堀江由衣の天使のたまご [#994]

オープニング
ツインエンジェル15周年記念さくらんぼ争奪戦
黒ネコ集会感想スペシャル第4夜~前半
今回は人魚姫からスタート Adieu初披露 光の剣が降ってきたわけは
虹が架かるまでの話/堀江由衣
黒ネコ集会感想スペシャル第4夜~後半
現場で大受けブーケ 観客の声が出せなくなったわけは・・・ 準備期間2ヶ月
エンディング
来週はモクちゃん出番です!

天たまテキスト本文

オープニング

♪Romantic Flight

堀江▶こんばん天~堀江由衣です。
おたよりを紹介します。神奈川県の天たまネームりくなぎさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。先日ほっちゃんが出演されたツインエンジェル15周年記念特別生配信を拝見しました。イベントは15周年の歴史を振り返りながらのトークコーナーから生アフレコなど盛りだくさんの内容だったのですが、やはり一番盛り上がったのはツインエンジェルのイベントでは定番になりつつある高級さくらんぼを懸けたゲームコーナーでしたね。ほっちゃんの景品のかかったゲームへの本気さは有名ですが、それでも先輩の檜山修之さんから『この時の堀江が怖いんだよ』と突っ込まれている様子は笑ってしまいました。最終的にはチームを組んだナイン役の柚木涼香さんとさくらんぼをゲットできましたね。おめでとうございます。そして誰が何と言おうと紫だとおっしゃっていたほっちゃんのお洋服はとってもお似合いでかわいかったですよ。」ということでね。ありがとうございます。
紫だとは言ってくれてないですけれどもね。りくなぎさんはね・・・
そうそう。あのね、ツインエンジェルの15周年記念生配信イベントみたいなのが行われまして。なんか1時間・1時間のイベントだったんですけど。最初の1時間の方は誰でもたぶん見れるYouTubeで無料で見れるやつで。その後の1時間の配信も777円っていう・・・安いっすよね。ねえ。なんか配信って、もうちょっとするイメージあったから安いし。なんかちゃんと、スリーセブンになってるみたいな、その感じがすごいなと思ったんですけど。
そうそうあの~ね。毎回ゲームコーナーするとさくらんぼが届くっていう作品なんですけど。ガチで届くんですよ。さくらんぼが。シーズンの頃に。ちゃんとシーズンの頃に。だから、今からだと、たぶん春ぐらいじゃないですか。ちょうどね、忘れた頃に超高級さくらんぼが届くから、めっちゃくちゃうれしいんですよ!絶対取りたい!と思って。

堀江&諏訪▶はははは・・・

堀江▶ふふふ。絶対取りたい!ってなって。で、なんか1部の方で負けちゃって。ゲームに。なんか、ジェスチャーゲームだったんですけど。3・3で戦って、負けちゃって。で、午後、これ絶対これ次の部、絶対取らなきゃ!ってなって。ふふふ。なんとしてでも勝つ!っていう意気込みでゲームしたら。まあ、なんとかね。最終的にはじゃんけんってなったんですよ。1ポイントずつ取って。最終的には、茅野さんとM・A・Oちゃんのチームだったんですけど。そのチーム対、私と柚木さんので、最終的にじゃんけんってなって。は~これは、私じゃんけん弱いから無理だってなって。柚木さんに、じゃんけんやってください!じゃんけんやってください! ってなって。押し切ってじゃんけんしてもらって、買ってもらってさくらんぼを無事ね、ゲットできました。はい。
まあね、毎回ね、ゲームコーナーって楽しいんですけど。本当にさくらんぼ届くから私はそれがすごく楽しみで。今回のさくらんぼも、きっとおいしいのが届くと思うので楽しみにしたいと思います。
ということで、堀江由衣の天使のたまご。今夜も?あなたのハートにエンジェルビーム~

[SS]この番組はキングレコードの提供でお送りします。

  1. 堀江由衣デジタルシングル「虹が架かるまでの話」
  2. 岡咲美保ニューシングル ハピネス

黒ネコ集会感想スペシャル~前半

堀江▶改めましてこんばん天、堀江由衣です。
さて今週は、先週に引き続き!・・・先週に引き続きっていうか、ずっとやってますけどね、ここんとこねははは)黒ネコ集会感想スペシャルをお届けしたいと思います。
はい。今回のファンクラブイベントは物語調になっているということで。みなさんのおたよりをきっかけに、オープニングから順を追って感想をしゃべっています。
はい。前回はですね、人魚姫の物語に入ったところまでお話ししまして。今回はその続きから行くんですけれども。あれですよね、秘密~君を見た~のところまで説明しましたもんね。そうそうそうそう。でその後に、人魚姫が私から小さくなる薬。アリスのところでもらった、ハットハット・・・帽子屋さんにもらった小さくなる薬があるんですけど。それを取られちゃって、人魚姫が飲むんですよ。したら、どぅ~どぅ~パパパパパパみたいな音楽が流れてめっちゃスリムになってきれいになるみたいなくだりがあって。それダイエットの薬だったんかい!アリスの小さくなる薬かと思ってたら、普通の人が飲むとダイエット・・・ちゃう、人魚姫が飲むとなのかな。ダイエットの薬だったんかい!ってなって。でも、きれいになってかわいくなったから、きっといい出逢いがあるよ、みたいなイメージを込めてHappy Endっていうね、曲を歌わせていただきました。
じゃさっそく読んでみましょうか。神奈川県の天たまネームりくなぎさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会 Vol.20お疲れ様でした。自分が一番好きだったシーンは、人魚姫のシーンです。乙姫様とアリスのシーンは、ほっちゃん自身の心情を歌うことが多かった中、ここでは人魚姫さんの気持ちを歌ったシーンが多く、ほっちゃんが主人公でありながらストーリーテイラーでもある感じが声優と歌手の両方のほっちゃんを感じられて好きでした。ほっちゃんと人魚姫さんが一緒に踊るところもユニットみたいでかわいくって大好きです。20回目の黒ネコ集会も、そしてほっちゃんも最高でした。」ということでありがとうございます。
これね、たぶん一緒に踊ってる所ってHappy Endだと思うんですけど。
なんか私、Happy Endの事を、イベントが、その本編が終わっておまけパートで出てきた後に、ちょっとその内容について説明を結構しっかりしてたんですけど。その時に私Happy Endってクマ・・・学園祭のライブの時にピンクマちゃんと青クマくんがなんかうまくいった時の曲って説明しちゃった気がするんですけど。あとあと、ツイッターとかを見てたら、『あれってラブレターの曲じゃなかったっけ』って書いてくれてる人がいて。≪パン!≫そうだった!ってなって。ふふ。その学園祭の時にラブレターがどんどん人に渡ってたりみたいな。テーブルとかイスとかがむちゃくちゃ動く、けっこう作り込んだ曲があったんですけど。作り込んだイメージがあったから、逆に、他で歌うことってもうないかもしれないぐらいに思ってたんですけど。まあ、今回ね、人魚姫と一緒に歌えて。あ、この曲意外と歌う場所あったっていう風にちょっと思ったんですよね。
そして!ハッピーエンド。物語はハッピーエンドかと思いきや!天たまネーム本好きメガネの図書委員長さんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会 Vol.20で、Adieuを披露していましたね。おそらく歌うんじゃないかなと予想はしていましたが、改めてこの曲を生で聞けて良かったです。シーンとしては魔女や鬼、そして意地悪な人というラスボスが大集合してから歌った曲で、ヒカリのひとつ前でしたね。」お。先にいうな。

堀江&諏訪▶ふふふ

堀江▶「この曲を歌っている途中で、ヒカリの剣を拾っていましたが、正直現地で見ているときは、ほっちゃんいつのまにか光の剣持ってる~となってました。後で配信でその部分を確認することができたので、配信があってくれて良かったなと思った出来事でした。」あ、こういうのね。意外となんかライブとか舞台とかの演出で、急に持ってた!みたいなのって意外と気になるもんね。
そうそうそうそう。で、ハッピーエンドかと思ったらお花さんたちに『ほっちゃん大変よー』みたいな。今までの出番がなくなった悪役。前回の10の時も出番がなくなったキャラクターが後々助けてくれたりとかいろいろあったんですけど。今回はそのなんか、いわゆるいろんな物語が、そのアイテムがなくなったせいで出番がなくなっちゃった悪役が結構いたんですよね。魔女とか、リンゴがなくなっちゃった白雪姫の世界だったとしたら、もう魔女の出番がその後なくなっちゃうじゃないですか。平和に暮らすし。あの人たちきっと。ね、なんかだからそういう感じで出番がなくなった悪役達が、一同お前のせいなんじゃないか!つって、一堂に会して襲いに来るっていう風になって。私、1回やられるんですよ。

堀江&諏訪▶ふふふふふ・・・

堀江▶舞台上で私また1回やられるんですよ。斬られた~って言って、Adieuが始まって。
で、Adieuの中で、けっこうね、敵が襲ってきてすごい1回ピンチになるんですけど、人魚姫が戦ってくれるっていう。人魚姫、ぶわ~って階段を降りてって、悪役をバッサバッサははは)斬って行くシーンがあって。なんか、女の子は強く生きなきゃみたいなことを、失恋のタイミングで言ってるんですけど。女の子が強くなるってこういう事じゃないんだけどなっていう。人魚姫がやたらバッサバッサね、戦ってくれるシーンがあって。ま、でも言うても3対1とか。悪役強いから、人魚姫もちょっと劣勢になってくるんですよ。そん時に私が何とか戦いたいなーみたいな気持ちを込めていたら、なんと!上から光の剣が降ってきて光の剣が降ってきてそれを持ってなんとか戦えそうっていうのが、このAdieuって曲でしたね。
いやなんか初めて歌う曲で、このイベントが。で、結構なんか段取りついちゃったから。『うわ、やば~』って思ってました。ふふふ。初めて歌う曲、歌詞とかほら。心配じゃないですか。だからできればじっとして歌いたかったな、みたいな気持ちもありつつ。でもなんか思いっきり、なんていうんですかね。アクション重視・アクティング重視みたいな曲になってしまって。まあでも、このタイミングで絶対剣受け取りたいとか、いろんな話をさせてもらって。結局、曲中でも1回やられたりとか。それで、光の剣を手に入れて立ち向かっていくっていう内容の曲になってます。
じゃあ次もう1枚選んでみましょうかね。京都府のドロップさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会 Vol.20~消えた黒ネコ2借りてきたネコに行ってきました。ライブのセトリ、古めの曲から最新の虹が架かるまで」お~先に行ったな。「話まで、幅広いし、光の剣の舞とか、キミイロの振り付け」戻ったなははは)「とかも、懐かしくて楽しかった。」というおたよりいただきました。ありがとうございます。
ちょっとちょっと。諏訪さん。これあるじゃん!消したとこに。あのね、後で。ふふふ。あとでもう1回読めばいいでしょ。
えっと、ヒカリの話しますね。それで、まあまあ、Adieuの途中で剣が落ちてきて。それは後々明かされるんですけど。実はエイプリル男爵が、そこで光の剣を敢えて捨てたっていうくだりがあるんですけど。いろんな物語から取ってきちゃった光の剣をそこで捨てて、たまたま私がそれを拾って無事だったっていう、そういうくだりなんですけど。その次にヒカリをね。久しぶりにヒカリという曲で光る剣を持って、歌いましたね。はい。
なんかもう私、光る剣手に入れたから無敵状態?無敵みたいな無双みたいな状態で、降りて敵とここで。このヒカリでバッサバッサと戦って。で。一番最後に、ラスボスみたいな大きい敵を倒して終わりみたいな曲になってますね。はい。
今回はアクションちょっと、まあなんかやっぱりこの曲で盛り上がれる感じじゃなかった。歓声が一応禁止なので。盛り上がれる感じじゃなくて、どっちかというと、見せれる感じにしたいなと思ったので。なんかこう割と、殺陣っぽい振り付けをつけてもらって、剣の、カキン!カキン!みたいな音とか効果音みたいなのもつけてもらって。今までとはちょっと違うヒカリという曲の演出になったかなと思います。
そんで敵を倒しました!で、もう一枚。東京都天たまネームばにゃーにゅさんからいただきました。
「ほっちゃんこんばん天。黒ネコ集会 Vol.20~消えた黒ネコ2借りてきたネコに参加しました。終盤には。」すごい飛ばしてますね。「終盤には、数々の伏線が回収され大団円を迎える流れもとても気持ち良かったです。サブタイトルの借りてきたネコの意味がロゴマークと合わせて判明した時には感銘を受けました。」ということでね。
まあ、ヒカリで敵を倒した後に最後の大団円、どうしようかなと思った時に。海での大団円と言ったらこの曲しかないでしょ~ってことでPuzzleを歌わせて頂いて。Puzzleが流れてくる時に、ニャーって言ってえいぷりる男爵が帰ってくるんですけど。あ~えいぷりる男爵どこにいたのさ、探してたんだよみたいになったら、画面上にえいぷりる男爵がイベントのね、今回のVol.20のイベントのロゴマークを出してくれるんですよ。で、えいぷりる男爵、Vol.10の時は仲間のネコを集めに行ってくれてたけど、お祝いにね?今回はこのロゴマークを集めてくれてたんだ。なんかちょっとね、最終的には私が喜びそうな、ちょっと金目のモノ

堀江&諏訪▶ふふふふ

堀江▶ちょっとキラッと光るとか、なんかお金になりそうな、ふふふ。なんか喜びそうな、アイテムをいろんな物語から集めてきてくれたっていう感じで。それでロゴマークを作ってくれてたんだっていうのが判明するわけですね。
で、まあまあ、Puzzleを歌いつつ、その説明もしつつ、で、ありがとうって言ってじゃあ帰ろうみたいな感じ私はPuzzleを歌いながら去ってって。で、その後に、エンドロールが流れて。で、そこのエンドロールでは、えいぷりる男爵がそのグッズをね。そのアイテムを。物語のアイテムを集めてロゴにしてくれてる様子がエンドロールで流れるっていう感じでした。はい。
だからなんだろうな。例えばシンデレラのガラスの靴だったり、本編中でも言ってたんですけど、赤ずきんのかごバッグ。カゴバッグがないと赤ずきんはおばあちゃんのお見舞いに行かないっていう、ふふふ。だから物語が何も進まないというので。そのカゴバッグだったりとか。他にもね本編中でなかった玉手箱とか、そういうのが全部ロゴに入ってるよっていうのが、描かれてて。逆にライトセーバー。スターウォーズからライトセーバー取ってきたんだね、あの子ね。すごいね。えいぷりる男爵ね。
で、さすがに、ロゴにしたら、権利難しそうだなーってなって、途中でライトセーバー捨てるんですよ。そんな判断もできるのね。あの子ね。権利とかね。で、それを私が拾って戦ったんですけど。
あとね、それで人魚姫が人間になる薬。飲むと声が出なくなっちゃう薬?も、落としたってくだりがあるわけですよね。それを、エコーちゃんが拾ってくんですよ。エンドロールで。それでなるほど。冒頭でエコーちゃんに、お客さんが飲まされたものが、声が出なくなる薬=人魚姫が人形になるための薬を、えいぷりる男爵が落としてそれをエコーちゃんが拾って飲ませちゃったんだっていう、冒頭の、冒頭5分のところに繋がるわけです!
はい。お~~!≪パチパチパチ・・・≫本編終了じゃない?これ。やったー!はははは!本編終了!
あと、謎ある?ちゃんと伏線回収できた?大丈夫?大丈夫?はい。ということでございました。
ということでね、はい。みなさんメッセージありがとうございました。
ではここで、1曲お届けしましょう。10月16日土曜日デジタル配信リリース。テレビアニメ『先輩がうざい後輩の話』エンディングテーマ。いっぱい聞いてくださいね。堀江由衣で虹が架かるまでの話

虹が架かるまでの話/堀江由衣

黒ネコ集会感想スペシャル~後半

堀江▶堀江由衣の天使のたまご。続いてはこのコーナー。
ふつおた!
ということでね。黒ネコ集会感想スペシャル続きでございます。やっと本編が終了しましたよ。ということで、その後に。エンドロール終わった後に、いつものようにおまけパートとして私出てきて。この4週にわたってしゃべってきたようなことをしゃべってははは)『またしゃべってんの!?あの人』ってなってるかな。ふふ。本編でもやってたじゃん。で、その後に、さっきもかかりました『虹が架かるまでの話』をね、初披露させていただいてちょっとドキドキしながら歌わせていただきました。
ほんで、戻ってきますよ?また。さっきのドロップさん。
「Happy happy*rice showerでのブーケにゴムが付いてて、ほっちゃんに戻るのが気に入ったみたいで、何度も飛ばして戻してたのもめっちゃかわいかったです。最後のアルバム発表は驚いたし、めっちゃうれしかったです。」ということでね。
そうなんですよ。虹が架かるまでの話の後にアルバムの制作が決まったよっていう発表をさせていただきまして。でね、みなさん喜んでくださいまして。そんで一番最後は。やっぱり最後はこの曲ということで。Happy happy*rice showerを歌わせていただいたんですけど。このご時世なんで、ブーケを持って歌って一番最後にみなさんところに投げ込むんですけど。このご時世だから、あんまね、手に持ってた物を投げるわけにもいかないということで。ゴムをねははは)つけてみて、試しに投げてみて、そしたら戻ってきたんですよ。

堀江&諏訪▶ふふふ!

堀江▶これが、楽しくて。ま~現場でウケるウケる。

堀江&諏訪▶ハッハハハ!

堀江▶リハーサルの時に現場でウケるウケる。もう気に入っちゃって、私。何回も何回もちょっとね、投げて戻るってくだりをやらせていただきました。
はい!ということでここで、全編終了です≪パチパチパチ・・・≫
本編からおまけパートまで4週に渡ってお届けしました。この黒ネコ集会 Vol.20。消えた黒ネコ2借りてきたネコ、終了しました。
そうそう。そんでね、借りてきたネコっていうサブタイがそういう意味だったんだ。なんかの借りてきたネコって、借りてきた猫みたいに静かにイベントみたいな風に捉えてたりとか、単純に猫が消えちゃったから。どっかに行っちゃったみたいな風に思ってたりとか。あとはもう何も考えてなかった人たちが、ここで借りてきた猫って本当に猫借りてきてたんだ、モノをっていう。あれね。ロゴのために、パクったわけじゃないんです。借りてきただけなんで、返すんです、あれ全部。このあと。ふふふふ!っていうので。タイトルの意味もわかりましたって方が、結構いらっしゃってうれしいみたいな。
このタイトルもね、諏訪さん。サブタイつけるのめっちゃ大変でしたね。結構いろんな候補を、いろいろ考えて。で、ギリギリで諏訪さんが借りてきたネコって出して。≪パン!≫それじゃね?っていう。ピンと来るものがでてきて。
ほんとに、総括といたしまして。やっぱり考えるの難しいかったですね。今回ね。なんかでも、歓声ができないって、なんか。確かにこのご時世ではあったんですけど。私何か、わりと、なんていうんかな。性格がドSじゃないですか。ドSとまでは言わないですけど、ちょっと小Sなところが、あるじゃないですか。だからこのご時世じゃなくてもやってたような気もすんなって気もするんですけど。まあまあでも逆にいうと、この今のタイミングだったからこそ生まれた設定で。今のタイミング、その設定だからこそのセットリストっていう。セットリストだし、ストーリーっていうのがすごく感じられましたね。
でなんか曲とかも、実は意外と今までよりはすんなり決まりましたかね。いつも本当に一年がかりぐらいで、物語のライヴって作っていくんですけど。ストーリーとかあの曲セットリストとか作ってくんですけど。だから今回はそこまでやっぱ時間がなく。まあ、2ヶ月ぐらいしかなかったので。その中でけっこう曲は実はね、その中では、今までよりはサクサク決まった方でしたね。というのもなんか、あの、歓声のあるライブとまた違って見せるっていう風に切り替え。見てもらうみたいな方に切り替えたので、その曲の盛り上がりとかを実はあんまり気にしなくて良かったり。だからそういうので結構自由にセットリスト組めたっていうのがあって。だから曲が決まるのは結構早かったりはしました。はい。
ま、そんな感じでね。本当にみなさまね、『声が出せなくなっちゃった人』役ということで本当みなさんご協力いただきましてありがとうございました。そしてね、感想もたくさんいただきまして、みなさん本当にありがとうございました。

エンディング

♪Angel 恋をした

堀江▶堀江由衣の天使のたまご。そろそろお別れの時間になってしまいました。
もう来週からは!元の天たまに戻りますんでね。コーナーとかもちゃんとやりますからよろしくお願いします。でもまあ、そんなこんなやってるうちにもうハロウィンくるし。ハロウィン終わったらたぶん1000回も来るじゃないですか。なんかね、よかったですよ。感想で1000回突入しなくてははは)それは、ちょっと心配したんで。はい。そんなわけで盛りだくさんとなっておりますのでね。今後ともまた天たま聞いていただけたらと思います。
はい。ということでこの時間の相手はモクちゃん!そろそろ出番です!な堀江由衣でした。
それじゃあ来週も?あなたのハートにエンジェルビーム~

[SS]この番組は、キングレコードの提供でお送りしました。

  • エントリー日付:
  • 最終更新:
  • この記事のURL:https://sakura-net.net/radio/tentama/tt_994.htm
  • コーナー: