い方をしちゃったんですよふふ)
ほんとは、・・・

堀江&諏訪▶ははは!

堀江▶それは当たんないよねって、わたしもちょっとわかる。ちゃう。なんかね。言いたいことがあって。日が長い。そう。要するに日が長い。日が長いって入れたら良かったですよね。で、その後にかんちが、Ake4をやってくれて。かんちのAke4は結構残ってたんですけど。3個目ぐらいでビールって言って、全滅してましたね。でも私も、ビール別に思いつくしって思って。だから、これで、みなさん何が分かっていうと。Yui4に関しては私が悪いんじゃないっていうのが

堀江&諏訪▶ははっは・・・・・

堀江▶みなさんにね、ご理解いただけたと思いますけどね。
『夏といえば』がね、範囲が広いですからね。ちなみにわたしは、日が長い以外だと、サザン。あとスイカ。塩でしたかね。塩は何ですかってよく聞かれたんですけど。塩は、まずスイカとか夏のものによくかけるじゃないですか。トマトとか。なんか。っていうのと。あとまあ、海って塩のイメージがあるっていうのと。あとあのなんか、Tシャツで汗かくとたまに塩が浮く人いるじゃないですかははは)。そのイメージで夏のイメージ塩なんですけど。はい。
っていうので、これ、まあまあ、一人ぐらいはいたんじゃないかなと思うんですけどね。はい。惜しかったということで。
はい。というわけで・・・終わってしまいましたけれども。あの、ま。どうします?来週もちょっと読みましょうかね。来週ももしかしたら少し読むかもしれませんけれども。みなさま、たくさんのメッセージありがとうございました。

エンディング

♪Angel 恋をした

堀江▶堀江由衣の天使のたまご。そろそろお別れの時間になってしまいました。
あとあの私いつも黒ネコ集会の一番最後に、なんか『黒ネコ集会にゃー!』みたいなこというんですけど。そのにゃー!を完全に言い忘れるっていうことが起きまして。
なんかね?なんかわかんないけど。あの、今回、アンコールが。あれ?なんかアンコールが。普段アンコールとかあんまやんないのに、アンコールが鳴り止まない、なんか。そんなに?みたいなははは!)思ってたら、にゃー!を言ってないからもう1回出てくんじゃないか、みたいな感じを、みなさん 思ってくださったみたいで。ちょっと忘れちゃったのレベルじゃないぐらいの忘れ方をしてて。あー!ってなってははは)ついったーで慌ててつぶやく、みたいなね。そういえば!みたいな。いつもは、なんかわかんないけど、初めて来たお客さんとかに、行くよ?いつものやつ。せーの!っていうのが楽しいっていうだけの、にゃー!だったから、そのドSが違うところでたぶんね。満たされていて言い忘れてしまったんでしょうね。
というわけで、番組では、みなさんからのメッセージをお待ちしています。
おハガキは、郵便番号105-8002 文化放送 堀江由衣の天使のたまご ○○○それぞれの係まで。
メールはすべて小文字で、tamago@joqr.net 。tamago@joqr.net 。tamagoはT、A、M、A、G、Oです。
メッセージを紹介したリスナーのみなさんには『天使の絆創膏』をプレゼントします。
そして番組のホームページはこちらです。http://king-cr.jp です。
ということでこの時間のお相手は、にゃー!な、堀江由衣でした。
それじゃあ来週も?あなたのハートにエンジェルビーム!

[SS]この番組は、キングレコードの提供でお送りしました。

  • エントリー日付:
  • 最終更新:
  • この記事のURL:https://sakura-net.net/radio/tentama/tt_878.htm
  • コーナー:ミス・モノクロームの白黒つけておしまい!