堀江由衣の天使のたまご [#992]

オープニング
今年の天たまハロウィンのテーマは? 天たまに合いやすい地味ハロウィン
黒ネコ集会感想スペシャル第2夜~前半
実際のライヴより長いあらすじ クマスターオールスターズ 探しに行っただけの乙姫様 ライヴ初披露の秘密~プロローグ~ 違った傘が届いてました
虹が架かるまでの話/堀江由衣
黒ネコ集会感想スペシャル第2夜~後半
体が覚えてたキミイロ振り付け
エンディング
まだ3週間ぐらい続きそう

天たまテキスト本文

オープニング

♪Romantic Flight

堀江▶こんばん天~堀江由衣です。
おたよりを紹介します。茨城県の天たまネームへんぜるさんからいただきました。
「堀江さんこんばん天。10月といえば毎年恒例になっている天たまハロウィン。確か2004年から始まったとのことで。現在17歳の堀江さんが生まれて間もない頃からの企画となりますね。この企画では毎年テーマを決めているとのことでしたが、2019年、2020年は共に地味ハロウィンでしたが、今年のテーマはすでに決まりましたか。」ということでね。
まあまあ、10月に入りましたよ~というところで。そろそろね、この天たまハロウィンのテーマも決めなきゃいけないんですけれども。
も~でもやっぱり、またこれでいいんじゃないすかね。じゃ、テーマ発表します。ふふふ。何か年々雑になっていく気がしますがははは)。今年のテーマは
地味ハロウィン!!3年連続~!≪パチパチパチ・・・≫
はい。やっぱこれ面白いですし。そもそもの、天たまハロウィンの企画としてめちゃくちゃなんか、合ってるんですよね。なんか元々の天たまハロウィンも、家にある洋服とかでちょっと工夫してやろうぜ的なノリだったので。この地味ハロウィン一番それのテーマにやっぱり合いやすいんですよ。はい。
なのでね、今年もそれにしたいと思います。なのでリスナーのみなさんも写真OKの方はぜひぜひ天たま地味ハロウィン宛に写真を送ってくださったらうれしいです。ま、出来るだけ早めにいただけたら助かります。
まあ、私が、おととしが、あのあれですよね。半分だけキングダムの羌瘣のコスプレをして、なんかコスプレパーティー・・・なんかハロウィンの仲間内のコスプレパーティーみたいな所に行ってみたら、なんかコスプレが他の人たちがみんなかぼちゃとかオバケとかゾンビ看護師さんとか。なんかそういうそっちのおしゃれなコスプレをしてて、自分だけ羌瘣で入ってコスプレの意味がちょっと違ったと思って半分だけやって、諦めた人みたいなははは)何かそういうコスプレをしたんですけど。去年が林さんとなんか一緒に何かコンビニの袋持ってスクープみたいな感じでしたな~っていう記憶があるんですけどね。
何かね、おととしが、森田さんがタグつけてウエアとかの人みたいなやつで、めちゃくちゃうまかったんですよね。ま、そういうね、名作も生まれますので。今年も地味ハロウィンをやって行こうかなと思います。みなさんもぜひ参加してみてください。
ということで、堀江由衣の天使のたまご。今夜もあなたのハートにエンジェルビーム~

[SS]この番組はキングレコードの提供でお送りします。

  1. 堀江由衣デジタルシングル「虹が架かるまでの話」
  2. 蒼井翔太 ONLINE LIVE at 日本武道館 うたいびと documentary of うたいびとデジタルリリース

黒ネコ集会感想スペシャル~前半

堀江▶改めましてこんばん天、堀江由衣です。
さて!今夜は先週に引き続き黒ネコ集会感想スペシャルをお届けしたいと思います。
はい。あのね、今回のファンクラブイベントは物語調になっているということで。みなさんのおたよりをきっかけに、オープニングから全部順を追って感想をしゃべっていきたいと思っております。非常に難しい。
前回はですね、前説から。エコーちゃんのね。前説からオープニングのははは)3曲のところまで。そしてお花ちゃんが登場して、物語の中に私が入っていく、というところまで感想のメッセージと私の諸々補足をお届けしました。
今夜はね、その続きから行こうと思うんですけど。全然進まなかったっすね。まだあの、オープニングの3曲だから。実際の、あれ?ライヴより長くなってない?みたいな

堀江&諏訪▶はははは・・・

堀江▶そんな感じの印象なんですけど。あれあれ?おかしいな。ライヴはもうちょっとすんなり進んでたぞっていう感じなんですけど。
じゃさっそくいきますよ。いよいよね、物語に入るということでね。
東京都の天たまネームまりさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会20に参加しました。クマスターダンサーズで、」

堀江&諏訪▶ははは・・・

堀江▶そっか。そこであれあったわ。「クマスターダンサーズで青いクマが同時に2体現れてびっくりしましたが、あまりにも色が違うことにもびっくりしてしまいました。クマの動きにも個性があって面白かったです。ピンクマちゃんも含め体が三つもあったのに、声帯はひとつでしたね。ダンスの説明が速いテンポの中、完璧ですごかったです。クマスターダンサーズのおかげで楽しくダンスで盛り上がれました。ありがとうございます。」ということでね。
あの、ま。そうなんですよ。クマスターダンサーズが出てきまして。なんで出てきたかっていうと、そのね。この後、花ちゃん達が出てきて私が次。浦島太郎の世界に行くわよ~の後に、乙姫様がちょっといなくなってしまって、みんなで竜宮城盛り上げなきゃみたいな感じで。じゃああのクマスターダンサーズ出てきてみんなにダンスの振り付けを教えてあげて~みたいな感じでクマスターダンサーズが出てきて。みなさんに振り付け講座みたいなことをしたんですけど。これもう、そもそも誰がダンス教えます!?っていうははは)
いや、なんでかっていうと、あのお花ちゃんのトークとかも、物語を説明してくれる大事な役割でもあるし、かつ、私とダンサーさんがあそこ着替えてるんすよ。

堀江&諏訪▶ふふふふ・・・

堀江▶あそこ着替えの時間なんっすよ。ふふふ!だから、ぶっちゃけね、誰がダンスを教えます?っていって。じゃあ、お花ちゃんを召喚というか。お花ちゃんを現代の世界に実写で出してその人たちに教えてもらおうかみたいな。だから、全身緑のタイツを着まして、頭にお花をつけて、リアルなお花みたいな。そんな感じで、人たちが出てきて教えてもらうとかいろいろ考えたんですけど。誰がそれやる!?ってなった時に。ダンサーさん着替えてる、私着替えてる。誰も行ける人いないじゃんてなって。え~、ま。そうですね。何かあの、日頃お世話になってる、キングレコードのみなさんなのかなぁ。いろいろご協力いただきまして。で、結局諸々いろいろあって、じゃクマスターたちに、そうだ。我々にはクマスターがいるじゃないかってなって。クマスターにお花をつけてお花クマスターにしようみたいな感じで結局クマスターのみなさんに、振り付け講座をしてもらうことになりました。はい。
でね、そうそうそうそう。あれ全員揃ったのって初めてだったのかな。クマたちが。そうなんですよ。あの、薄いクマ、濃いクマ、ピンクマっていたんですけど

堀江&諏訪▶ははは・・・

堀江▶薄いクマと濃いクマ。青い方のね?水色と青みたいになってたんですけど。あれたぶん、元々は同じ色で薄い方はね、洗濯のしすぎですね。

堀江&諏訪▶ふふふ

堀江▶だからあの子がたぶんずっといる方で。古い方なんですよね。で、濃い方は、リスナーさんで持ってる方がいたから、あの、もし使わないようだったらそれをもらえないかな~って言ってははは)リスナーさんから無理矢理もらうみたいな、ははは。クマだったんですけど。まあ、お陰様をもちまして、クマスターダンサーズのおかげで、振り付け講座をみなさんに教えることができましたということで。
そう。それでね、みなさんに覚えて。結構でも、本当にその後、ちょっとこれもツイッターとかを見てたら書いてあったんですけど。教わった曲がすぐ始まるわけじゃなくて、何曲か置いてから来るからもう忘れてた、みたいな。そういう方もね、急に出てきてびっくりしたとか。あ~ここで踊るんだみたいな、いろんなご意見ありましたけどね。
じゃあ次行きたいと思います。埼玉県の天たまネームジュロウコリムさんからいただきました。
「今回の物語では竜宮城の玉手箱がなくなってしまい、乙姫が玉手箱を探しに行ったことで竜宮城の宴会が盛り上がらなくなっていたところを、ほっちゃんが乙姫となり竜宮城を盛り上げるという内容でした。玉手箱がどこに行ったのかは、エンディングで判明しましたが、疑問なのは玉手箱を探しに行った前の乙姫はどこまで行ったのかというものです。できれば教えてください。」ということで。
ま、先週もちょっとお話ししましたけれども。竜宮城の玉手箱がなくなってしまって、乙姫様とそれを探しに行っちゃって乙姫様がいないことによって宴会が盛り上がらないから、私が乙姫になって竜宮城の宴会盛り上げるって感じだったんですけど。
そうそう。これね。あの、実はすごい伏線がありそうに見えて、この乙姫だけは本当に探しに行っただけなんですよ。

堀江&諏訪▶ふははは!

堀江▶だからたぶん、ちょっと、玉手箱ないな~って言って探しに行ってくるわって言って、玉手箱を探していないな~ないな~帰ろうかって言って、たぶんそのまま帰ってきて。ちょっと玉手箱なかったわ~ってなって。あれ?何かお重の数も減ってない?っていう。なんで玉手箱なくなった上にお重も減ってるの?ねえねえ、在庫の管理してるやつ誰ー。みたいな。たぶん、そういう感じになったと思います。ちょっとバイトぉ~みたいな

堀江&諏訪▶ははは・・・

堀江▶感じになったんじゃないかな~っていう予測です。だから乙姫様に関しては、けっこうね、本気で探しに行っていないだけっていう感じになりました。
最初はね、いろいろあったんですよね。実はエコーちゃんと一緒に飲んだくれてるんじゃないかとか、結構いろんな設定を実は考えたんですけど、結果ね、結果なくなりましたね。乙姫様はね。
はい。ということで今のが全体的な竜宮城ゾーン。浦島ゾーンのところですかね。はい。
東京都の天たまネームキングストンさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会 Vol.20消えた黒ネコ2借りてきたネコ。行ってきました。普段のライブではなかなか聴けない曲を聴けて満足でした。特に秘密~プロローグ~が流れた時はあまりに最高の導入で、鳥肌が立ちましたよ。」ということでありがとうございます。
またに、このね、いろいろあった続きで。いよいよここが物語ゾーンに突入っていうところなんですよ。なので、あんまりこうね、ライブとかで出番のなかった秘密~プロローグ~が一番なんかこうなんかこう、アルバムの結構最初の1曲目とかって、わりとこう物語導入的な曲を私はつけがちではあるんですけど。作りがちではあるんですけど。なんかその中でも一番ちょっと物語導入っぽい、秘密~プロローグ~をちょっと歌ってみようということで、これ初めて。ライブで初めて歌わせていただきました。
で、なんか演出の感じとかもまさに、なんていうかこう。もよもよもよ~みたいなこところで、タイムタイムマシンとかじゃないけど、もよもよした次元トンネルみたいなところを抜けて、いざ、なんかこう物語の世界に行くよ~的な感じの演出をつけさせていただきました。
それで、その後に、

堀江&諏訪▶ははは・・・

堀江▶光の海へという曲で、海へ到着みたいな。竜宮城到着。せっかくこうね、竜宮城に行くわけなので。海っぽい曲自分であるかなと思って探した時に、まあまあ、海の曲ないんですよ。そんなほら、私。夏!とか海!じゃないじゃないですか。これがわかんないですよ。TUBEさんとかサザンさんとかなら、いっぱい海の曲あると思うんですよ。もうほんと、いろんな場所の海の曲があると思うんですけど。私、いうほど海の曲が無くてですね。でもちょうど、物語の導入とか到着にふさわしい。竜宮城到着にふさわしいのが、あ。光の海へいいかもっていうので、光の海へを歌わせて頂いてそこで一応竜宮城到着って感じだったんですよね。
そう。その後。その後なんです。埼玉県の天たまネームはったんさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。私が一番好きだったところは、浦島太郎でほっちゃんが乙姫様になって番傘を持って歌っているところでした。番傘と乙姫の衣装でとってもきれいでした。セリフで傘が重くて大変だったと言っていたり、最後のおまけパートで、届いた傘が違っていたといっていましたが、一番こだわった部分はどこでしたか。」ということでね。
あの~そうなんですよ。ほんで竜宮城到着しまして、この宴会を私盛り上げればいいのねっていうことで、私乙姫と、あと乙姫ダンサーズのみなさんと一緒にこの竜宮城の宴を盛り上げようってところで。久々にね、day by dayという曲を歌いました。なんかちょっとあの、竜宮城だから、和のような、中華っぽいような、そんなような雰囲気にしたくて。私も乙姫様の衣装。グッズとかでもあるような感じの乙姫様の衣装を着て、ダンサーのみなさんも乙姫様の。乙姫様軍団みたいな感じの衣装を着ていただいて。傘を、いわゆる和紙みたいな感じの雰囲気の傘を持って、ちょっと踊るみたいな感じだったんですけど。
なんか結構ね、ツイッターとかでも、この曲が印象に残りましたとかって書いてくださってる方も送って。あとね、天たまのおたよりとかでも結構この曲好きだったって書いてくださってる方がすごく多くて。もうあのほんとまさに竜宮城を象徴したシーンだったんでうれしかったんですけど。なんかね、その傘が結構・・・ネットで買ったんですけど。

堀江&諏訪▶はっははは・・・・

堀江▶なんかね、最初別の傘を実は選んで取り寄せたんですけど。あの何?持つところが、なんか全体的にまず傘がちょっとちっちゃめだったんですよ。あれ?なんか思ってたよりちっちゃいの届いたなと思って。まあでも、ちっちゃさはいいか~。おしとやかな感じのイメージにしたいから、大きさはこんぐらいでよくって。で、パッて持った時に、あれ?取っ手が短い。柄が短いから振り付けがちょっとしづらいねって一回なって。なんか結構、その書いてあるサイズと実際届いたサイズがやっぱりちょっと違ったんですよね。
で、ファンクラブの方が問い合わせたら、なんかすいませんでした~みたいになって。ちょっとサイズがもしかして違うかもしれませんみたいな感じになって。じゃあ送り返しますか~みたいになったら、その傘好きにしてくださいみたいになったらしくて。あ~。なんか太っ腹な会社というか、ふふふ。さっくりした会社さんですねみたいな感じだったんですけど。まあでもね、次に届いた傘がピンクと白が混ざってる感じで、なんか最初のイメージよりも結構かわいい傘が届いたし、回した時にきれいだったので、逆にこの傘で良かったかもね~みたいな感じで。結果いい傘が届きました。
ただ、あれ実はね、めちゃくちゃ重いんですよ。はい。結構乙姫ダンサーズのみなさんね、ああ見えて実はめちゃくちゃ体育会系だから軽々持ってる感じに見えましたけど。やっぱね、すごいけっこう柄とかがしっかりして重たかったんですよね。はい。それを私マイク持って片手で持って来動かしたからなかなかこれ大変でしたね。はい。やれる動きとやれない動きがあったので、結構大変でしたけども。何かでも、きれいって私も後で映像で見たりとかリハで見てる時にすごくきれいだったのでよかったなあと思いました。
はい!というところで。一旦ね、前半戦は終了になります。みなさんメッセージありがとうございました。
ではここで1曲お届けしましょう。10月16日土曜日デジタル配信リリース。テレビアニメ『先輩がうざい後輩の話』エンディングテーマ。堀江由衣で虹が架かるまでの話

虹が架かるまでの話/堀江由衣

黒ネコ集会感想スペシャル~後半

堀江▶堀江由衣の天使のたまご。続いてはこのコーナー。
ふつおた!

堀江▶はい。黒ネコ集会感想スペシャルの続きでございます。あれ?なんかモクちゃんしばらく見てないね。

堀江&諏訪▶ふふふ

堀江▶えっと、ふふ・・・さっそくいきたいと思います。
あ、そうそうそうそう。でね。day by dayで、傘の舞を披露したじゃないですか。で、こっち的にはね、思い傘振って、よくできたつもりだったんすけど。なんかそこのね、竜宮城に来てたお客のクマみたいなお客たちから、おーい!乙姫!そんないつもの乙姫そんなんじゃねーぞ!もっとうまかったぞ!みたいなやじが飛んでくるんですよ。やじで、なんかさすがにほら。そんなこと言われたら普段温厚で

堀江&諏訪▶ははは

堀江▶優しい私も、まあブチギレるじゃないですか。

堀江&諏訪▶はははは・・・

堀江▶っていうことで、そんないうんやったら全員踊ってみろや!っていうので、次の曲に行きます。
天たまネーム由衣20世大好きさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。ラジオメールが初めてなので見づらかったらすいません。」あ、大丈夫ですよ。「9月12日に開催した黒ネコ集会Vol.20消えた黒ネコ2借りてきたネコにオンラインで参加しました。乙姫のほっちゃんのキミイロが最高にかわいかったです。あとエンディングスタッフロール」早い早い。「エンディングスタッフロールの演出が好きです。あの映像DVDとかにできませんか。」飛んだな!話飛んだらだめだめだめだめ。
キミイロね。そうなんですよ。その次でキミイロがかかるので。ここで、じゃあみんな踊ってみたらいいじゃんか!ってことで、キミイロをみんなで踊ります。ここでね、さっきクマたちが一生懸命振り付け講座してくれた曲がかかるので、そこでみんなで踊るみたいな感じですね。
まあこの曲でもあの、ツアーの時に。文学少女倶楽部の時にも振り付けをやった曲なので。結構ね、踊れますとかぼく完璧でしたとか、そういう方が多かったですね。『体が覚えてた』とか

堀江&諏訪▶ははは・・・

堀江▶っていう方がいらっしゃいましたね。ここでキミイロを歌って。その後星空に願いをという曲で。これもあんまり普段歌わないのかな。なんかバラードぽいちょっとワルツっぽい曲なのかな。を、歌って。なんかその歌ってる間に、その前の曲のキミイロで踊り疲れた竜宮城のお客さん達が、キミイロのふわっとした曲を聴いて、しかもなんかお酒も飲んでるし、寝ちゃう、みたいなで。それで盛り上がって、とりあえずお客さんみんな落ち着いて飲んで寝ちゃって、今日盛り上がってよかったね。みたいな感じの流れになってます。はい。星空に願いを。
これもなに?間奏のところにちょっとバレーっぽい振り付けが入ってたりとか、結構乙姫のあの衣装に合ってる振り付けだったなーっていう感じでしたかね。
であの、なんか最後のポーズが最初、星空ふぁ~みたいな感じだったですけど。なんか私のこだわりで、最後下にふわってしたいみたい。それの何ていうんだろう。落穂拾いみたいなって言ったら、あやかさん。ダンサーの振り付けのあやかさんが、『落穂拾い??』ってなって。

堀江&諏訪▶ふふふふ

堀江▶であの、なんですかそれ。絵なんですけどみたいな。で、実際に絵見たら全然思ってたポーズと違ったっていう

堀江&諏訪▶ふふふふ

堀江▶これですか?まあまあ、これなんですけど、こうじゃなくって、こんな感じ。みたいな。ちょっと下に向けるみたいな感じの最後のポーズに変えてもらったりとかしましたかね。
で、そんな感じで竜宮城の宴が盛り上がったので。そこにカメが出てきて。かめかめかめかめかめかめかめ~!で、カメがでてきてですね。それで、お礼に私、お重をもらうんですよ。お重を。結構大量のお重をいただいて。まあまあ、海の幸のおいしい地域だからこれは間違いなく海鮮丼だっつって、お重をもらって帰るっていうところまでが、浦島太郎・乙姫ゾーンでございました。はい。
ここから私はなんと、不思議の国のアリスの世界に向かいます!はっははは!)
ということで。次回、不思議の国のほっちゃん!?をお届けしたいと思います。みなさんメッセージありがとうございました。あんま進んでないな、やっぱ。

エンディング

♪Angel 恋をした

堀江▶堀江由衣の天使のたまご。そろそろお別れの時間になってしまいました。
ということでね。これあと、まだ3週ぐらいなんかありそうな気配ですね。大丈夫かな。まあでもいつもこんな感じだもんね。どのみちなんか私たぶんね、リスナーの方からしたらよくわからんことを毎週しゃべってる人みたいになってるはずだから、まあまあ、だったらね、みなさんね、一応集会見ていただいた方もいらっしゃいますし。ちゃんとしっかり説明していこうかなって思います。順番通り!しゃべんないとわかんなくなっちゃうから、ふふふ。
はい、ということで、番組ではみなさんからのメッセージをお待ちしています。
おハガキは、郵便番号105-8002 文化放送 堀江由衣の天使のたまご ○○○それぞれの係まで。
メールはすべて小文字で、tamago@joqr.net 。tamago@joqr.net 。tamagoはT、A、M、A、G、Oです。
メッセージを紹介したリスナーのみなさんには『天使の絆創膏』をプレゼントします。
そして番組のホームページはこちらです。http://king-cr.jp です。
ということでこの時間のお相手は、なんかあの、モクちゃんごめんね。な、堀江由衣でした。
それじゃあ来週も?あなたのハートにエンジェルビーム!

[SS]この番組は、キングレコードの提供でお送りしました。

  • エントリー日付:
  • 最終更新:
  • この記事のURL:https://sakura-net.net/radio/tentama/tt_992.htm
  • コーナー: